安倍総理「年末に向けて財布のひもをぐっと開いてほしい」→国民から怒りと突っ込み殺到!「ひもは『緩める』ものだ」「しかも『ぐっと』は閉める時に使う擬音」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年12月11日、年末エコノミスト懇親会に登場した安倍総理が、「今日この後から、もう一杯飲みに行こうという感じで、年末に向けてどんどん財布のひもをぐっと開いていただきたい」などとあいさつ。不況にあえぐ国民に向けても、活発な消費活動を行なうよう呼び掛けた

・これに対して、国民からは怒りの声が殺到「自分たちで消費税を増税しておいて、何を勝手なことを言っているのか?」「ひもは『緩める』ものだ」など、国民から批判や突っ込みの声が噴出する事態になっている。

年末に向け、どんどん財布の紐開いてと安倍総理

安倍晋三総理は11日、都内で開かれた年末エコノミスト懇親会で「デフレマインドを払拭していただいて、今日この後から、もう一杯飲みに行こうという感じで、年末に向けてどんどん財布の紐をぐっと開いていただきたい」とあいさつ。消費税引き上げの影響からGDPの6割を占める「個人消費」が大きく落ち込んでいることや所得格差が拡大し続ける問題には触れなかった。

消費支出(2人以上の世帯)は10月、27万96721円と変動調整値で前年同月比、名目「4.8%減少」実質では「5.1%減少」していた。前月に比べると実質「11.5%減少」しており、消費の大きな落ち込みが明らかになった。一方、実収入は勤労者世帯の場合(2人以上の世帯)で1世帯当たり53万6075円となり、変動調整値で前年同月比、名目「0.2%減」、実質「0.5%減少」していた。

~省略~

【exciteニュース(Economic News) 2019.12.13.】

↓日本の景気の落ち込みを示す数字が続々と…。

飲食店の倒産、過去最多へ

~省略~

倒産件数、2019年は過去最多のペースで推移

2019年の飲食店事業者の倒産は11月までに668件発生し、既に前年(653件)を上回った。過去最多となっているのは2017年の707件であるが、2019年はこのままのペースで推移すると通年の倒産件数は728件前後となり、過去最多を更新する可能性が高い。

「酒場・ビヤホール」と「西洋料理店」が過去最多を更新

業態別(11業態)にみると、居酒屋やビヤホールのほか、焼き鳥店、おでん店、もつ焼き店などをメインとする「酒場・ビヤホール」(143件、構成比21.4%)、レストラン、フランス・イタリア料理店などの「西洋料理店」(110件、同16.5%)が11月時点で過去最多を更新し、業界全体の倒産件数を底上げしている。「中華・東洋料理店」や「喫茶店」は過去最多に迫る勢い。

~省略~

【Yahoo!ニュース(帝国データバンク) 2019.12.13.】

日銀短観、景況感 4期連続の悪化

企業の景気に対する見方を示す12月の日銀短観は、「大企業の製造業」で前回の調査から5ポイントのマイナスとなり、4期連続で悪化しました。

日銀が発表した12月の日銀短観は、「大企業・製造業」で「0」となり、前回の調査から5ポイント悪化しました。これは2013年3月調査以来の低い水準で、悪化は4四半期連続です。米中貿易摩擦の影響や海外経済の減速を受け、企業の景気判断が悪化しました。

~省略~

【TBS News 2019.12.13.】

大手デパート 11月も前年比売り上げ減 駆け込み需要の反動続く

~省略~

大手デパート5社が2日発表したグループの店舗を含む先月の売り上げの速報値によりますと、5社とも去年の同じ月を下回りました。

減少率は大丸松坂屋百貨店が8.3%、三越伊勢丹が7.3%、阪急阪神百貨店と、そごう・西武はともに5.3%、高島屋が4.2%となっています。

~省略~

消費税率の引き上げに伴って大幅な落ち込みとなったことし10月に比べると、先月は減少幅が縮まったものの、依然として落ち込みが続いています。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2019.12.2.】

何から何まで間違いだらけの”反知性”総理!消費増税を強行しておいての「身勝手な要求」にも国民から怒りの声殺到!

出典:Twitter(@arapanman)

また安倍総理が、不景気に苦しんでる国民の感情を逆撫でするような、最高の「おバカコメント」を炸裂させたわねっ!
「財布のひもをぐっと開いてもらいたい」って、言葉の使い方から何から何まで間違いだらけだし、この総理は一体どこまで日本語が出来ないのかしら!?

しかも、自分たちで消費増税を強行したり社会保障を削ったりしておいて、どの口が言ってるんですかぁ!?
あまりにもご都合主義で身勝手としか言いようがありませんですぅ~!!

まったくだ。
ネット上においても、文字通り、安倍総理のこの発言に対して、国民からの批判が大殺到だし、ネット工作員らによる”ペテン世論誘導”の効果もいよいよほとんど効かなくなってきた感じがするよ。

どうやら、「桜疑獄」に対するあまりにも不誠実極まりない安倍政権の対応に対して、かなり多くの国民が相当強い不信感を持ったみたいだし、これに加えて、ますます国民の生活が貧しく厳しくなってきていることで、民衆の間においてかなり安倍政権に対する不満と怒りが蔓延してきているとみるのが良さそうだ。

そもそも、ここまで致命的に学力や知性が欠如している人物が「総理在職最長記録」を更新したこと自体が、「あり得ないような事態」であり、戦後の日本の歴史の中で最大級の「危機的事態」だ。

こんなに初歩的な日本語も自由に使えない安倍総理が、日本の国家を豊かにして、国民生活を今より幸せにすることなんて出来るはずがないし、今こそが、一人でも多くの国民同士で団結しつつ、あらゆる嘘を繰り返しながら日本を不当に乗っ取っては、国民のなけなしの富を搾取しまくってきた安倍政権に対して、「引導を渡す時」なんじゃないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事