■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【焦りまくり】安倍元総理がなりふり構わず「ウソ発言」連呼で野党共闘を非難!「(安保法制を廃止すれば)日米同盟はその瞬間に終わりを迎えてしまう」

【焦りまくり】安倍元総理がなりふり構わず「ウソ発言」連呼で野党共闘を非難!「(安保法制を廃止すれば)日米同盟はその瞬間に終わりを迎えてしまう」
Pocket

どんなにゅーす?

・今衆院選において、与党候補の苦戦が相次いで報じられている中、自民党の候補が悪質な”ウソ発言”で野党共闘を非難するケースが目立っている。

・中でも(これまでも数多くのウソ発言を繰り返してきた)安倍元総理は、与党候補の応援演説において「共産党の力を借りて、立憲民主党が政権を握れば日米同盟の信頼関係は失われてしまう」「(安保法制を廃止すれば)日米同盟は、その瞬間に終わりを迎えてしまう」などと過激なデマで立憲や共産を非難なりふり構わずルール違反を繰り返す安倍氏に、国民から怒りの声が噴出している。

自民候補が連呼「立憲が政権握れば日米同盟終わる」はフェイク! 識者も「根本的に間違い」と指摘

予想を上回る苦戦に焦っている証拠だろう。公示直後から自民党は共産党の「閣外協力」にロックオン。脅迫めいた口調で「日米同盟」への影響を異口同音に訴える。野党が勝てば“この世の終わり”のような言いざまだが、本当か。ファクトチェックが必要だ。

~省略~

選挙を仕切る甘利幹事長も「政府の意思決定に、共産党の意思が入ってくる。自衛隊や天皇制に対する考え方が全く違う。体制選択選挙になる」と言ったほどだから、恐らく全候補に、共闘批判の“あんちょこ”でも配っているのだろう。

さらに踏み込んだのが、安倍元首相だ。21日の応援演説で「日米同盟は廃止、そして自衛隊は憲法違反、これが共産党の基本的政策」と前置きして、こう断言したのだ。

「共産党の力を借りて、立憲民主党が政権を握れば日米同盟の信頼関係は失われてしまう」「(安保法制を廃止すれば)日米同盟は、その瞬間に終わりを迎えてしまう」

~省略~

安倍氏の言う通り「立憲が政権を握れば日米同盟は終わる」のか。日米安保条約に詳しい国際ジャーナリストの春名幹男氏に聞くと、「日米同盟の基本的な出発点を理解していない」とこう言った。

~省略~

安倍元首相の野党批判は、対米隷従意識の表れだ。

「安倍氏は『日本がもし外敵から攻撃を受ければ、米国の若者が血を流す』『自衛隊は少なくとも米国が攻撃されたときに血を流すことはない』と主張。集団的自衛権の行使容認の解釈改憲に突き進みましたが、安保条約では日本が攻撃を受けても、米軍はNATO条約のように『自国が攻撃された』とは見なさない。『日米で共同で対処する』旨が定められているだけで、それを安倍氏らは勝手に『必ず日本を守ってくれる』と信じ込んでいるのです。その結果、米軍の戦争に日本は基地だけでなく、人まで差し出すことになってしまいました」(春名幹男氏)

日米同盟を持ち出す野党攻撃はフェイクだ。悪質なデマに有権者はダマされてはいけない。

【日刊ゲンダイ 2021.10.23.】

「究極の売国・壊国」を繰り返し日本をメチャクチャにした張本人、安倍元総理が噴飯物の「デタラメ演説」で野党共闘を攻撃!

出典:Facebook

苦戦が予想されている自民候補が、揃って”悪質なウソ”で野党統一候補を非難しているようだけど、さすが「元祖・大ウソつき」の安倍元総理はウソの質が違うわねっ!!
ネット上でも、”風前の灯”の安倍サポ軍団が、安倍氏の発言を懸命に称えては野党叩きに励んでいるけど、(安倍氏本人を含めて)自分たちの利権や権益をどうにか守るために、相当に必死になっているのがよく伝わってくるわ!

さすがは、子飼いの候補を当選させるために、暴力団とかかわりがある人物に対立候補の選挙妨害を依頼したこともある(その後、報酬をケチったせいで、自宅に火炎瓶を投げ込まれた)安倍元総理だけのことはあるというか、自らの目的や欲望のためには一切の手段を選ばないというか、この男の頭の中には「ルールを守る(法治国家の原則)」という概念がそもそも存在していないのだろう。

●過去参考記事:
安倍総理の「選挙妨害依頼&暴力団安倍宅放火事件」がネットで大盛り上がりに!「#ケチって火炎瓶」のハッシュタグも誕生!

「ケチって火炎瓶事件」で安倍総理がごり押しした江島潔議員、加計学園の客員教授を務めていた!「安倍&江島」のラインは、黒い利権や疑惑が無数!

ていうか、既存の日本の民主主義システムを徹底的にぶち壊したり、日本の北方領土をロシアに完全にプレゼントしたり、なけなしの血税をことごとく海外にバラ撒きまくったり、ここまで徹底的な売国・壊国を徹底して私たちの日本をメチャクチャにしておいて、よくもまあ、こんな風に”愛国者ヅラ”して野党を平気で叩けるものだわっ!!

●過去参考記事:
逮捕確実に見えた甘利氏の捜査を潰した黒川弘務官房長が事務次官に大出世!もはや日本の「法の平等」は屍同然!

【アベノレガシー】露メドベージェフ氏が、北方領土交渉そのものを(念押しで)完全否定!→ネット「まさに安倍の手で終止符を打った」「さすが外交の安倍」

【怪しい】社民・福島瑞穂議員、安倍総理が海外バラマキを約束した総額が54兆円に及ぶと指摘!→総理がこれを慌てて否定!「5年間で2兆8500億円」

安倍氏が懸命に主張している「日米同盟」というのは、「同盟」という名の「奴隷」であり、さらに安倍氏の場合は、米国だけでなくロシアに対しても(「露ポチ」として)貴重な領土を献上してしまった、一生消すことが出来ないほどの”大罪”がある。
ていうか、そもそも、「田布施一族」出身であるだけでなく、祖父がCIAエージェントだった上に(朝鮮カルト)統一教会の創設に尽力した時点で、愛国的な政策を行なえるわけがないし、そもそも安倍氏自身がつい先日に統一教会のイベントに登場したのだから、その時点で(安倍氏本人とその熱狂的な支持者についても)推して知るべしだろう。

これまでは、まんまと多くの国民がこれらの”詐欺”に引っ掛かっては、安倍一派の売国を許してきてしまったけど、さすがに今回ばかりは同じ手口に引っ掛かっちゃダメですし、いい加減に、これらの「エセ愛国グローバリスト軍団」に引導を渡さないといけないわっ!

Dappiも完全にダメになったし)そろそろ「ご主人様」から本格的にお払い箱にされそうになっているのを薄々感じているからこそ、余計に焦ってますます稚拙な野党叩きのネガティブキャンペーンに励んでいるのだろうし、とにかくも、(自分たちの暮らしや命をどうにか守るために)今回の選挙を通じて、「安倍チルドレン」のご一行はもちろん、安倍氏本人も見事に落選することを心から願っているよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事