■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

安倍前総理が統一教会系(天宙平和連合)のイベントにビデオメッセージで登場!安倍氏「ハン・ハクチャ総裁はじめ皆様に敬意を表します」!

安倍前総理が統一教会系(天宙平和連合)のイベントにビデオメッセージで登場!安倍氏「ハン・ハクチャ総裁はじめ皆様に敬意を表します」!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年9月12日、朝鮮系新興宗教団体・統一教会の系列団体(天宙平和連合・UPF)のイベントに安倍前総理がビデオメッセージで登場。「南北朝鮮の統一」をテーマにしたイベントにおいて、「韓鶴子(ハン・ハクチャ…統一教会の創始者・文鮮明の妻)総裁はじめ皆様に敬意を表します!」などとメッセージを送った。

・イベントでは、米国史上初の米朝首脳会談を行なったトランプ米前大統領もビデオメッセージで登場。ネット上で波紋を呼んでいる。

安倍前首相「東京2020大会、未来への明かり灯せた」「台湾問題、さらなる結束求められる」 UPF(統一教会系NGO)主催フォーラムでスピーチ

한반도 평화통일·항구적 평화세계 실현 ‘THINK TANK 2022 희망전진대회’ 성황
https://jnilbo.com/view/media/view?code=2021091216560177577

以下日本語訳
朝鮮半島の平和のための政府間対話が困難な中、南北統一のために継続的に活動してきた民間団体が、国際的なネットワークを活性化することで、南北統一の扉を開くことに着手しました。

天宙平和連合(以下UPF)と世界平和統一家庭連合(以下家庭連合)の共同主催で12日、COVID-19社会的距離ガイドラインを遵守しながら、世界194カ国から200万人が参加して、非対面のオンライン形式で行われました。海外からの参加者向けのテーマとして、「THINK TANK 2022希望の前進大会」を「新統一韓国のための連帯と韓半島の平和サミット組織委員会発足」というテーマで国際的参加者たちのために12の言語に同時通訳して開催した。

~省略~

第二基調講演に出た晋三元首相は「世界人権宣言でも見られるように家庭は、社会の自然基礎的集団単位として普遍的な価値を持っているので、UPF平和のビジョンに家の価値を強調する点を高く評価する」とし「自由と民主主義の価値を共有する日本、米国、台湾、韓国などの国の団結と台湾海峡の平和と安定の維持、そして朝鮮半島の平和統一を実現するためには多大な情熱を持つ人々によるリーダーシップが必要に「THINK TANK 2022希望の前進大会」が大きな力を与えると確信している」と述べた。…

~省略~

【TweeterBreakingNews-ツイッ速! 2021.9.12.】

安倍前総理が統一教会系のイベントに堂々と登場し、韓鶴子総裁を賛辞!→ネットが騒然に!

出典:Twitter(@lematin)

韓鶴子

韓 鶴子(ハン・ハクチャ、한 학자、1943年2月10日(陰暦1月6日) – )は、世界平和統一家庭連合(旧・世界基督教統一神霊協会。通称: 統一教会、統一協会)の教祖・文鮮明の三番目の妻。世界平和統一家庭連合の総裁(2008年時点)[1]。関連団体である世界平和女性連合、天宙平和連合の総裁。

人物

金聖道率いる朝鮮独自のキリスト教の一派、聖主教の信者であった母の洪順愛(ホン・スネ)が宗教活動に熱中していたため、祖母に育てられたという。やがて順愛は文鮮明を「再臨のメシア」と信じる統一教会の熱心な信者となり、その影響により統一教会の教えに触れた。17歳のとき、当時40歳であった文鮮明の伴侶として選ばれた。

統一教会においては歴史上初めて完成した女性として全人類の「真の母」と意義付けされ、教団内では「真のお母様」と呼ばれる。「真の父」であるとされる夫の文鮮明とともに呼ぶときは“真の(御)父母様”(正式には“天地人真の父母様”)と呼ばれる[2]。

~省略~

【Wikipedia】

自民総裁選でにわかに再び存在感を示し始めてきた安倍前総理が、統一教会系のイベントにビデオメッセージで登場
ネット上が騒然となっているわ。

「南北朝鮮の統一」などをメインテーマにしたイベントだったみたいだけど、まさかここまで堂々と登場するとは驚いたね。
ちなみに、このイベントには、トランプ前大統領もビデオメッセージで登場。これまで統一教会との関わりがちらほら噂されてきた中で、米朝首脳会談を実現させた背後においても、これらの統一教会の関係者がパイプ役として存在していた可能性が高まってきた。

問題は、(これまで統一教会との関係を表向き否定してきた中で)なぜ安倍氏がここまで堂々と統一教会のイベントに姿を見せたのかということだ。
3度目の総理就任のために、(ワシントン内部にも強い影響力を持っている)統一教会からの支援を(これまで以上に)強く求めているのかもしれないし、安倍氏の「国際的な動き(根回し)」がこの先激しくなっていく可能性もある。

とにかくも、改めて、安倍さんが今も(おじいさんの岸信介が設立に尽力した)統一教会と深い関係を維持していることがよく分かったし、とても不気味で気になる動きだわ。
最近になって、自民党内での権力も再び大きく強まってきているみたいですし、この先の動向に要注意ね。

安倍氏が支援するとみられる高市早苗氏も統一教会との深い関係が取り沙汰されてきたし、この先の自民総裁選の行方についても注視していくとしよう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

世界のにゅーすカテゴリの最新記事