【お笑い】IOCが安倍前総理に金章(最高章)を授与!招致時の「アンダーコントロール」(ペテン)スピーチを高く評価!バッハ会長「準備状況に対する疑問の払拭に大きな役割果たした」

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年11月16日、安倍前総理に対し、IOCのバッハ会長が五輪の普及や発展に大きな貢献を果たした人物に贈られる「オリンピック・オーダー」の金章(最高章)を授与した。

・バッハ会長は安倍前総理について「IOC委員を納得させて、準備状況に対する疑問の払拭について大きな役割を果たした」と、安倍氏自身による「アンダーコントロール」のウソのスピーチに加えて、「アスリートにとって理想的な温暖な気候」との招致委による虚偽のプレゼンを高く”評価”。当然のごとく、ネット上では呆れや批判の声が殺到している。

IOC 安倍前首相に功労章「オリンピック・オーダー」の金章贈る

東京オリンピック・パラリンピックの招致段階からオリンピックの普及や発展に貢献したとして、安倍前総理大臣にIOC=国際オリンピック委員会の功労章「オリンピック・オーダー」が贈られました。

安倍前総理大臣は、東京オリンピック・パラリンピックの招致段階から旗振り役を務め、新型コロナウイルスの感染が拡大したことし3月には、大会史上初となる1年の延期をIOCに提案しました。

授与式は16日午後、都内の「日本オリンピックミュージアム」で行われ、安倍前総理大臣に、来日中のIOCのバッハ会長から「オリンピック・オーダー」の最高章にあたる金章が贈られました。

~省略~

バッハ会長は、東京大会の開催が決まった2013年のIOC総会での安倍前総理大臣のスピーチを振り返り、「IOC委員を納得させて、準備状況に対する疑問の払拭(ふっしょく)について大きな役割を果たした。また、大会の延期という歴史的判断は、私たちの深い信頼と理解があってこそだった」と、その功績をたたえました。

これに対して安倍前総理大臣は、世界中がウイルスと戦う現状を踏まえて「東京大会は、どんなに打ちひしがれても何度でもまた立ち上がる、人間の気高さをたたえる大会になる」と、東京大会開催の意義を強調しました。

【NHK NEWS WEB 2020.11.16.】

「黒いカネと利権・ウソにまみれた東京五輪」のトップ・安倍前総理にIOCが最高章を授与!「嘘を極めたものが世界を支配できる」腐敗した現代社会の実情が露呈!

一体何がどうなってるのよぉ~っ!!
あの、「アスリートにとって理想的な温暖な気候」やら、あの伝説的な「アンダーコントロール」やら、ウソとペテンにまみれたトンデモ招致スピーチが高評価されただなんて…!!
あまりの支離滅裂さに気が遠くなってきそうだわぁ~!!

こっこれは、夢ですぅ!
何かの悪い夢だとしか思えないですぅ~っ!!

ボクも、一瞬虚構新聞のネタか何かかと思ったけど、どうやら、紛れもない現実みたいだね。
さすがの安倍前総理も、この事態に最初は戸惑いをみせていた様子だけど、最後には、東京五輪について「人間の気高さをたたえる大会になる(キリッ)」などと壮大な(お笑い)パフォーマンスを繰り出した。

何から何までがあまりに常識外れ過ぎて、まさに、夢か別次元の世界の話かと錯覚してしまいそうになるけど…これが、今の日本や世界の実情であり、「嘘やペテンを極めたものこそが世界の真の支配者となる」というのが、今のグローバル資本主義社会の実情だ。
まっとうな社会であれば、安倍前総理はとっくに逮捕され、裁判にかけられているはずだけど…このウソとペテンに満ちた「グローバル資本主義社会」である限り、これからも安倍氏もこのように国際組織からも一定の”権威”を与えられては、強い権力を維持することになるだろうし、その上で、これまでの全ての犯罪疑惑を完全に闇に葬り去った上で、満を持して「3回目の登板」に至る可能性も十分に考慮していかないといけないだろう。

もう、何もかもがどうでも良くなってきてしまいそうになってくるけど…私たちがそのような思考に陥ってしまったら、いよいよ本当に全てがおしまいになってしまうものね…!!
これらの現実から目を逸らさずに、「その中でどうすれば生き残っていくことができるのか」について、考えていかないといけないわね。

それに加えて、やはり、ウソやペテンが当たり前のようにまかり通ってしまう現在の「腐敗しきった倫理観やモラルが主流化しつつある現状」を正常な方向に戻そうと、ボクたち民衆が努力し続けていくことが大切だ。
現在の「巨大なカネや利権を持つ”ペテン勢力”による独裁世界」が深化し続ける限り、99%の民衆にとっては「暗黒の世の中」しか待っていないし、物事の本質を常に見失わないように気を付けながら、あらゆる情報を注意深く受け取り、分析していきたいところだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。