【酷い】新型肺炎でマスクが不足の中、メルカリで高額転売相次ぐ!10倍近くの値段で売れているケースも!ネット「人の心が無さすぎ」「絶対に買わないで」

Pocket

どんなにゅーす?

・中国を中心に世界で新型コロナウイルスの脅威が広がる中、日本国内でもマスクが深刻な品薄状態に陥っている。

・メルカリなどのフリマサイトやオークションサイトでは、大量購入されたマスクが通常価格の10倍近くで転売されるケースも発生。ネットユーザーや購入希望者から怒りの声が上がっている。

新型コロナウイルスでマスクが品薄、メルカリなどで高額転売。「本当に必要な人が買えない」の声

~省略~

スーパーやドラッグストアなどでは、感染を防ごうとマスクを買い求める人が増え品薄状態となる中、大量購入したマスクがフリマアプリ『メルカリ』などで高額転売され、購入希望者から批判の声があがっている。

時事ドットコムによると、東京都千代田区のドラッグストアでは日本在住の中国人客によるまとめ買いが目立ち、10箱から20箱程度購入するケースがあるとして、28日から1人につき1箱までと購入に制限を設けた。

~省略~

店頭から消えたマスク、メルカリで高額転売

各地で品薄となり、店舗によっては品切れ状態となっているマスクだが、フリマアプリの『メルカリ』で高額転売されている。

例えば、通常は1000円前後で販売されている『快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ60枚入』は、メルカリでは7500円で転売され、すでに購入されている。

同じような状況は、アマゾンやYahoo!オークションでも散見された。

~省略~

【ハフポスト 2020.1.30.】

新型肺炎をネタに、あくどい金儲けを企む人間が続出!使い捨てマスクが1枚1000円で販売されるケースも!

予想していたことだけど、早速、メルカリやヤフオクなどでマスクが高額転売されるケースが続出しているわっ!!
中国国内では多くの人々が亡くなっているっていうのに、そんな人々の不安の感情を利用してあくどい金儲けを企むなんて…本当に許せないわ!

まさしく、「金儲けのためなら手段を選ばない」といった、グローバリスト特有の腐った価値観が、人間社会の隅々にまで浸透してしまっているってことかな。
ボクも軽くメルカリの様子を見にいったけど、なんと使い捨てのしょぼいマスク1枚が1000円で売られているケースもみかけたし、まさに、出品者の欲望渦巻く”無法地帯”と化していたよ。

ちなみに、メルカリの規定において、「通常の経済的価値と著しくかい離した販売価格により商品を出品すること」は規約違反に当たるとのことなので、本来であれば、メルカリの運営がこれらを全て排除しないといけないはずなんだけどね…。

恐らく、「組織レベル」でマスクを買い占めては、ネット上のフリマ・オークションサイトで転売しているケースもあるだろうし、社会全体に人々の不安や恐怖の感情が広がっていくことそのものが、カネや権力を持っている連中にとっては、さらなる金儲けを企んだり、民衆への支配体制をより強化させていく上で、「非常に都合がいい」ということだ。

とにかく、こうした悪だくみをしている連中の思いのままに動いてしまってはいけないし、こうしたカオスや罠にはまってしまわないためにも、平常時からきちんとあらゆる備えや心構えをしていくことが大切ね。

その通りだ。
ボクたちは、常日頃から「1%の権力層はどのように民衆を操り、陥れようとしているのか」などを考え、想像していくことが大切だし、政治や社会の裏側や、物事の本質を見極めていく能力をより高めていけるように、日々努力し続けることが大事なんじゃないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事