クルーズ船の80代日本人感染者2名が死亡 下船した乗客が再検査や隔離を要請するも政府が拒否!安倍政権がウイルスの脅威をどんどん拡散!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年2月20日、クルーズ船内で新型コロナウイルスに感染した80代の男女2人が死亡したことが報じられた。

・また、陰性と判断されて下船した乗客も、検査から10日以上が経過しており、その後も船内にとどまったことで感染している恐れがあるにもかかわらず、乗客からの隔離や再検査の要請を政府側が拒否。すでに安倍政権のずさん対応による死者が発生している上に、さらなる感染拡大のリスクが大きく増幅する事態になっている。

新型ウイルス クルーズ船 下船し入院中の日本人乗客2人死亡

~省略~

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船では、乗っていたおよそ3700人の乗員・乗客のうち、19日現在で621人の感染が確認されています。

政府関係者によりますと、このうち、87歳の男性と、84歳の女性の合わせて2人が20日、死亡したということです。

2人はいずれも日本人で、基礎疾患がありウイルスへの感染が確認されたため、男性は今月11日に、女性は12日に医療機関に入院して治療を受けていたということです。

男性は神奈川県内の医療機関に、女性は都内の医療機関に入院していたということです。

クルーズ船の乗客で死亡したのは初めてです。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.2.20.】 

新型肺炎 クルーズ船下船の夫婦「再検査なら陽性かも」 検査は10日以上前

「自分たちが感染源になるかもしれない。下船直前に再検査してほしかったのに」。十九日午前に下船した広島市の七十代男性と六十代女性の夫婦が検査で陰性とされたのは、十日以上前。船内ではその後も多数の感染が判明しており、夫婦は「本当に大丈夫なのか」と不安に駆られている。

夫婦は二月四日に、新型コロナウイルスの検査を受けた。三日後の七日に陰性の結果が出たが、一緒に旅行した五家族のうち三家族三人は陽性だった。

早い段階で陰性でも、再検査で陽性になるケースは出ている。「私たちも再検査したら陽性になるかもしれない。下船が始まってからでも再検査をして、結果が出るまでは隔離してほしい」と訴え続けたが、認められなかった。

客室の窓は開かないため換気が悪く、外のデッキに出られるのは数日おきで一日一時間程度。女性は「当初は頻繁に船内放送で陽性の人数も伝えられていたが、七十人の感染者が出た日から船内放送でも伝えられなくなり、BSニュースなどでようやく分かる程度になった。感染がどこまで拡大しているか分からない」と話す。

再検査をしない理由を、厚労省の迫井正深審議官は「一定期間、発熱等の症状がなく、きちんと(生活状況の)管理がされていれば、一度ウイルス検査が陰性だった人が罹患(りかん)する可能性は極めて低い。希望するからといって検査をもう一度できるものではない」と説明する。

~省略~

【東京新聞 2020.2.19.】

新型ウイルスの恐ろしさがより明らかに…収束の目処は全く見えないどころか、安倍政権の「棄民対応」でさらなる拡散フェーズに

出典:NHK NEWS WEB

クルーズ船に乗っていた80代の男女2人が新型コロナウイルスによって亡くなったとのことです。
改めて、新型コロナウイルスの恐ろしさが明らかになっていますが、上の東京新聞の記事に出ているように、すでに下船した方々も、検査後に長期間船内に残っていたことで感染しているリスクが大きくある上に、下船した乗客からの再検査や隔離の要請を政府側が拒否している実態があることが分かりました。

この政権は一体どうなっているのだろうか
ここまで、乗客の人々に対して突き放す対応を行なっていることも驚きだし、船内に蔓延しているウイルスを何としても外に出さないにためには、下船させた乗客に対しても、繰り返し丁寧に検査を行なったうえで、一定期間隔離させるのがしかるべき「当たり前の対応」だ。
もちろん、隔離させた人々に対しては、しっかりとしたケアや生活支援を行なうことも必要だけど、安倍政権といえば、そのいずれも全くと言っていいほど行なっておらず、まさしく、凄まじいまでの「棄民対応」となっている。

しかも、この記事でも述べましたが、すでに、国内外の専門家らが安倍政権の唖然とするずさん対応を厳しく批判している状況ですが、当の安倍政権と言えば、これらのまっとうな指摘や批判の声を片っ端から排除・無視し、いまだに「問題ない」「適切だ」との見解を示し、ふんぞり返っているような状況です。

このままでは、日本全土がまさに「第二の武漢」となってしまうし、すでに、公式に認められていないウイルス感染者は、凄まじい数に上っていることが考えられる
この先、さらに死者や重傷者がどんどん増していくと、いよいよ国民間でパニックが発生していくだろうし、全体の状況を俯瞰して見ても、非常にまずい状況になりつつあるといえるだろう。

クルーズ船内がここまで深刻な状況になってしまっている以上、さらなる重傷者や犠牲者が発生しても全くおかしくありませんし、ここまで信じがたいほどのずさん対応を続ける安倍政権に国民が大きく怒りや抗議の声を上げない限り、ますます重大な事態に発展していくことは避けられなさそうです。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 

 関連記事