海外メディアが安倍政権の「クルーズ船対応」を批判!各国政府も問題視!「教科書に載る悪い見本」「信頼を低下させた」→日本政府は慌てて「一部下船許可」に方針転換!

Pocket

どんなにゅーす?

・横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内の集団感染が深刻化している中、各国の政府や海外メディアが安倍政権の対応を批判する動きが相次いでいる。

ロシア政府が「カオス」「無秩序」など痛烈に批判している他、宗主国である米政府イスラエル政府からも懸念や注文が。また、米国の主要メディアでは「公衆の衛生に関わる危機について、『こうしてはいけない』と教科書に載る見本だ」「信頼を低下させた」など辛辣な批判が並んでおり、安倍政権のアベコベでお粗末なウイルス対応が世界から注目を浴びる事態になっている。

クルーズ船の日本政府対応、米メディアが批判

~省略~

アメリカの有力紙ニューヨーク・タイムズ紙は専門家の見方として、「公衆の衛生に関わる危機について、『こうしてはいけない』と教科書に載る見本だ」と伝えました。

ニューヨーク・タイムズ紙は、日本政府の広報の仕方について「信頼を低下させた」とした上で、「すでに汚染されたクルーズ船にこれほど多くの人を閉じ込めておく以外に他の手段があったのではないかと思わせる」と批判しています。

【TBS News 2020.2.13.】

広がる船内感染「日本の対応はカオス」 下船へ政府転換

新型コロナウイルスの集団感染が起きている、大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号。厚生労働省は13日、船内にとどまっている80歳以上の一部の高齢者を、下船できるようにすることにした。政府の方針が変わる間に感染者が増え、乗客だけでなく、海外からも対応を批判する声が上がっている。

「長期間滞在する中で持病を悪化させ、健康を害するおそれのある方もいる」。加藤勝信厚労相は13日、一部の高齢者らを下船させる判断に踏み切った理由を説明した。

~省略~

【朝日新聞 2020.2.14.】

海外メディアが、新型コロナにおける安倍政権の絶望的な無能さを批判!日本政府を「よくやってる」と賛美するのは(カネで繋がる)WHOとIOCだけ!

出典:首相官邸

クルーズ船におけるあまりにもお粗末すぎる日本政府の対応について、ついに、海外メディアが次々と痛烈に批判し出したみたいだわ!
「教科書に載る悪い見本」「信頼を低下させた」って散々な言われようだけど、「その通り」としか言いようがないうえに、これはちょっと私たちも笑い事じゃないわっ!

ついに読売新聞においても、「すでに市中で感染拡大か」「事態は新たな段階に」と警鐘を鳴らさざるを得ない事態に発展してきたけど、本来であれば、こうなる前にマスメディアや専門家が”先”を読んで強く警鐘を鳴らしながら、安倍政権のアベコベ対応を即座に強く批判しないといけないはずだったんだけど…。
当サイトやその他の優れたネットメディアでは、ずっと前の段階から、安倍政権の本質をよく理解した上で、強い警告を発していたのに、これらに対して、大手メディアは「騒ぎすぎ」「不安を煽らないように」などと、その正反対の対応を繰り返してきたからね。
まさに、「大手マスコミを盲信しているとどうなってしまうのか」の好例だし、今回もまた、これまでの教訓も全く生かされることなく、いよいよ、無能すぎる政府とマスコミによって、日本国内で着実に感染が広がり始めているとみていいだろう。

そんな中で、安倍政権と言えば、WHOに巨額のお金をばら撒きながら、国内感染者の数字を少なく見せかけることを要請したりやら、貴重な国のお金を(ウイルス対策よりも)自分たちのメンツを保つために注ぎ込んでるんだから、もう救いようがないわっ!!
ほんと、これ以上の「悪い見本」は他にいないし、まさしく「ウイルスが広がるべくして広がった」としか言いようがないじゃないのよ!

ここまで、世界中が安倍政権の対応に強い疑問を投げかけているというのに、WHOに続き、IOCまで「日本の衛生当局を信頼しているし、適切に対処している」なんて白々しく賛美しつつ、東京五輪強行を明言しているのだから、あまりにも分かりやすいし、この連中の腐敗具合には呆れて物も言えない。
こうしたIOCの姿を見ても、「東京五輪は一体『誰のためのもの』なのか?」が丸わかりだし、いよいよ、日本国民が主導して「自分たちを守るための行動」を起こさないと、文字通り、日本は”連中”によって食い尽くされ、滅ぼされてしまうだろう。

ネット上では、「緊急事態条項を導入させるためにわざとウイルスを拡散させているのでは?」との疑いの声も上がっているけど、ほんと、この連中だったらそれもやりかねないわ!
すでに、安倍政権の信頼性が何から何まで完全に崩れ去っている中で、あらゆる可能性と疑いを頭に入れて、対処法を考えていかないといけないわねっ。

その通りだね。
そもそも、”憲法改悪”(緊急事態条項の導入)も、グローバル戦争資本による「戦争が出来る国作り」の一環だし、グローバリストの命令通りにせっせと日本を破壊している安倍政権の腐敗と暴走をどうにか止めない限り、日本の破滅を免れる術はなさそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 

 関連記事