■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【クビ秒読み】秋葉復興相に今度は「影武者疑惑」!自身の選挙区で別人が「秋葉けんや」のたすきをかけて道路脇に!秋葉大臣「私の次男が有給を取り、少しでも私の力になりたいと考えての行動だった」

【クビ秒読み】秋葉復興相に今度は「影武者疑惑」!自身の選挙区で別人が「秋葉けんや」のたすきをかけて道路脇に!秋葉大臣「私の次男が有給を取り、少しでも私の力になりたいと考えての行動だった」
Pocket

どんなにゅーす?

自身の妻あてに(10年間で800万円近く)家賃支払い、義兄が代表の”架空団体”に600万円の寄付…などの多くの疑惑が噴出中の秋葉復興相に、今度は「影武者疑惑」が浮上している。

・立憲・大西健介議員からの質問に対し、秋葉大臣は疑惑の人物が次男であることを認めた上で、「事務所に確認したところ、私の次男が親でもある私の選挙を心配して、会社の有給休暇を取り、少しでも私の力になりたいと考えての行動だった」などと釈明公選法違反の疑いについては、「私は一切認めない」「そもそも公職選挙法違反かどうかについては、当局が判断するものと承知している」などと開き直った

秋葉復興大臣に“影武者”疑惑 去年の衆院選で次男が“候補者タスキ”つけ選挙区に… 違法性は?

~省略~

撮影されたのは衆議院選挙直前の、2021年10月28日。場所は秋葉大臣の選挙区、仙台市泉区の交差点だといいます。

立憲民主党 大西健介 衆院議員
「『秋葉けんや』のタスキをかけている男性は、秋葉大臣よりも若くて、大臣では少なくともないように見える。地元ではこうした影武者が選挙の度に、選挙期間中に何度もいろんなところで目にするそうなんです」

この人物は、一体何者なのでしょうか?

立憲民主党 大西健介 衆院議員
「(写真の)提供者によれば、タスキの上には小さく『次男』と書かれているそうです」

秋葉賢也 復興大臣
「私は承知しておりませんでしたので、事務所に確認したところ、私の次男が親でもある私の選挙を心配して、会社の有給休暇を取り、少しでも私の力になりたいと考えての行動だったようですが、指摘を受けてすぐにタスキを外したと聞いています」

タスキの人物は、次男であると認めました。

■実は秋葉大臣の“次男”「影武者」 違法性は?

立憲民主党 大西健介 衆院議員 「総務省に確認しますけども、第三者が候補者になりすまして、候補者名のタスキをかけて立つことは、公選法に違反するという理解でよろしいですか」

総務省の担当者 「候補者以外の者が使用することはできないと解されています」

「違法性を認めるか」と問われた秋葉大臣は…

秋葉賢也 復興大臣 「私は一切認めておりません。当時、選管や警察から特に指摘はなかったと聞いていますし、そもそも公職選挙法違反かどうかについては、当局が判断するものと承知しています」

~省略~

【Yahoo!ニュース(TBS NEWS DIG) 2022.11.26.】

複数の「政治のカネの疑惑」に続いて「影武者疑惑」まで噴出!(関係は一切ないとウソをつきながら)統一教会とのカネの繋がりまでが発覚!→この期に及んで本人は「テレビ入りの日に資料を掲示するな」と逆ギレ!

出典:YouTube

出典:YouTube

岸田内閣の連中は一体どこまで「ならず者軍団」なのかしら!?
重大な違法行為がてんこ盛り状態の寺田稔前総務相も酷かったけど、秋葉復興相もこれと引けをとらないほどの悪質さだわ!!

おまけに、統一教会ともしっかりとカネの繋がりを持っていたにもかかわらず、「関係は一切ない」とウソをついていたことが今になって完全にバレる始末だ。
今の時点で即刻辞任どころか、議員そのものを辞めないといけない事態になっているというのに、あまつさえ、「テレビが入る日に資料を掲示するな」などと逆ギレしながら、「私は(自身の)公選法違反を一切認めない」などと開き直っているのだから、まさにこれ以上ないほどの素行の悪さだ。

それにしても、地元選挙区に(次男の)影武者が頻繁に出没するなんて、これ以上ないほどのお笑い沙汰だし、秋葉ファミリーは一体どういう見識や了見を持っているのだろう。

まさしく「犯罪者集団」そのものという他ないし、岸田総理自身についても、任命責任どころでは済まされない事態になっているのではないかしら!

まあ、真摯に反省するどころか逆ギレしながら完全に開き直っている秋葉大臣も「クビカウントダウン」に入ったとみるべきだし、岸田政権そのものが崩壊フェーズに入ったといっていいだろう。
この調子でいくと、岸田内閣全員が辞任に追い込まれるような事態すらあり得るし、そうなる前に”やけっぱち解散”するのでは?との推測もちらほら出てきたね。

いずれにしても、日本国民は「自民党そのものが(CIAによって創設された)凶悪売国犯罪集団である」との事実を今一度よく認識しないといけないし、次の選挙こそ、自民党を大敗させ、完全に壊滅に追い込んでいかないといけないだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事