【また】安倍総理が事実を捏造した虚偽答弁!「前川前次官も加計学園しかないと言っていた」→前川氏「首相の発言は事実に反し、極めて心外」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年5月14日、安倍総理が「前川前次官も含め、私から国家戦略特区における獣医学部新設について、何らの指示も受けていない」「前川前次官ですら、京産大はまだ準備が十分ではない(中略)という認識の上に加計学園しかなかったということを言っていた」との答弁に対し、前川前文科次官が「首相の発言は事実に反し、極めて心外です」とコメント

またしても、安倍総理が事実関係を捏造し、重大な虚偽答弁をした疑いが高まっている。

首相答弁に、前川喜平氏が反論「首相の発言は事実に反し、極めて心外です」

安倍首相は14日、「前川前次官も含め、私から国家戦略特区における獣医学部新設について、何らの指示も受けていない」などと述べた。これに対して前川氏は、2016年9月に和泉洋人首相補佐官から官邸に呼ばれ、「総理は自分の口からは言えないから、私が代わって言う」と獣医学部新設の対応を求められたと指摘。「私は学部新設が首相自身の強い意向だという認識を持っていた」と主張している。

前川氏は、安倍首相が「前川前次官ですら、京産大(京都産業大)はまだ準備が十分ではない(中略)という認識の上に加計学園しかなかったということをおっしゃっていた」と答弁した点も問題視。「16年10月の京産大の提案内容を知らされていない私が、加計学園の提案と比較することは不可能だった。首相の発言は事実に反し、極めて心外です」としている。

【ハフポスト(朝日新聞) 2018.5.16.】

安倍首相が集中審議で前川前次官の発言を捏造!「前川も京産大は熟度が十分でない、加計しかないと認めた」と大嘘

じつは安倍首相は、先週生出演した『プライムニュース イブニング』(フジテレビ)でも、同じようにこう主張していた。

「そういうなかにおいて、前川前次官も認めていることなんですが、そういう意味における熟度の高かったところが加計学園であり、積極的なアプローチをしたということなんだろうと」

前川喜平・前文科事務次官が、京産大よりも加計学園のほうが熟度が上だったと認めている……? そんな話は聞いたことがない。むしろ、前川氏はこれまで“京産大は恣意的に排除された”と語っており、「サンデー毎日」(毎日新聞出版)2017年12月3日号に掲載されたインタビューでは、京産大の提案を「京大のiPS細胞研究所とタイアップする、というそれなりに立派な構想だった」と評価し、「国家戦略特区法が求める国際的な競争力はむしろ京産大の方があったかもしれない」と話していたのではなかったか。

実際、前川氏の過去の発言を総ざらいしてみたが、「熟度の高かったところが加計学園」という発言はまったく確認できなかった。

~省略~

よくもまあ、こんな捏造、でっちあげができたものだが、これ、どうも元ネタはネトウヨらしい。実際、この閉会中審査の後、ネトウヨが一斉に前川氏の発言を歪めて「前川が京産大は論外だったと証言した」などとわめきたてていた。おそらく最近になってそれを知って「これは使える」とそのまま口にしたのだろう。

【リテラ 2018.5.15.】

もはや「嘘しか発しない」安倍総理が、前川前文科次官を利用して事実を捏造して答弁!前川氏「私の名前を使わないで欲しい」

出典:テレ朝news

もはや最近は嘘しか吐かない安倍総理だけど、ついに前川さんを巻き込みながら悪質な捏造答弁を繰り広げたのねっ!!
利用できるものは見境無く何でも利用しながら、自分が巨大疑惑から逃げ切るために次から次と嘘を吐きまくって…一体どこまでサイテーなのよっ!!

産経新聞が珍しく前川氏の反論コメントの全文を出しているけど、これを見ても分かるように、前川氏も、自分の言葉を都合良くねじ曲げられて、安倍総理自身のウソの補強に利用されたことにかなり怒っている様子だぞ。

もはや安倍総理は、総理自身が(少なくとも2015年の時点から)「加計学園獣医学部を国家戦略特区で何としても開校させること」にまさに中心で関わっていたことが、どこをどう切り取っても明らかになっているにもかかわらず、それを否定するには、ここまで悪質かつ稚拙な嘘に嘘を重ねないと不可能な状況になってしまっている。

いつも言っているとおり、ウソをついて人を騙すのは人として最低の行為であり、思想や方向性以前の問題だ。
そして、当然のごとく、嘘が世の中に蔓延すると、例外なく社会や人の精神は大きく退廃・荒廃し、最後は破綻する。

見たところ、「法的に違反しているのかどうか」などの次元に固執するあまり、物事の本質を見失ってしまっているような人も多いけど、人を騙すようなあからさまな嘘ばかりを日常的につく人間を総理の座につかせておくこと自体が、国民自らが破滅に向かっていくのと同じだ。
現状のような時点で、本来であれば国民が大きく危機感を感じることで行動を起こし、国民が主導しながら安倍総理を一日も早くに辞めさせることが必要なんじゃないかな?

そうよね。
せっかく前川さんのような、多くの内情を知っている「元権力側」から今の政治の危機を訴えている人が(ごく僅かながら)いるんだから、私たちももっとしっかりとしないとダメなんじゃないかしら?

日本人はどうも人任せが過ぎたり、現実からすぐに目を逸らしては、過酷労働の合間のごく僅かな休息に、ささやかな”現実逃避”に向かうような生活に走ってしまう人が多いみたいだからね。
根本的に意識を変えていかないと、本当にボクたちが豊かな生活をすることは難しいし、日本のトップリーダーのレベルからおびただしい数のウソや虚構が発信され続けている日本の現状に、もっともっと強い危機感を持つ必要がありそうだね。

おススメ記事&広告

 
Pocket