■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】維新から立候補の猪瀬直樹氏が「セクハラ演説」で大炎上!、今参院選のグローバリストの謀略は「エセ野党の乱立」!、インパルス堤下氏が「不可解な交通事故」で芸能活動自粛へ!

【ゆるねと通信】維新から立候補の猪瀬直樹氏が「セクハラ演説」で大炎上!、今参院選のグローバリストの謀略は「エセ野党の乱立」!、インパルス堤下氏が「不可解な交通事故」で芸能活動自粛へ!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2022年6月18日号)

維新から立候補の猪瀬直樹氏が「セクハラ演説」で大炎上!→本人は表面的に「反省の弁」を述べつつも”逆ギレ”気味に!

維新の猪瀬氏にセクハラ指摘 女性に何度も触れ演説、動画拡散

参院選比例代表に日本維新の会から出馬する元東京都知事の猪瀬直樹氏(75)が、街頭演説中に立候補予定の女性の肩や胸元付近を何度も触れている動画がSNS上に拡散し、セクハラ行為ではないかと批判が相次いでいる。猪瀬氏は17日、ツイッターで「軽率な面がありました。十分に認識を改め、注意をして行動していきたい」と釈明した。

~省略~

【Yahoo!ニュース(共同通信) 2022.6.17.】

猪瀬直樹氏「ごめんって言ってそれでセクハラだと思うか」女性立候補予定者の肩に触り批判受け

~省略~

問題になったのは、今月12日、東京・吉祥寺駅前で行われた街頭演説の動画。猪瀬氏は演説で、東京選挙区に出馬予定の海老沢由紀氏を紹介する際に名前を間違え、横に立つ海老沢氏の肩などに数回触れ、胸元付近にも触れたようにも見えた。

~省略~

17日も都内数カ所で海老沢氏と街頭演説をした猪瀬氏は取材に対し、名前を間違えたため謝罪しながら触れたと説明。「意図して触ったらセクハラだが、ごめん、ごめんって言って、それでセクハラだと思うか」などと答えていた。

東京維新の会は「仲間を紹介するくだりで発生した場面だが、身体に触れることは軽率な面があったと考えている」とのコメントを出した。維新代表の松井一郎大阪市長は「今の時代、セクハラ、パワハラはご法度。見ている側の気分を害するようなことは慎むべきだ」と語った。「党紀委員会にかけるほどのことではないと聞いている」とし、猪瀬氏への処分は否定した。

【日刊スポーツ 2022.6.17.】

維新の会・猪瀬直樹氏“お触り演説”で大炎上! 直撃取材に仏頂面でソソクサ逃亡の無反省

~省略~

17日、猪瀬氏はJR新小岩駅北口の商店街を海老沢氏とともに練り歩いたが、店先に立つ店員に名刺を渡し、ひとしきり話し終えると、やはり海老沢氏の背中をポンポンと触っていた。16日にJR新橋駅前で海老沢氏の隣で演説した際も、やはり肩をベタベタとタッチ(写真)。どうも自ら認めた〈軽率な面〉が抜け切れないようだ。

「ボランティア」を名乗る屈強な男性がガード

それどころか、全く反省していない可能性すらある。日刊ゲンダイは17日の新小岩駅前商店街での練り歩き後、猪瀬氏本人を直撃した。「SNSで上がる『セクハラ』批判をどう受け止めているのか」などと質問する記者の顔を見るなり、みるみる不機嫌そうな表情に。サッと目をそらすと手のひらを横に振り、「いやいや」「違う」などと言って、そそくさと立ち去ろうとした。

「余計なこと聞くなよ」と言わんばかりの態度に、さらに記者が質問を重ねようとすると「ボランティア」を名乗る屈強な男性が間に入り、腕でがっちりガード。男性が「今歩いてるところなんだから!」「ツイッターで答えてますから!」と言いながら記者を制する間に、猪瀬氏は街宣車の中にさっさと逃げていった。

その後もなお、記者が「短時間でいいから本人の話を聞かせて欲しい」と男性にお願いすると、男性は車中の猪瀬氏と何やら協議。3~4分で戻ってきた男性は「ツイッターで書いた通り」「猪瀬さんはお疲れなんです」「記者さんにパッと聞かれると、猪瀬さんはいろいろ答えてしまうから」といった理由で取材を拒んだ。

このやりとりの間、猪瀬氏は車中で仏頂面を浮かべ、ジッとこちらに視線を向けていた。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2022.6.18.】


出典:Twitter(@inosenaoki)

観れば観るほど醜悪すぎるわっ!!
本人も維新から立候補してるけど、どこからどうみてもモラルも節操もないただの変態エロオヤジじゃないのよっ!!

ボクは思わず、下記の5年前の「Xvideo騒動」を思い出してしまったけど、相変わらずしょーもないおっさんだね。

「なぜ、Xvideosをブックマークに?」 猪瀬直樹氏に聞いた

~省略~

画像は28日、猪瀬氏が公式Twitterに投稿したもの。「ニコニコ生放送」の猪瀬氏公式チャンネルで配信したシンポジウム「禅とマインドフルネス」について、視聴者の反応が良かったことを報告するツイートで、ニコ生の再生画面をノートPCのWebブラウザごとスマートフォンで撮影し、投稿していた。

Webブラウザはブックマークバーが表示された状態で、「XVideos Home」がブックマークの最初に入っていた。Xvideosは世界最大級の無料アダルト動画サイトで、無修正動画や権利者に無断で投稿されたとみられる動画も掲載されており、Twitterでは、「猪瀬氏もXvideosを視聴するのか」「親近感がわいた」など歓迎の声や、「元政治家が違法サイトを視聴しているのは問題ではないか」と批判の意見が出ていた。

なぜXvideosがブックマークに入っていたのか。猪瀬氏に電話で真相を直撃した。

――猪瀬さんがツイートした画像に、Xvideosのブックマークが入っていたと話題です。

僕もなんでこうなっているのかよく分からないんだけど……。

説明すると、僕のところにはいろいろな週刊誌が毎週送られてきていて、2~3年前の「週刊現代」に、この「Xvideos」のアドレスが書いてあった。「なんだこれ?」と思い、それを写して、メモとして残しておいた。サイトを見ただけでは消えちゃいますから、とりあえず、ブックマーク? 押すと残るのかな? メモみたいな感じで。それが古いパソコンのブックマークに残っていた。週刊誌は毎週消えていくから、ちょこちょことメモしておかないと。

今は普段はスマホを使っていますから。当時はスマホの操作がよく分からなかった。今ならスマホにメモを入れますけどね。

~省略~

――Xvideoをはじめとしたアダルトサイトに興味はないのですか?

こういうのは一回見ればいいのであって。何が起きているのかについては興味がある。世の中に何があるかは知らなきゃだめだしね。「世態人情」(世の中の動向)っていうのは常に、アンテナを張っておく必要がありますから。

普段から見ているかというと、見てないよ、そんな暇ないもん。

~省略~

【ITmedia 2017.5.29.】

過去のこうした騒動を思い返しても、今回応援演説した女性候補を猪瀬氏本人が気に入ったことで、あれこれ口実を付けて触りたくなってきてしまったことが考えられるし、問題の胸元付近を触っているシーン、よくみてみると、ポンポンしながら手が徐々に下に向かい、だんだん胸の方に近づいてきているように見える。

よく見ると確かにそのように見えるし、批判が上がり始めたばかりの頃に下のような”開き直りツイート”していたのもかなり悪質(このツイートにも批判が集まったことで慌てて削除)ですし、何から何までが浅はかで品性がなさすぎるわっ!


出典:Twitter(@ssoshu)

とにかくも、吉川議員といい、公明幹部の大沼氏といい、ここ最近、政治に関わっている人間の破廉恥問題があまりに多すぎるし、少なくとも、有権者が最低限の品位とモラル、そして”利他的思考”を持つ候補者を見極めて政界に送り込まない限り、ますますこの国のモラルや秩序が壊されていき、最後は憲法までもが形骸化されてしまった上で、かつてなかったまでのディストピア世界がやってきてしまうことだろう。

 

今参院選のグローバリストの謀略は「エセ野党の乱立」!(国民に寄り添う体を装いながら)グローバル軍産資本の利益のために「軍国化」や「憲法改悪」に貢献しようとしている勢力に要注意!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事