【これは酷い】読売新聞の一面に加計学園の広告がデカデカ掲載!「新しい獣医学部、半世紀ぶりに誕生!」安倍政権と結託して幕引き工作か!?

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年11月18日、読売新聞の一面に加計学園獣医学部の巨大広告が掲載。ネット上が騒然となり、多くの批判が噴出している。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

借金まみれの加計学園の一体どこに巨額のお金が!?安倍政権が税金を使って読売広告を掲載させた疑惑も

出典:Twitter(@harugakita_neko)

一体何なのこれはぁ!!
野党がこれから本格的に加計疑獄の本質について追及しようとしていた矢先に、読売新聞にこんなにデカデカと加計学園の広告が掲載されるなんて。
全てがおかしいとしか思えないわ!

田中龍作ジャーナルによると、読売新聞の全国版の1面にこのような巨大広告を掲載した場合、4791万円の広告費がかかるとのことだ。
こちらのブログさんの情報によると、平成29年時点で加計学園の借金は75億8590万円とのことであり、どう考えても、加計学園が自らの力だけで読売新聞にここまで巨額の費用を支払って広告を掲載するというのはほとんど無理だろう。

こうなると、”どこかの勢力”加計学園の正当性を一方的に主張し、強引に幕引きするための世論誘導を行なうべく、読売新聞を利用して国民洗脳をやり出したという構図がぼんやりと浮かんでくる。

そ、そう考えると、その黒幕は、やっぱり国会の場でも読売を大々的に宣伝した安倍総理が一番怪しいってことね!

ああ。天木直人氏の言うように、安倍政権が国民の税金を流用して、自分たちの巨大疑獄を隠しつつ、お友達(共謀者)の加計理事長を助けるために、読売新聞を利用して加計学園の”洗脳誇大広告”を掲載したということになるだろう。

まさしくこれは前代未聞の異常事態であり、国民の税金の不正な流用の疑いのある重大案件だ。
すでにネット上も騒然としているけど、野党はこの事態を問題視して、徹底的に調査を行なう必要がありそうだね。

(何度も言っているけど、加計疑獄の本質は、安倍総理と加計理事長、その取り巻きたちが共謀した、100億円規模の国民の税金詐取&私的流用疑惑だ。)

日本のマスメディア(特に読売・産経)はもう完全に、ただのプロパガンダ洗脳機関そのものじゃないのよぉ!
こんなメチャクチャなこと、絶対に認めるわけにはいかないし、これを機に読売新聞の購読者も購読を一切打ち切るべきなんじゃないかしら?

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket