■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【何じゃこりゃ】ワクチンと間違えて「生理食塩水」を注射するミスが発生!沖縄・浦添市や奈良・生駒市の市立病院で!誰に打ったのかも分からず、メチャクチャ&グダグダ状態に!

【何じゃこりゃ】ワクチンと間違えて「生理食塩水」を注射するミスが発生!沖縄・浦添市や奈良・生駒市の市立病院で!誰に打ったのかも分からず、メチャクチャ&グダグダ状態に!
Pocket

どんなにゅーす?

沖縄県・浦添市や奈良県・生駒市の市立病院で、ワクチンを希釈するために使用する生理食塩水を誤って注射するミスが発生したことが明らかになった。

浦添市では、集団接種を受けた212人のうち、5人に誤って生理食塩水を注射したといい、松本哲治市長らが謝罪。また、生駒市の生駒市立病院では高齢者39人と15人の医療従事者のうち、1人に生理食塩水を注射したといい、いずれも誰に注射したかが不明であるために、後日に抗体検査を行なって該当者を割り出し、改めて接種する方針だという。

集団接種で生理食塩水を注射するミス 沖縄

~省略~

浦添市の松本哲治市長らは16日に会見し、15日に新型コロナワクチンの集団接種を受けた212人のうち、5人に誤って生理食塩水を注射してしまったことを明らかにし、謝罪しました。

接種に先だって、薬剤師らが、ワクチンを生理食塩水で薄める作業をした際、使用済みで空になったワクチンの小瓶を新しいものと勘違いしたのが原因だということです。

生理食塩水の注射による健康被害のおそれはないということですが、誰に打ったかわからないため、今後、この日の接種者全員に抗体検査を行い、追加のワクチン接種が必要な人を割り出すということです。

【MSN(日テレNEWS24) 2021.5.16.】

ワクチン接種でミス、生理食塩水を誤注射 奈良の病院

~省略~

病院によると、4月28日に高齢者39人と病院職員ら15人の計54人にワクチンを接種。原液が入った瓶に生理食塩水を足して希釈し、注射器に移して接種する手順だが、使用済みの瓶に再び生理食塩水を足し、使った可能性があるという。

現時点で誤注射の該当者は不明で、体調不良などを訴えている人はいないという。当日の54人が2回目の接種を受ける際に抗体検査で該当者を把握し、改めて接種する。

【朝日新聞 2021.5.13.】

ネット上では「かえって良かったのでは?」との声!「生理食塩水注射」は、有力政治家らによる「やってるフリパフォーマンス」で横行している疑いも…!

出典:日テレNEWS24

「ウソのようなホントのニュース」といえばいいのかしら。
日本国内で、新型コロナワクチンと間違えて、生理食塩水を注射してしまうミスが続出しているみたいだわ。
ネット上では、「かえって良かったのでは?」みたいな声も出ているけど、私も同じような印象を持ったわ。

そうだね。
新型コロナワクチンやコロナ危機そのものに対して非常に強い疑念を持っているボクも同感だけど、問題は、こうした「生理食塩水を注射する」というのは、実際のところ、国民騙しのパフォーマンスにも大いに使えるということだ。
日本に限らず、世界各国では、有力政治家らが(国民に接種を促すために)自らが「ワクチンを接種するパフォーマンス」を披露しているけど、これだって実際には、ただの生理食塩水を注射している可能性だって大いにあるのではないかな?

例えば、日本のケースで見ると、福島原発事故による放射性物質拡散による「風評被害を防ぐ」との名目で、福島産の食べ物を食べるパフォーマンスなんかもあったけど、あれだって、本当に福島産のものだったのかいささか疑わしいですし、今回の新型コロナワクチンの件についても、国民が接種させられているものと「全く同じもの」を注射しているとは限らないのではないかしら。

昨今の人間社会においては、まさに「何重にも塗り固められたおびただしいウソやフェイク」が溢れ返っていては、むしろ、政界やマスコミ界においてはヤラセや茶番ではないガチンコの方が珍しいくらいだし、コロナ危機そのものについても(グローバリストが莫大な利益とさらなる巨大な権力を得るための)かなり多くのウソやフェイクや茶番が含まれているみたいだからね。
とにかく、「製薬会社側が一切の補償をしない」ことを宣言しているワクチンなんて、ボクは正直言ってごめんだし、この先世界中の人々が(人体実験そのものといえる)新型コロナワクチンを接種したことで、一体どういうことになってしまうのか、かなり深く憂慮しているよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事