Twitterで、小池都知事の「日本会議スピーチ動画」を拡散しようとすると”ロック”される事象が連発!小池氏支援のグローバリストが、小池氏に不都合な情報をシャットダウンか!

Pocket

どんなにゅーす?

・都知事選の選挙戦が後半戦に差し掛かった中、ツイッターユーザーが、小池百合子都知事が日本会議などの”グローバルカルト組織”でスピーチしている映像をリツイートしようとしたところ、Twitter社に一時的にロックされる事例が連発していることが話題になっている。

・小池氏が、ジョージ・ソロスをはじめとしたグローバル資本勢力から強力な支援を受けているとみられる中、Twitter社が小池氏にとって不都合な情報を徹底的にシャットダウンしている可能性があり、利用者から怒りの声が多く上がっている。

ジョージ・ソロスら世界支配層から支援を受けている小池氏が、Twitterで大々的な情報統制か!?彼女に不都合な情報をリツイートしようとすると、即座にロックされる事態に!

↓ジョージ・ソロス、マイケル・グリーンら世界支配層(グローバリスト)だけでなく、エジプト政府とも深い関係を持つ小池都知事。

出典:Twitter(@_yanocchi0519)

私たちのサイトでは、今回の都知事選における小池都知事に関する不可解な点や、世界支配層による大規模な情報操作の疑いを唱えてきたけど、それをさらに強力に示唆するトラブルが発生しているみたいだわ。
ご覧のように、小池都知事が日本会議の会合でスピーチしている動画を拡散しようとすると、即座にロックがかかる事態が発生しているみたいで、どうやら、Twitter社においても小池さんが再選されるように全力でサポートしているみたいね。

こりゃ、小池氏一人だけで出来るような芸当じゃないし、明らかにもっと「巨大な勢力が本格的に関わっている」とみて間違いないだろう。
まさに、当サイトで何度も伝えてきたように、小池氏を支援しているグローバル資本勢力が、事実上の「世界市民洗脳機関」である米国拠点のTwitter社を動かして、小池氏に関する不都合な情報を削除させているとみて間違いないんじゃないかな?

ちなみに当サイトでは、ご覧のように、これまで小池氏に関する不都合な情報を積極的に紹介して来たけど、ここ1か月ほどの間に、グーグルの検索結果から大幅に当サイトの記事が消えてしまったようで、アクセス数がサイト開設半年後くらいの水準にまで激減してしまっている状態だ。
(よって、広告費も大幅に減ってしまっており、文字通り、読者の皆様からの一定程度のご支援をいただかない限り、サイトの存続そのものがますます不可能な状態に陥ってしまっている。)

どうやら、グローバル資本勢力の支配層は、今回のコロナ危機を契機に、本気で世界の政治・経済システムの”大改造”(破壊と創造)をやろうとしているみたいで、彼らの傀儡政治家をこのような汚い手を使って全面支援しては、彼らにとって邪魔な勢力を徹底的に消そうとする動きがますます過激化してきたようだ。
(ちなみに、「統一教会の別動隊」いわれる長州礼賛カルト結社である日本会議は、”彼ら”によって作り出されたグローバル宗教組織であるとみているし、このように考えると、海外の闇勢力との繋がりを持つ小池氏がかつて「日本会議国会議員懇談会」の副会長を務めていたことも合点がいくはずだ。)

とにかく、こんな汚いことをやっている時点で、ますます「小池都知事が圧倒的優勢」とのマスコミ報道が怪しくなってきた上に、全ての情報がグローバリストによって作られた”虚構””ポスト真実”である疑いが強まってきたわね。
このままでは、(彼らの計略通り)小池さんがまんまと再選してしまうでしょうし、多くの都民が真に危機感をもって、投票率を80%以上にまで高めたうえで、宇都宮さんか太郎さんに勝ってもらう以外に、この危機を回避する方法はなさそうだわ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket