【親分、どうぞ】安倍総理によるトランプ氏への「低姿勢ぶり」を捉えた1枚が話題に!中国・習近平氏との違いも歴然

Pocket

どんなにゅーす?

・トランプ大統領がアジア各国を歴訪している中で、安倍総理中国・習近平主席とのトランプ氏に対する「立ち振る舞いの違い」が話題になっている。

・トランプ氏の訪問を歓迎する栄誉礼において、週刊文春は安倍総理の「低姿勢ぶり」を示す1枚の写真を掲載終始堂々とトランプ氏と並んで応対する習氏との大きな違いに、ネット上では怒りの声が飛んでいる。

↓話題の週刊文春による写真。

出典:のんきに介護

↓日本と中国との栄誉礼(歓迎式)の比較。

 

文春が捉えた安倍総理の”本質”が表れた一瞬を逃さなかった1枚

ネット上では、文春が掲載した栄誉礼での安倍総理とトランプさんとの1枚の写真が話題になっているわ。
確かにこの1枚、日本とアメリカとの力関係や安倍総理本人の本質を表した決定的瞬間かもしれないわね。

念のために、安倍総理とトランプ氏の栄誉礼の様子を一通り観させてもらったけど、さすがに終始こんな調子では無くて、一応はきちんと式をこなしていた感じだ。
しかし、やはり安倍総理は(噂通りに健康に不安を抱えているのか)どうも全体的に落ち着きが無く、絶えず目線がキョロキョロと定まらずに、トランプに対してもどことなくぎこちない応対をしているような様子が気になったね。

これは習主席との動画を比較してみれば違いが歴然で、こちらは大国のトップらしく終始どっしりと構えては、お互いに威厳と強さを見せつけるべく、ゆったりとした動作を伴いながら地に足の着いた応対をしているように見える。

確かに、安倍総理のこの振る舞いはやや不健康そうな様子が見えるわね。
それと比べると、近平さんの方は安倍さんとは対照的でツヤツヤしててとっても健康そうだし、何だか今の両国の現状をそのまま表しているみたいだわ。

中国も、少し前までのような破竹の成長を続けているわけではないものの、明らかに日本に変わるアジアのリーダーになりつつある状況であり、この動画を観ても、近年の中国の力を見せつけられたような気がしてしまったよ。

(ちなみに、韓国での歓迎式の動画も観てみたけど、こちらも、文在寅氏は安倍総理よりはよほど落ち着いて和やかに応対しているように見えた。)

おススメ記事&広告

 
Pocket