【呆れ】参院埼玉補選、N国立花氏が豊田真由子氏に出馬を打診!立花氏「僕の政見放送でも参考にさせてもらった」「全面的に支援する」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年10月27日に投開票が行なわれる参院埼玉補選について、NHKから国民を守る党の立花孝志党首が、秘書に対するパワハラ・傷害事件がきっかけとなり議員の職を失った、豊田真由子元衆院議員の擁立を目指していることが明らかになった。

・立花氏は、「このハゲー!」でマスコミの話題を独占した豊田氏について、「全く政治に興味がない若者もみんな知っている。こういう注目のさせ方があるんだと僕の政見放送でも参考にさせてもらった」と称賛。豊田氏本人の意思は不明なものの、「豊田氏なら勝算はある。全面的に支援する」などと語り、オファーを続ける方針だという。

参院埼玉補選へN国党・立花氏の隠し玉「このハゲーッ!」豊田氏猛プッシュのワケ

無風とみられる選挙戦が風雲急を告げる事態となるのか。「NHKから国民を守る党」の立花孝志党首(52)は27日、定例会見で参院埼玉選挙区の補欠選挙(10月10日告示、同27日投開票)に候補者を緊急公募したが、意中の人はなんと、「このハゲーーーッ!」の豊田真由子元衆院議員(44)と判明した。

~省略~

立花氏は豊田氏に深い関心を持っており、7月の参院選時には「街頭で演説していて、一番反応がいいのが『このハゲーーーッ!』。全く政治に興味がない若者もみんな知っている。こういう注目のさせ方があるんだと僕の政見放送でも参考にさせてもらった」と話していた。

~省略~

【東スポWeb 2019.9.28.】

N国が豊田真由子氏に参院埼玉補選の出馬打診

NHKから国民を守る党(N国)が、参院埼玉選挙区補選(10日告示、27日投開票)に公認候補として豊田真由子前衆院議員(44)に出馬を打診し、擁立に向けた交渉に入る方針を固めたことが2日、分かった。豊田氏が前向きかどうかは不明。

~省略~

大野元裕知事の議員辞職に伴う補選は上田清司前知事(71)が無所属で出馬を表明し、野党は共闘支援の見込み。自公が独自候補の擁立を断念したことで対抗馬不在だった。立花氏は「豊田氏なら勝算はある。全面的に支援する。ぎりぎりまで話し合いたい」と切り札獲得へ交渉を続ける。

【日刊スポーツ 2019.10.3.】

 

注目されるためには手段を選ばない立花氏の”悪ノリ”が止まらず!ネット上も怒りと嘆きの声が次々…

出典:YouTube

埼玉の参院補選に向けて、なんと、N国があの豊田真由子元議員に出馬を本格的にオファーなんて…!
もはや、注目されるためには何の手段も選ばない立花氏の悪ノリが止まらなくなってきているわっ!

これはむしろ、本人にとっても迷惑な話なんじゃないのかな?
なんせ、人々の記憶からようやく消えかけていたと思ったのに、またも、あの当時の「身の毛もよだつ(音量注意の)衝撃的な音声」が、多くの国民の脳裏に蘇ってきちゃったからね。

すでに上田元埼玉県知事の圧勝が実質的に決まっているような状況の中で、まさか、本人が出馬をOKするとは思わないけど…ひとまず、今後の展開を静かに見守っていくとしよう。
(それにしても、改めて、日本国民はとんでもない”モンスター(立花氏)”を国会の場に送り込んでしまったものだ。)

先日に書類送検された脅迫事件について、今頃になって「有罪になったら議員を辞める」発言をちゃっかりと撤回しているし、マジで頭が痛くなってくるわ…。
立花氏こそ、最も国会議員にしてはいけないような人間だし、安倍政権に加えてN国が出現してしまったことで、(私たちが何としても止めないといけない)日本の崩壊がより一層早まってしまいそうな感じだわ…。

Pocket