【??】菅総理がトランプ氏と電話会談するも、「テル、テルと、そういうことで一致した」と意味不明発言!→ネット「なんで菅のあだ名がテルなんだ?」「callじゃなくてtell??」「情けなくて涙も出ない」

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年9月20日、菅総理がトランプ米大統領と初めて電話会談を開催。菅総理は、トランプ氏から「24時間いつでも何かあったら電話をして欲しい」と言われたことを明かし、「『テル、テル』と、そういうことで一致した」などと語った。

この菅総理の意味不明な発言に、ネット上は騒然に。「なんで菅のあだ名がテルなんだ?」「callじゃなくてtell??」など様々な憶測が飛び交うも、真相は不明のままとなっている。

“菅外交”始動、初の日米首脳電話会談

菅総理は20日夜、アメリカのトランプ大統領らと初の電話会談を行い、新政権の首脳外交を本格始動させました。

「大統領からは24時間いつでも何かあったら電話をして欲しいと。『テル』『テル』と、そういうことで一致した」(菅首相)

およそ25分間行われた電話会談で、菅総理は首脳間の信頼の構築に手応えを感じたことを明らかにし、トランプ大統領からは「菅総理とともに日米関係を一層強固なものとしたい」と、さらなる関係強化を呼びかけられたということです。また、新型コロナウイルス対策や北朝鮮による拉致問題も取り上げられ、日米が緊密に連携して取り組んでいくとしたほか、条件が整い次第、早期に対面での会談を行う方針を確認したということです。

~省略~

【TBS News 2020.9.21.】

外交経験ほとんどゼロの菅総理、早速トランプ氏にロックオンされた模様!安倍政権での徹底した「売国路線」もこれまで以上に継承か!

菅総理がトランプさんと初めての電話会談をやったみたいだけど、早速、この先が思いやられるような、何ともおかしな発言が飛び出したわねっ!!
「『テル、テル』と、そういうことで一致した」って、完全に意味不明ですし、ネット上でもこのヘンテコ発言に様々な憶測が飛び交う事態になっているわ。

次から次へと、菅総理の絶望的な語彙力の無さと、知性や教養の欠如が露わになってきているね。
ボクも最初、「なんで『よしひで』なのに『テル』なんだ?」としばらく考えてしまったうえに、「電話をしてくれ」は「call me」だし、果たして「テル」が一体何を指しているのか、いまだにさっぱり分からん

ここまで、語彙力も表現力もゼロどころかマイナス100である以上、こりゃ、猛者たちがウヨウヨいる国際社会で完全なるカモにされてしまう心配がますます増してきたし、どうにかして諸外国と仲良くしようとすれば、問答無用で国富をむしり取られるだけじゃないかね。

もう、最初っから、これ以上ないほどにネガティブ要素がてんこ盛りですし、いまだに、こんな菅総理を大賛辞し続けている日本の大手マスコミも末期症状だわっ!

まさに、官房長官時代に徹底してきた(官房機密費を大量に投じた疑いもある)マスコミへの監視と懐柔が絶大な効果を発揮しているのだろう。
権力からのカネや飯や恫喝だけで簡単にコントロールできる、こんな日本のマスコミを鵜呑みにしていたら、瞬く間に頭をおかしくされてしまうし、今回の外交デビューも、これ以上ないくらいの不安だらけのスタートと言えそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事