【森友】NHKが嘘ニュース!?工事業者の「報道」への批判を「野党」にすり替え!菅野氏「藤原工業は『立民・共産の議員の発言は正確性に欠ける』なんて言ってない」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年2月4日に森友事件について報じたNHKニュースが、フェイクニュースである疑惑が生じている。

・NHKは「森友学園問題 立民・共産の議員の発言に工事業者が反論」との見出しで、藤原工業が野党議員の発言について「正確に引用されておらず、全く異なる意味内容となっている」と反論していることが伝えられたものの、これに対して著述家の菅野完氏が強く反論

・菅野氏は、藤原工業からの回答書を提示した上で、「私の説明した発言内容が正確に引用されておらず、発言の一部のみを引用し、都合よく発言内容を合体したため、全く異なる意味内容となっている」と批判している対象が、野党ではなく「新聞報道」であることを指摘。NHKが安倍政権をサポートするために「嘘ニュース」で野党非難の世論誘導を行なった疑いが出ている。

↓嘘ニュースを報じた疑惑が浮上しているNHKニュース。

森友学園問題 立民・共産の議員の発言に工事業者が反論

森友学園への国有地売却をめぐり、立憲民主党と共産党の議員が、現場を試掘して報告書を作成した工事業者から説明を受けたあとに発言した内容について、工事業者は「正確に引用されておらず、全く異なる意味内容となっている」などと反論しました。

森友学園への国有地売却をめぐって、立憲民主党と共産党の国会議員は先月、ごみが埋まっていた現場を試掘し、報告書を作成した工事業者から説明を受けました。

そして、説明を聞いた両党の議員は、野党側のヒアリングで、「工事業者は『報告書は若い社員がいいかげんに作ったもので、深さを意識して作ったものではない』などと話していた」と述べました。

これに関連して、工事業者が参議院予算委員会の理事懇談会の求めに応じて弁護士を通じて回答した資料が4日、提出され、この中で工事業者は「私の説明した発言内容が正確に引用されておらず、発言の一部のみを引用し、都合よく発言内容を合体したため、全く異なる意味内容となっている」などと反論しました。

【NHK NEWS WEB 2019.2.4.】

NHKが、藤原工業による「報道機関への批判」を「野党への批判」にすり替え!安倍官邸におもねるあまり、嘘ニュースを報じた疑惑が浮上!

↓藤原工業からの回答書の一部(菅野完氏のツイッターより)。

出典:Twitter(@officeSugano)

確かに、上の回答書をよく読んでも、藤原工業が「私の説明した発言内容が正確に引用されておらず、発言の一部のみを引用し、都合よく発言内容を合体したため、全く異なる意味内容となっている」って批判している対象は、報道機関であって、野党議員に対してではないじゃないのよ!
これはもう、報道機関への批判を野党批判にすり替える、完全なフェイクニュースなんじゃないかしら!?

「野党議員が私の話を都合良く切り取った発言をしている」というのと「報道機関が野党発言を都合良く切り取って報道している」というのは、言うまでもなく全く意味合いが違っているし、これは完全なフェイクニュースといってもいいんじゃないかな。
つまり、NHKは、安倍官邸からたくさん褒めてもらいたいがために、無理矢理野党に対するネガティブイメージを国民に刷り込むべく、この話題を利用して悪質なフェイクを報じたのではないかな。

ついにNHKは、安倍一派に利益誘導するために、嘘ニュースにすら足を踏み込み始めたってことね!
これじゃあ、ネット上に転がっている、悪質なまとめサイトとも大差ないレベルじゃないのよっ!!

まとめサイトは最初から”話半分””ネタ感覚”で読んでいる以上、まとめサイトよりもさらに数段悪質かもね。
安倍総理によるサンゴデマ発言垂れ流しも酷かったけど、今回の報道はかなり悪質であるように思える。
したがって、よりきちんとファクトチェックをした上で、国民みんなで徹底的にNHKに対してこのようなフェイク報道を行なった意図や見解を問うべきなのではないかな。

Pocket

 

 関連記事