■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【信じがたいほどのずさんさ】LINEペイで決済関連情報13万3千件がネット上に漏洩!関係者は「決済関連情報を『GitHub』にアップロードしてしまった」と説明!

【信じがたいほどのずさんさ】LINEペイで決済関連情報13万3千件がネット上に漏洩!関係者は「決済関連情報を『GitHub』にアップロードしてしまった」と説明!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年12月6日、LINE傘下のスマートフォン決済大手のLINEペイが、およそ13万3千件に上る決済関連情報が漏洩し、インターネット上にて閲覧できる状態になっていたと発表した。

・関係者は「ポイントに関する調査を実施した際に、決済に関連した情報をソフトウエア開発者向けサイト『GitHub』にアップロードしてしまった」と説明。信じがたいほどのずさんな個人情報管理体制に批判の声が噴出している。

LINEペイ、決済関連情報13万3000件がネット上に漏洩

LINE傘下でスマートフォン決済大手のLINEペイ(東京・品川)は6日、約13万3千件の決済の関連情報が漏洩し、インターネット上で閲覧できる状態になっていたと発表した。ポイントに関する調査を実施した際に、決済関連情報をソフトウエア開発者向けサイト「ギットハブ」にアップロードしてしまったと説明している。現時点で情報漏洩の被害は確認されていないという。

漏洩したのは、2020年12月26日から21年4月2日の期間に特定のキャンペーンに参加した、台湾やタイを含む国内外の利用者の情報約13万3千件。このうち国内利用者の情報は約5万1500件だった。漏洩した情報には11件のアクセスが確認されたという。

~省略~

LINEペイを巡っては11月に二重決済トラブルなどが起きており、決済を巡るトラブルが相次いでいる。

【日経新聞 2021.12.6.】

これまでも数々の情報流出を繰り返してきたLINEがまた!今度は自ら「GitHub」にアップロードし”能動的に”情報を流出させる!

出典:LINE Pay

この前に中国企業に個人情報を流出させて大騒ぎになったLINEがまたやらかしてくれたわっ!!
今度は、誰もが自由にアクセスできる「Git Hub」に自ら顧客の個人情報をアップロードしたらしいけど、やってることが完全に意味不明ですし、ここまでくれば、わざと個人情報を不特定多数に漏洩させているとしか思えないわっ!

●過去参考記事:
【あまりに遅すぎ】菅政権、LINEの行政利用を停止へ!韓国や中国などの国外に個人情報が大量流出していた可能性!中央省庁や自治体もこれまで積極利用!

【こりゃアカン】安倍政権が通話アプリ「LINE」とマイナンバーを連携させる方針!ネット上では批判が殺到!情報漏えいが進む危険も

以前にも当サイトで紹介したことがあったけど、韓国系企業のLINEについては、アプリ内のメッセージや通話などのデータを韓国国防院が傍受し、これらのデータが欧州に保管されていた(欧米のグローバル諜報組織とも共有されていた疑いが大)ことが発覚したことがあったし、元よりグローバル資本勢力の息が色濃くかかった極めて胡散臭い企業だ。
これまで、自民党政権は、このようなLINEを積極的に公共サービスに導入し、マイナンバーと連携させるなど国民に(半強制的に)利用を促してきたけど、これ自体が全くもって信じがたいことであり、国民の重要な個人情報(プライバシー)をグローバリストに自ら進んで”プレゼント”する行為に他ならない。
今回の一件によって、改めて、この企業が有り得ないほどにずさんでメチャクチャな情報管理体制の下で運営されていることが明らかになったし、この事態について、国民ももっと強い危機感を持って、LINEを積極的に公共サービスに組み込もうとしている政府や自治体に対して、強い反対の声を上げる必要がありそうだ。

なんだか、国民自身も自分たちの重要なプライバシーが(グローバル企業によって)勝手にどんどん漏れ出ていくことに対して、半ば危機感が薄れてきてしまってきているようにも見えるし、プライバシーをしっかりと守る確保することそのものが「民主主義システムを守るための重要な砦」であることを認識した上で、これを大きく脅かそうとする動き(グローバリストからの侵略行為)に全力で反対する必要がありそうねっ!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事