河野防衛相「私は雨男」「防衛相になってからすでに台風3つ(会場笑い)」→ネット「それなら今すぐ辞めろ」「なんで笑い話にできるのか」(自身の政治資金パーティーで)

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年10月28日、河野太郎防衛相が自身の政治資金パーティーにおいて、自衛隊の活動をねぎらう趣旨の発言をした中で、「私はよく地元で雨男と言われた。防衛相になってすでに台風が3つ」などと発言。会場から笑いが起こる事態が発生した。

・ネット上では、多くの死傷者と被災者を出した台風を持ち出し、冗談交じりに話題の種にした河野氏に対する批判が噴出。その一方で、安倍シンパのネットサポーターが一斉に出動し、河野氏の擁護とマスコミへの非難が激化している。

河野防衛相「私は雨男。就任してから台風は三つ」派遣の自衛隊員ねぎらい

河野太郎防衛相は28日、東京都内で開いた自身の政治資金パーティーで「私はよく地元で雨男と言われた。私が防衛相になってから既に台風は三つ」と発言した。災害派遣された自衛隊員らの苦労をねぎらう話の導入としての発言で、会場からは笑いも起こった。ただ相次いだ台風や大雨で多数の死者が出ただけに、発言は軽率だとの批判を浴びる可能性がある。

~省略~

【毎日新聞 2019.10.28.】

河野氏の政治センスゼロの「無神経発言」に対して、安倍シンパが総動員でフォロー&マスコミへの非難を激化!

出典:FNN PRIME

「ブロック太郎」こと河野防衛相が信じられない無神経発言を炸裂させたわっ!
自分が「雨男」のせいで台風がすでに3つも来て、多くの国民が犠牲になっているものと真剣に考えてるのなら、今すぐ国民のために防衛相を辞任しなさいよっ!!

その通りだね。
冗談ではなく真面目に言っているのなら、国民の命を守るためにいますぐ防衛相を辞める必要があるし、もし辞任しないのなら、この発言は「支持者から笑いを取るための(台風をネタにした)軽い冗談だった」ということだ。
この発言に受けている会場の支持者らも、かなりモラル的に問題があると思うけど、どちらにしても、安倍政権の面々は、本心では台風で亡くなった国民や、家や車などを失って生活に困窮している国民のことなど、(冗談のネタにしようと思うくらいに)何とも思っていないということだね。

それにしても、河野氏の発言について速報で伝えた報ステに対して、「一体何が問題なのかさっぱり分からない」「揚げ足取りの反日マスコミ」「今すぐ廃業しろ」などといった河野氏をサポートする声がなんと多いことか
その大多数が、自民党から権益を受けている関係者か安倍政権サポートを請け負っているネット工作員であることを願いたいけど、これを本気で「一体何の問題があるのか」と感じてしまう国民がいるとすれば、なかなか深刻な事態だ。

とにかく、以前は比較的まともな活動を行なっていた河野氏だけど、安倍一派の仲間入りをしてから劣化と腐敗が止まらないし、加えて、政治センスのかけらもないことが今回の一件でよりはっきり浮き彫りになったといえそうだ。

ほんと、安倍一派の仲間入りをしたせいで、すっかり知性も劣化しきってしまったみたいね!
おまけに、多くの国民をブロックしているせいで、河野氏のツイッターから最新の災害情報をチェックできない国民が続出する事態も発生していたし、冗談抜きで、国民のために一刻も早くに防衛相を辞任すべきなんじゃないかしら?

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事