■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【またこのパターン?】北朝鮮が日本のEEZに弾道ミサイル2発発射!菅総理「断固抗議する」!二階幹事長(中国の犬)も「生温いことを言っておるだけでいいのか」と吠えまくり!

【またこのパターン?】北朝鮮が日本のEEZに弾道ミサイル2発発射!菅総理「断固抗議する」!二階幹事長(中国の犬)も「生温いことを言っておるだけでいいのか」と吠えまくり!
Pocket

どんなにゅーす?

・2021年3月25日、日本政府が北朝鮮が日本のEEZ(排他的経済水域)に弾道ミサイル2発を発射したことを発表した。

・しばらくの間沈静化していた中で、およそ1年ぶりの北によるミサイル発射に、菅総理は「厳重に抗議し強く非難する」とコメント。中国との癒着が強く問題視されている二階幹事長(北朝鮮核実験・ミサイル問題対策本部長)も「ことある度に集まったってしょうがない。こんなことだけでいいのか。(省略)生ぬるいことを言っておるだけでいいのか」と、ここぞとばかりに強く吠えたことが話題になっている。

北朝鮮 弾道ミサイル2発発射 菅首相「強く非難する」

~省略~

政府によりますと北朝鮮は、25日朝7時4分ごろと23分ごろ、北朝鮮の東岸のソンドク付近から1発ずつ、合わせて2発の弾道ミサイルを東方向に発射し、いずれも、およそ450キロ飛しょうしたと推定されるということです。

落下したのは、いずれも日本のEEZ=排他的経済水域の外側の日本海にと推定され、これまでに、航空機や船舶への被害などは確認されていないとしています。

菅総理大臣は、直ちに、
▽情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うことや、▽航空機、船舶などの安全確認を徹底すること、それに、▽不測の事態に備え万全の態勢をとることを指示しました。

また、総理大臣官邸では、NSC=国家安全保障会議が緊急に開かれ、菅総理大臣をはじめ、茂木外務大臣や岸防衛大臣らが出席し、情報を分析するとともに、今後の対応などを協議しました。

菅総理大臣は「去年3月29日以来、およそ1年ぶりのミサイル発射は、わが国と地域の平和、安全を脅かすものだ。国連の安保理決議に違反するものでもあり、厳重に抗議し強く非難する」と述べました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2021.3.25.】

二階氏「生ぬるいだけでは」と苦言、ミサイル発射対応で

~省略~

本部長の二階俊博幹事長は「今回の行為は明白な国連安保理決議違反だ。それに対して断固抗議をしないといけない」と強調。そのうえで、「ことある度に集まったってしょうがない。こんなことだけでいいのか。国民は何を政治はやってくれてんだっていう思いがあるはずだ。生ぬるいことを言っておるだけでいいのか」とも述べ、政府の対応を批判した。

【朝日新聞 2021.3.25.】

(トランプなき今)自民政権がピンチに陥ると北朝鮮がミサイル発射で”援護”するパターンが復活!?→ここぞとばかりに菅総理や二階幹事長が「元気いっぱい」に!

出典:FNNプライムオンライン

トランプ政権によってある程度大人しくなってた北朝鮮が(心配してた通りに)徐々にうごめき出した様子だわっ!
しかも、これを待ってましたかのように菅総理や二階幹事長が「断固抗議する」「こんな生ぬるいことでいいのか」などと吠え始めているし、このパターン、完全に”デジャブ”だわっ!!

ああ。
第二次安倍政権の時も、「(モリカケなどで)安倍政権の支持率がだだ下がりになると北朝鮮がミサイルを発射」→「Jアラートや頭を抱える訓練などで国民の恐怖や不安を醸成」→「安倍前総理らが『断固として抗議する!』などと吠えると支持率回復」…といったパターンが何度か繰り返されたけど、北朝鮮をある程度大人しくさせることに成功していたトランプ親分がいなくなってしまったことで、また、以前のような”茶番”がやりやすくなってしまったね。

●過去参考記事:

【やっぱ怪しい】NHK「ミサイル誤報」の夜、安倍総理が公邸で”待機”していたことが判明!以前にも「北ミサイル発射の前夜に限って公邸に寝泊まり」していることが話題に!

【このパターン】北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本のEEZに落下との報道!安倍総理が野党から激しい国会追及を受けたタイミングで!

【でた~】北朝鮮がミサイル発射!安倍総理の致命的な「文春スクープ」発売当日&夕方のニュースの時間帯に!総理「国際社会への深刻な挑戦だ!」

福岡市で大規模な北朝鮮ミサイル発射訓練を実施!大人から子供まで頭を抱えてうずくまる光景が再び!市内の私鉄・JR・地下鉄も一斉停止!

なかでも、普段から、「中国共産党との蜜月」が強く問題視されてきた二階幹事長のこの「あまりにも下手な芝居」には笑ってしまう。
ネット上では一部から「二階氏が覚醒した!」みたいな賛美の声が上がったりしてるけど、北朝鮮に対してこんなにも「おらついたパフォーマンス」が出来ているのも、グローバル支配層(軍産資本)から「お墨付き」をもらっているからに過ぎない
とにかく、国民間で菅政権の信頼性や支持率がすでに地の底まで堕ちきっている中、どうやら世界支配層にとっても「菅政権をもう少し延命させるシナリオ」があるようで、こうやって(安倍政権時と同じように)北朝鮮のミサイル問題を大いに利用することで、菅政権の数々のスキャンダルや無能さをどうにかぼやかしつつ、政権支持率をある程度維持させるために、グローバル資本勢力が日本と北に茶番をやらせているようにしかみえないね。

まったくもう、何もかもが騙しや茶番ばっかり!
過去の多くの戦争や経済崩壊も、グローバリストによるフェイクや茶番で引き起こされたことが分かってきているし、二階幹事長がここぞとばかりに吠えまくっている様子を見ても、今回の一件も”茶番臭”がプンプンなのは間違いなさそうだわっ!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事