■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【酷い】金華山黄金山神社の宮司ら3人がゴミの不法投棄で逮捕!国立公園の自然豊かな敷地内に2トンものゴミを大量投棄!

【酷い】金華山黄金山神社の宮司ら3人がゴミの不法投棄で逮捕!国立公園の自然豊かな敷地内に2トンものゴミを大量投棄!
Pocket

どんなにゅーす?

・2018年11月12日、宮城県石巻市の離島・金華山にある黄金山神社の宮司・奥海聖容疑者(66)ら3人が廃棄物処理法違反で逮捕された。

・奥海容疑者らは、国立公園に指定されている敷地内に灯籠11基や蛍光灯など、およそ2トンのゴミを島内に不法に捨てた疑いが持たれており、ゴミの処理費用を浮かせようとした可能性があるという。

金華山黄金山神社は、1200年以上の歴史を持つ由緒ある神社で、青森県の恐山、山形県の出羽三山と並ぶ「奥州三大霊場」として、毎年多くの参拝客が訪れている。

金華山で不法投棄疑い宮司ら逮捕

逮捕されたのは、石巻市の金華山にある黄金山神社の宮司、奥海聖(66)容疑者や神社の職員ら3人です。
奥海宮司らは去年6月上旬、使わなくなった蛍光灯や食器、あわせておよそ50キロを神社の敷地内に投棄したとして、廃棄物処理法違反の疑いが持たれています。
警察によりますと牡鹿半島の沖にある島の金華山では、船でゴミを運び業者に処分してもらう必要がありますが、神社では少なくとも30年ほど前から、不要になったものを敷地内に投棄していたということです。
警察の調べに対し奥海宮司は「わかりません」と話し、容疑を否認しているということです。
警察によりますと、同じ場所には東日本大震災によるごみや冷蔵庫や自動販売機なども投棄されていたということで、警察は神社で長年にわたって不法投棄が続いていたとみて経緯などを詳しく調べることにしています。
石巻市などによりますと、黄金山神社はおよそ1250年前、金華山の中に建てられた神社で「3年続けてお参りすると、一生お金に困らない」とも伝えられ、毎年各地から多くの参拝客が訪れる神社だということです。

【NHK NEWS WEB 2018.11.12.】

歴史ある自然豊かな離島の神社で、宮司と神社関係者がゴミを大量に不法投棄!冷蔵庫や自動販売機までもが捨てられ、美しい景観や自然を破壊

↓黄金山神社のHP。

出典:金華山黄金山神社

出典:TBS News

うわぁ~…これはちょっとあまりに酷すぎますですぅ~!!
私も神社で巫女さんのバイトしていますけどぉ、自然を大切にするはずの神社の宮司さんが、こんな風にゴミの処理費用を浮かせるためだけに長年自然破壊を続けていたなんてぇ…!!

金華山は、宮城県の牡鹿半島の先端にある離島で、手つかずの美しい自然が多く残っている上に、鹿が多く生息していて、1200年以上もの歴史のある黄金山神社ともども、その美しい自然に触れるために、毎年多くの観光客や参拝客が訪れているということだ。

それだけに、にわかに信じがたいような大量不法投棄事件だし、何だか政治家や教育者や神職など、この国において社会の規範になるべき人間による犯罪やモラルの崩壊が進んでいるような感じがするね。
神社関連で言えば、少し前には東京の富岡八幡宮で神社関係者による凄惨な殺人事件が起こったし、安倍政権(長州閥勢力)と深く繋がりながら日本の神社を実質的に支配している神社本庁の幹部も、不動産関連の不正取引疑惑や醜い権力争いなどで激しく揺れている状況だ。

どうも、長州閥による明治維新を機に作られていった「階級制度」の中で”特権的な地位”にある人間たちが、その地位に胡座をかいて腐敗に向かってきているようにも見えるし、そろそろこうした日本の「隠れた身分制度」に対してメスを入れつつ、(政権交代などを通じて)国内の腐敗を浄化していく必要があるかもしれないね。

本当に、神社やお寺などにおいても、犯罪事件やパワハラ・セクハラなど、なんだか残念なニュースが多い感じがしますねぇ。
政治家さんも含めて、皆さん社会のお手本になるような人たちなんですし、もっとご自身の地位や立場を自覚して、社会に役立つような行動をしていってほしいですぅ!

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事