安倍政権がまたも「芸能人を政治利用」か!TOKIO城島茂さんを官邸会議に招集!農業関連の有識者として

Pocket

どんなにゅーす?

・ジャニーズグループ「TOKIO」の城島茂さんが、農業と福祉の連携を進めるための安倍官邸の有識者会議に招集されることが分かった。

・城島さんはテレビ番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日テレ)で長年農業に取り組んでおり、こうした背景に加え、安倍政権が城島さんを政権のイメージキャラに利用したい思惑が見え隠れしている。

・安倍政権は、安倍総理自身が吉本新喜劇に出演するなど、お笑いタレントや人気芸能人らを積極的に自政権の宣伝に利用している動きが目立っており、ネット上では今回の動きに懸念や批判の声が上がっている。

TOKIO城島さん、農・福連携の有識者に

農業と福祉の連携を進める官邸の会議が今月末にも開催され、有識者にTOKIOの城島茂さんが選ばれることが、日本テレビの取材で分かった。

会議は農業と福祉の連携を国を挙げて進めることを目的に、月内にも立ち上がる。

会議のメンバーには官房長官や、農林水産相、厚生労働相などのほか、有識者として、TOKIOの城島茂さんも参加予定。城島さんは日本テレビのバラエティー番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で農業に取り組んでいて、農業に詳しいことなどで知られている。

【livedoorNEWS(日テレNEWS24) 2019.4.23.】

安倍総理の「吉本新喜劇出演」に続き、またも安倍政権が「芸能界に政治を持ち込む」動き!→ネットではなぜか称賛の声が相次ぐ!

出典:日テレNEWS24

ジャニーズグループ「TOKIO」の城島茂さんが、農業関連の有識者として、官邸の会議に招集されることが分かりました。
安倍総理自身が吉本新喜劇に出演するなど、お笑い界や人気芸能人を自政権のPRに利用する動きが目立っている安倍政権ですが、ここ最近、ますますその動きが激しくなってきている印象があります。

TOKIOといえば、これまでも「食べて応援キャンペーン」などで安倍政権と連携する動きが見られたけど、ちょうど国政選挙も控えている時期だし、こりゃまた自政権の格好の宣伝になるね。

そして、(先日のこの記事でも述べたけど)この日本社会では、有名芸能人が安倍政権に対する批判を口にする度に、「芸能人が政治を語るな」「芸能に政治を持ち込むな」との非難や同調圧力が必ずと言っていいほどに湧き起こる一方で、むしろ安倍総理自身が芸能界に政治をどんどん持ち込んできているのに対して、奇妙なまでに「芸能に政治を持ち込むな」との非難の声が上がらないどころか、むしろ称賛の声が上がる始末だ。
今回の城島さんの起用も、「最高の人選」「これは大いにあり」「これ以上の適任はいない」との賛美の声が目立っているし、大手のマスコミやネット工作員(安倍カルト勢力)らによって、どんどん、「安倍総理による安倍総理のための日本」の土台が作られつつある状況だね。

本当に、安倍総理の存在が「日本そのもの」かのように見立てるこうした動きは、非常に不気味で危ういものですね。
ネット上では、今回の官邸の動きを批判する意見に対して、「芸能人に対する差別だ!」との非難が湧き起こっている状況ですが、これはむしろ、ローラさんらに対して「芸能人風情が政治を語るな」などと非難する動きの方が、よほど芸能人を差別し、見下しているものなのではないかと思うのですが…。

今回も、例によって様々なミスリードや詭弁が流布されている状況ですが、いずれにしても、このままこうした動き(安倍政権による日本社会の私物化と政権賛美)が進んでいくと、民主主義社会が根底から壊された上で、どんどん安倍総理が神格化され、北朝鮮さながらのカルト国家と化してしまいます。

ほんとにそうだね。
いくら城島氏が番組を通じて農業の知識や経験が豊富であろうと、今回の招集劇について「安倍政権のマスコットキャラ」に仕立て上げ、自政権の宣伝に利用する狙いが背後にあるのは間違いないだろう。

こうした、政官界のみならず、マスコミ界や芸能界までも私物化して、利用できるものは何でも利用する安倍政権の「危うい性質」について、きちんと批判しつつ、今まで以上に一般庶民が危機感を持っていく必要があるんじゃないかな。

Pocket

 

おススメ記事&広告