【ゲスの極み】自民党が職員全員のPCR検査実施を決定!二階幹事長の”鶴の一声”で決定か!→絵に描いたような「上級国民対応」に国民から怒りが爆発!「国民に対しては検査抑制してるのに」「最低の連中だな」

Pocket

どんなにゅーす?

・2021年1月29日、組織運動本部所属の20代の男性職員が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したなどを受け、自民党が職員全員に対してPCR検査を行なうことを決定二階幹事長らによる意向で決まったという。

・これまで、「正確性に難がある」などの様々な理由を付けながら、国民に対してのPCR検査を徹底的に抑制してきた自民党による今回の決定に対し、ネット上では怒りの声が殺到。「国民に対しては検査抑制してるのに」「(石原伸晃氏の例など)自民党は上級国民の集まりなのか」など、「自分たちには徹底的に甘く、国民には徹底的に厳しく搾取・見殺し」の自民党の方針に批判が集中している。

自民、全職員にPCR検査実施へ 党本部でコロナ陽性確認

自民党は29日、組織運動本部の20代男性職員が新型コロナウイルスに感染し、自宅療養中だと明らかにした。これを受け、同党は党本部に勤務する全職員約200人を対象にPCR検査を近く実施する。幹部職員や国会議員と接することが多い職員は26、27両日に先行して行った。

~省略~

【時事通信 2021.1.29.】

二階幹事長が自民党全職員のPCR検査実施指示…ネット上は大荒れ「上級国民の集まりか!」

自民党は29日、PCR検査を受けた組織運動本部所属の20代男性職員が新型コロナウイルスに感染し、保健所の指示に従い、自宅療養中であることを明かした。

~省略~

これを受けて二階俊博幹事長らの指導に基づいて、党本部に勤務する全職員約200人を対象にPCR検査を今週から開始。来週までにすべて終了する予定だという。

~省略~

だが、この方針が報道されるとネット上は大荒れに。「国民には『PCR検査は正確ではない』とか説明しといて、自分たちが危険に晒されるとすぐ検査するのか」「無症状で即入院した石原伸晃といい、自民党は上級国民の集まりなんですかね」「本当に発熱して検査したくても、すぐに検査できない人たちもいるのに」といった反発の声が数多く投稿されている。

【Yahoo!ニュース(東スポWeb) 2021.1.29.】

安倍&菅政権による国民へのPCR検査抑制は、単なる「下級国民蹂躙政策」&「コロナウイルス蔓延(国民殺し)政策」だったことが判明!

出典:YouTube

これはさすがに酷すぎるわっ!!
国民に対しては、「PCR検査は正確性が低い」とか色々と理由を付けながらPCR検査を徹底的に抑制してきたくせに、いざ、自分たちの組織内に感染者が発生したとたんに、素早く職員全員にPCR検査を徹底って…!
一体どこまでこいつらは「ゲス中のゲス」なのよっ!!

とどのつまりは、私たち国民に対する「PCR抑制政策」は、わざと日本国内を新型コロナウイルスまみれにするための、「下級国民殺し政策」だったってことですねぇ~~!!

ほらね、ボクが言ったとおりだったろ。
自民党とは、終戦直後にグローバル資本勢力が日本にインストールした、「日本を破滅・崩壊に導く目的で作られた、真性的なグローバル傀儡売国政党だってね。
これまでは、その中でもいくらかマシな政治家や勢力(経世会勢力)も存在していたけど、比較的まともだった勢力はすでにほとんど自民党から出ていってしまったし、今の自民党は、まさに混じりっけなしの売国勢力であり、生粋の「国民殺し集団」であるといってもいい

菅総理といい、麻生財務相といい、二階幹事長といい、ここに来て、その「国民を大量に殺すことすらも何の痛痒も感じない」本性・本心を隠そうともしなくなってきたし、ボクたち日本国民は、自分たちが”根絶やし”にされたくなったら、次の選挙で、自民党の連中を大量に落選させるしかない
中でも、パソナ竹中氏やアトキンソン氏らに頭が上がらない上に、「”生活保護状態”になるまで支援しない」と暗に言い放った菅総理や、欧州銀行家勢力の完全なる傀儡の麻生財務相中国共産党への利益誘導しか頭にない二階幹事長、本来であればすでに”刑務所暮らし”になってるはずなのに、今でも大ウソをつきながら「ゾンビ復活」を企んでいる安倍前総理など、これらは優先的に落選させないといけない筆頭格だし、今や日本の与党の腐敗や病巣は、”治療不可能”なまでに進行しきってしまっているのが現状だ。

ほんとに、次の選挙でなんとしてもこの「悪徳政治屋集団」に鉄槌を下さないといけないし、「国民を”汚れ切った足”で踏みつけているのも今のうち」だといいたいわっ!!

とにかく、1%のグローバル資本勢力に国富をことごとく貢いだものこそが法を超えた特権を手にするという、この「上級国民システム」をどうにかしない限り、日本国民が救われることは永久にないことだけは確かだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事