■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【ゆるねと通信】全国知事会が「都道府県境またぐ旅行・帰省の中止」を呼びかけ!、首都圏4都県で医療を受けられない患者数41991人!、「尾身氏の予言」通りに東京五輪によって日本が壊滅!

【ゆるねと通信】全国知事会が「都道府県境またぐ旅行・帰省の中止」を呼びかけ!、首都圏4都県で医療を受けられない患者数41991人!、「尾身氏の予言」通りに東京五輪によって日本が壊滅!
Pocket

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

(ゆるねと通信 2021年8月3日号)

全国知事会が「都道府県境またぐ旅行・帰省の中止」を呼びかけ!→国民「じゃあ、なぜ(国境を超えて大量の人を招き入れる)五輪をやってるのか!?」

都道府県境またぐ旅行・帰省は原則中止を

全国知事会は1日、夏休み中の都道府県境をまたいだ旅行や帰省を原則中止、または延期するよう求める国民向けのメッセージ案を示した。やむを得ず移動する場合は、事前にPCR検査を受けるよう訴えた。

【共同通信 2021.8.1.】


もはや、史上最悪の凶悪デタラメ国家だわっ!!
なんで、国境を超えて大量の人々を招き入れている中で、私たち日本国民がたかだか「県境を越える移動すら制限」されてしまう上に、ここまであらゆる規制や忍耐を強いられないといけないのよっ!!

コロナ危機が発生し五輪の1年延期が決まった頃から、上のロゴマークについて、「新型コロナウイルス(とマスク)にしか見えない」と述べた(加えて、5年以上前の記事で、創価学会やフリーメイソンを思わせる非常に不吉で不気味なロゴマークであることを指摘した)けど、改めて、驚きを禁じ得ないほどの”スゴイ偶然”というか、連中お得意の実に悪趣味な”暗示”としか思えないね。

ロンドンオリンピックとフリーメイソンのシンボリズム

こうなると、やはり今回の五輪強行は、(これまで何度も指摘してきた通り)グローバル資本勢力による「日本を壊滅させるためのバイオテロ」であることがますます確定的になってくるし、事実、五輪が終わった頃には、日本は(ある意味では東日本大震災&福島原発事故以上の)壊滅的な事態に見舞われることが確実だ。

東日本大震災&福島原発事故の時には、東北地方の2万人弱もの国民が犠牲になったけど、今回は全国規模ですでに多くの国民が犠牲になってしまったうえに、健康な国民までもが”人体実験ワクチン”を(政府&マスコミによる洗脳キャンペーンによって)まんまと接種させられてしまっている(すでに750人以上の国民が接種後に死亡)し、この先も半永久的にコロナ危機が続いていくことで、ほとんど全ての国民の正常な精神や平穏な社会生活までもが完全に破壊させられてしまう寸前に陥っているわっ!

先ほどNHKで「映像の世紀」の再放送がやってたけど、改めて、過去の世界大戦と現代のコロナ危機において多くの共通点があることを感じたし、今の日本政府(海外の先進国や国連までも)やメディア・コングロマリット、そして最新のコロナ用ワクチンを(異常なまでの速さで)開発し世界中に供給しているビッグファーマも全ては、過去に2度の世界大戦を引き起こし、1億を超えるほどの人々を虐殺したグローバル資本勢力の私物であることを再認識する必要がある。
この(優生思想におかされた)グローバルカルトの連中は、自分たちが「選ばれし特権階級」と勘違いしている上に「地球上で秩序や平和を維持するには、適宜ゴイム(家畜)を間引きし徹底的に管理・監視し飼い慣らす必要がある」などと信じ込んでいる、完全に頭のおかしい連中だし、一人でも多くの日本国民が、グローバリストに対する信仰心を完全に捨て去ったうえで、コロナ危機の実態や実情を理解する必要がある。

私も、管理人さんのお陰で、昔と比べてずっとニュートラルな視点で様々な問題を考えることができるようになったし、今では、コロナ危機が完全に「人工的に作られたもの」であることが自然と理解できるようになったわ…。
そして、世界の人々はまたまた「かつての世界大戦と同じ道を進もうとしてしまっている」ってことも…。

そうだね。
あの世界大戦と同じ道をたどっていくことだけは何としても阻止しないといけないし、だからこそ、(史上最悪の「ステルスバイオテロ」である)東京五輪の強行だけはどうにかして止めないといけなかったんだけど…。
しかし、すでに起こってしまったことはしょうがないし、「ここからどうやって『決定的な破滅』を食い止めるか?」を考えていくことに多くの意識を向けていかないといけないかもしれないね。

 

首都圏4都県で医療を受けられない患者数が41991人!実情は完全に「1000%医療崩壊」!

記事の続きは、月額ウェブマガジン「ゆるねとパートナーズ」の有料会員登録を行なっていただけますと閲覧することが出来ます。

↓ゆるねとパートナーズ有料会員様はこちらから。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ゆるねと通信カテゴリの最新記事