■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【酷い】自民・生稲晃子候補、メディアの候補者アンケートでほとんどが無回答!「憲法改正」や「敵基地攻撃能力の保有」の項目は「賛成」と回答!

【酷い】自民・生稲晃子候補、メディアの候補者アンケートでほとんどが無回答!「憲法改正」や「敵基地攻撃能力の保有」の項目は「賛成」と回答!
Pocket

どんなにゅーす?

・今参院選で東京選挙区から出馬している自民・生稲晃子候補について、メディアによる候補者アンケートにおいてほとんどの項目で「回答しない」と答えていることがネット上で話題になっている。

・一方で、「攻撃される前に相手国のミサイル発射基地などを破壊する(敵基地攻撃能力の保有)」や「憲法改正」については「賛成」と回答しており、ネット上で強い批判と危機感を唱える声が上がっている。

【東京】タレント乱立で激戦! 読めない残り2議席…「乙武クン」に票を奪われるのは誰だ

○当選圏内、△拮抗でやや優勢、▲拮抗でやや劣勢。左印は政治評論家・野上忠興氏、右印は政治ジャーナリスト・泉宏氏の予想。

◇  ◇  ◇

△△朝日健太郎 46自現
○○生稲 晃子 54自新
○○竹谷とし子 52公現
○○蓮   舫 54立現
▲松尾 明弘 47立新
▲▲海老沢由紀 48維新
△△山添  拓 37共現
△△山本 太郎 47れ前
服部 良一 72社新
猪野 恵司 38N新
説田 健二 51N新
田中  健 56N新
長谷川洋平 45N新
松田 美樹 35N新
▲▲荒木 千陽 40フ新
青山 雅幸 60諸新
安藤  裕 57諸新
▲乙武 洋匡 46無新

~省略~

【日刊ゲンダイ 2022.6.16.】

生稲晃子氏が候補者アンケートにまさかの「無回答」連発! 何がやりたくて国政を志すのか

~省略~

安倍派が総がかりで支援。当選が確実視されている自民新人の元おニャン子クラブメンバーの生稲晃子候補はマサカのノーアンサー連発。「最も取り組みたいテーマ」で「社会保障政策」を選んでいるのに、給付と負担のあり方については「無回答」だからワケがわからない。

「参院選の争点」も「無回答」。マトモに回答したのは憲法関連だけで、「改正する必要がある」を選択し、自衛隊明記や緊急事態条項創設に「賛成」、参院選の合区については「解消すべき」を選んでいた。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2022.6.29.】

出典:Twitter(@hy888555)

出典:Twitter(@msdkkrg7)

東京選挙区で「当確予想」が出ている生稲晃子氏、改めて「安倍一派による操り人形」の実態が露呈!

出典:NHK

予想はしていたけど、改めて”酷すぎる”としか言いようがないわっ!!
こんなにもいい加減で自分の意思も持たない候補が東京選挙区で当確予想が出ているなんて…まさに世も末としか言いようがないわっ!!

いわば、グローバル支配層による「黄色い猿をバカに変えて我々が永遠に飼い続ける」という”愚民化奴隷計画”の成れの果てといえばいいのかな。
実際のところ、政治や経済、安全保障問題のことはほとんど何も分かっていないのだろうけど、「安倍一派が総動員でゴリ押し」しているという事実があるだけで余裕で当選できてしまうような状況にあること自体が、日本の政治が腐敗の極地にあることを如実に物語っている

生稲晃子 安倍元首相、萩生田経産相ら“豪華布陣”で第一声「最後の最後まで笑顔で」

7月10日投開票の第26回参院選が22日、公示され、東京選挙区(改選数6)から自民党公認で出馬した元おニャン子クラブでタレントの生稲晃子(54)は、JR有楽町駅前で第一声を上げて、安倍晋三元首相(67)が応援に駆けつけた。萩生田光一経産相(58)、丸川珠代参院議員(51)、片山さつき参院議員(63)らも脇を固める“豪華布陣”で、船出を飾った。

~省略~

【Yahoo!ニュース(デイリー) 2022.6.22.】

おまけに、憲法改悪や敵基地攻撃能力の保有(攻撃される前に相手国のミサイル発射基地などを破壊する)といった「戦争が出来る国作り」に関する項目だけは「賛成」と答えているのをみても、いかにも安倍元総理の操り人形の実態が滲み出ているわね!
とにかくも、こんな完全思考停止状態の”議員もどき”らによって私たちの日本がますますメチャクチャに壊されていってしまうなんて、まったく冗談じゃないわっ!!

有権者の多くがまっとうな思考を持っている国であれば、こんなふざけた対応をしている時点で落選確実だと思うし、今回ほど日本の有権者の能力や知性が大きく試されている選挙はないだろう。
今参院選で、グローバル支配層が狙っている通りの結果(憲法改悪推進勢力の大勝)が出た場合、冗談抜きで今の日本国の完全なる破壊(滅亡)が決まってしまうといっても過言ではないし、今一度、多くの日本国民が客観的にこの国の危機的状況を理解し、自分たちの命と生活を守るための投票行動を起こしてもらうことを願っているよ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事