■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

政府内で浮上していた「GoTo一時停止案」に菅官邸が猛反対か!政権幹部「絶対に一時停止しない」!国民の命や不安を徹底無視し、自らの利権とお友達業界への利益誘導最優先の菅政権!

政府内で浮上していた「GoTo一時停止案」に菅官邸が猛反対か!政権幹部「絶対に一時停止しない」!国民の命や不安を徹底無視し、自らの利権とお友達業界への利益誘導最優先の菅政権!
Pocket

どんなにゅーす?

・日本国内の新規コロナ感染数がついに過去最多を更新した中、政府内で「GoTo一時停止案」が浮上しているものの、これに菅総理ら政府首脳が強く反対している内情が報じられた。

・日テレニュースによると、「GoTo」について菅総理が継続に強いこだわりを持っているといい、ある政権幹部は「絶対に一時停止しない」と明言国民の命や不安を徹底的に無視しつつ、自らの利権と懇親業界への利益誘導を最優先している菅政権の本質が浮かび上がっている。

“GoTo一時停止”政府首脳ら否定的考え

政府内で浮上していたGoToトラベルの運用を一時停止する案について、政府首脳らが否定的な考えであることがわかりました。

ある政府関係者は感染が拡大している愛知県について、GoToトラベルを一時停止する可能性があるとの見方を示しています。

~省略~

ただ、菅首相はGoToトラベルの継続に強いこだわりを持っていて、政権幹部は「絶対に一時停止はしない」と話しています。

~省略~

【Yahoo!ニュース(日テレNEWS24) 2020.12.11.】

(二階幹事長ら)「GoTo」を通じて莫大な利益を得ている有力政治屋らが「一時停止案」に猛反対か!?菅総理も「GoToゴリ押し」に強いこだわり!

やっぱり、この連中は、本気で日本国内により深刻なパンデミックを引き起こさせる気満々の上に、全国各地で医療崩壊が起こってもどうでもいいみたいねっ!
日本国内でどれだけの感染者や死者が発生しても、「絶対に一時停止しない」って、完全にまともな精神の持ち主じゃないわっ!!

この発言を誰が言ったのかは知らんけど、旅行業界と強力な利権で繋がっている二階幹事長はもちろん、菅総理本人も「GoTo続行」にかなり強いこだわりを持っているみたいだからね。

菅総理が、二階幹事長だけでなく竹中平蔵氏やアトキンソン氏にまで忠実な時点で、日本国民を「完全なる奴隷」に仕立て上げては、財産・生命を1%の支配層に徹底的に売り渡す「真性的な売国政権」であることが明らかだし、そんな「菅政権の本質」がここに来てますます全開になってきているね。
ていうか、菅総理が総理に就任できたのも、こうした「売国・壊国政治」を徹底することを期待されていたからこそ、ジャパンハンドラーに認めてもらえたわけだし、そもそも、ひとたび総理が「日本国民のための政治」をやろうとすると、瞬く間にマスコミに叩かれ、様々な謀略によって潰されるという、(1%によって構築された)現代の「エセ民主主義社会」そのものが根源的な腐敗や欠陥が根底に存在していることが最大の問題だ。

こうした構造を根本的に変えていかない限り、菅政権が終わっても、誰が総理になっても同じことが繰り返されていくし、この現状をどうにか変えていくためには、日本国民ももっと「マクロな視点」で物事を見つめては、根本的な「思考の転換」を行なっていくことが必要なのではないかな。

これだけネット上で多くの人々が怒りの声を上げ続けていても、この「悪い流れ」を止めることが全く出来ていないのが現状だものね…。
現在のグローバリズムの「デジタル奴隷社会」に向かって突き進んでいる「巨大な波」を根本から止めていかないと、この状況を変えていくことは難しいと思うし、まずは、政治やマスコミの根源的な部分に疑問を持って、(支配者によって植え付けられてきた)既成概念から意識を変えていくことが必要なんじゃないかしら?

とにかく、今の菅政権は、意図的に日本中を「ウイルスまみれ」にしようとしては、(自分たちがとことん甘い汁を吸いつつ)グローバル支配層のための「ワクチン普及」や「デジタル奴隷監視システム」を構築しようとしているのは明白だし、ボクたちは、マスコミやネット上(の目立つ場所)に蔓延している世論誘導に影響を受けることなく、各自で真に価値ある情報を探索しては、出来る限りのウイルス防御策を講じていかないといけなさそうだね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事