キューバで”謎の爆発”!「隕石落下の可能性」と米気象当局が発表!「破片」と思われる物体も発見!

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年2月1日、キューバ西部・ビニャーレス近くの上空で「謎の爆発」が発生し、米気象当局が「隕石が落下した可能性がある」と発表した。

付近の住民が爆発音を聞いている上に、隕石の破片とみられるものも複数見つかったとのニュースも報じられており、世界中で大きな話題になっている。

キューバ西部に隕石落下か、米気象当局が発表

キューバ・ハバナ(CNN) 米国立気象局(NWS)は2日、キューバ西部に1日に隕石(いんせき)が落下した可能性があると明らかにした。
NWSはツイッターで、レーダーがキューバ西部ビニャーレスの近くで隕石を探知した可能性があると発表。その前の投稿では、米フロリダキーズ上空で隕石を目撃したとの情報が寄せられたことを明らかにしていた。

ビニャーレスでは1日午後、住民が「大きな爆発音」を耳にした。隕石による爆発音とは確認されていないが、キューバ政府が調査を進めている。
負傷者の報告はない。

~省略~

【CNN 2019.2.2.】

キューバ上空で謎の爆発 隕石との声も【動画・写真】

キューバ西部の上空で謎の爆発が確認され、地元住民は恐怖に包まれた。

動画を撮影したのはキューバのビナール・デル・リ州ビニャーレスに住む女性。動画では物体が強い閃光を放ちながら爆発する様子が映されている。

女性は「なんてこと。飛行機、いや何かが落ちたのかしら…光…もしかして太陽が爆発したのかも…なんてこと…煙がすごい」と憶測を巡らせている。

~省略~

【Sputnik 2019.2.2.】


「キューバ西部に隕石が落下した」と海外大手メディアが報道!多くの目撃情報と爆発音、破片が回収されたとの情報も!

↓隕石と見られるものの落下動画(2分22秒くらい~)。白い煙を吐きながら徐々に落下している。

出典:YouTube

にゃにゃっ!?
キューバの西部に隕石が落っこちたらしいにゃあ~!
しかも、結構大きな破片までが回収されてるみたいで、世界中のネットユーザーの間で騒ぎになってるにゃ!

付近の住民は「大きな爆発音」も聞いているみたいだし、一通りの情報を見聞きする限り、やはり、隕石が落下した可能性が高そうだね。
今のところはけが人などの情報は入ってきていないみたいだけど、この規模から察するに、落下場所によっては大惨事になってもおかしくなかったかもしれないね。

ちなみに、2013年にはロシアのウラル地方チェリャビンスク州に隕石が落下し、広範囲に凄まじいまでの衝撃波が広がった上、建物の窓が割れたり壁が倒壊するなどの被害が発生、1000人以上が負傷するという事態が発生している。

↓2013年のロシア隕石落下映像。落下の瞬間と爆発音、衝撃波の凄まじさがよく分かる。

同じ大きさの隕石がもし東京のど真ん中に落っこちたら、どうなるかにゃ?
映画の世界さながらに、大変なことになっちゃうかもしれないにゃ!

「巨大な隕石の来襲を防ぐ技術」があれば大したものだけど、残念ながら、今の科学技術では、もしそうなったら諦めるほかないだろう。
改めて、「いつどこで何が起こるか分からない」ということを痛感するような、何とも衝撃的なニュースだね。

Pocket

 

おススメ記事&広告