【NEWS23】希望の党の小池氏が「消費増税反対」と「脱原発」を掲げる!一方、安倍総理は星氏らにモリカケを突っ込まれまくり、最後は憤慨!

Pocket

どんなにゅーす?

・2017年9月25日、解散総選挙を掲げた安倍総理がTBS系NEWS23に生出演。その場で自身のPRを行なう予定だったものの、星浩キャスターを始め、スタジオの出演者から厳しい質問が次々と飛び、「森友・加計隠し解散ではないのか?」「昭恵夫人が会見を開く予定はないのか?」などの多くの追及を受け、最後は「(一切の問題はないと主張する)特区の諮問会議のメンバーや加戸前愛媛県知事のコメントも報道して欲しい」いら立った様子で主張した。

・また、「希望の党」を立ち上げた小池百合子都知事が中継カメラを通じて生出演。安倍政権のアベノミクスについて「庶民は実感がない」と批判した上で、解散選挙に向けて消費増税反対や脱原発の公約を打ち出した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

安倍総理のダメっぷりと小池氏の強かさのコントラストを強調した番組内容に…!そこに小池氏が「消費増税反対」と「脱原発」をさりげなくねじ込む!

↓スタジオからの厳しい突っ込みに必死に反論するだけで終わった安倍総理と…

出典:Twitter(@tohohodan)

↓彼女のペースで終始進行しつつ、余裕で様々な質問を受け答えをする小池都知事。

出典:Twitter(@shelby0166)

安倍総理と小池都知事がNEWS23に出演し、それぞれの主張をアピールしましたが、安倍総理に対する厳しい突っ込みと苦しい釈明小池さんの余裕綽々ぶりという両者のコントラストが非常に良く出た番組内容となっていましたね。

このボクが見ても、安倍総理にとっては散々すぎる扱いになってしまっており、予想通り、ネットでは熱烈な安倍信者から激怒の声が殺到していたよ(^^;
ボクは報道ステーションの方は観ていなかったので、どんな感じになっていたのか分からないけど…この番組を観た限り、ボクはすでに「小池氏に権力を移行させる動き」が水面下で始めって来ているのを何となく感じたよ。

もしかしたら、今回の解散総選挙は、安倍一強体制を終わらせ、やがて小池体制に移行させるための”分岐点”になる選挙に位置づけられるかもしれない。
こうなると、(解散報道が出てきた当初からメディアが批判的に報じていたのも気になっていたけど)安倍総理はまんまと「この流れ」に嵌められてしまった可能性も出てくるかと思うし、小池氏もあらかじめこうした準備をこっそりと整えていたような気もしてくるね。

そうした状況の中で、小池さんが「消費増税反対」と「脱原発」を打ち出してきました!

なんと、前原氏がグズグズしていて「自民との明確な対立軸」を中々打ち出せていない中で、小池氏があっさりと「これ」を打ち出してしまった
民進党も消費増税に舵を切ってしまっている中で、これはかなりデカいね。

これらをどこまで本気で実現させる気があるのかは分からんけど、この二つの指針は共産党とも一致する部分があるので、共産・民進を含めた「大共闘」を想定した上でこれを掲げている可能性がある。
こうなると、テレビが小池新党を宣伝すればするほど、かなり勢力を伸ばす可能性があり、実際にそのような”プラン”でメディアと一体化して動き出した感じがするよ。

もしそうだとすれば、一時期の支持率の浮揚で安倍総理が解散に動いてしまったことが、結果として大失敗に終わる可能性が出てきたということですね!

まだまだこの先の動きを見てみないと分からないけど、個人的には何となくそんな気がしてきたよ。
とにかく、小池新党をどこまでテレビが持ち上げるのか(&どのように安倍政権を扱うのか)というのが、今後の選挙結果を占う一つの指標となりそうだ。

…というわけで、今後どこまで小池新党が存在感を現わしてくるのか、より注意深く見ていくこととしよう。

スポンサーリンク

おススメ記事&広告

 
Pocket