日本はなぜ投票率がこんなに低いの?その背景には若者の政治離れを促す「愚民化政策」の存在が!?【コラム第10回】

Pocket

管理人早くも10回目を迎えた「ゆるねとコラム」だけど、みんな今日も準備は出来たかな?

スポンサーリンク

にゃこちゃんセーラー口開き笑いssaおお~!ついにコラムも10回目かにゃ?
にゃこもそれだけたくさん賢くなったかにゃ~?

あおいちゃん笑いssa「マスメディアの正体」とか、「デマについての扱い方」「右翼・左翼の本当の意味」とか、今までも本当に色々勉強になったわよね!
今回は一体どんな「目からウロコ」の話が飛び出てくるのか、楽しみだわ。

みはるちゃん笑いフィットssa管理人さん、今日はどんな話をしてくれるんですかぁ~?

管理人そうだな、今回はちょうど参院選が終わったばかりだし、選挙の「投票率」についてみんなで色々と考えてみようか。

大手メディアの発表によると、今回の参議院選挙は54.7%の投票率だったとのことだけど、みんなはこれについてどう思うかな?

あおいちゃんかなり困りssaうーん…私は正直、かなり低いような感じがするわね。
だって、私たちが選んだ人(政治家)たちが、自分たちの暮らしに直結する政治を行なうのがまっとうな「民主主義」でしょ?

みはるちゃん困りssa・・・でも、恥ずかしながら、このサイトでお勉強させてもらうまでは、私も政治や選挙にも全然興味がなかったですぅ。
それよりも、福士くんの出てるドラマを観たり、みんなと遊んだり、コスプレしたりすることの方が楽しいし、断然そっちばっかりに興味がいってたですぅ。

にゃこちゃん驚きssaにゃこも、このサイトで管理人さんに教えてもらって色々賢くなったけど、今思うと、半分近くの人たちが選挙にいかないのって、ちょっとヘンな事のように思えてきたにゃっ。
なんでこんなにみんな選挙に行こうと思わないのかにゃ?

管理人今回から18歳からの選挙が解禁になって、10代の若い人たちも選挙で投票できるようになったわけだけど…
実は、若年層の投票率を見るともっと悲惨なことになっていて18歳では51.17%といくらか高かったものの、19歳は39.66%、(今回の投票率はまだ発表されていないものの)前回の参院選で20代は33.37%という驚きの低さが際立っているんだよ。
(参照:時事通信

この数字は特筆すべきもので、20代の国民の間では10人のうち3人ほどしか選挙に行っていないことになる。

あおいちゃんかなりビックリssaええ~!?これってほとんどの人が選挙に行ってないってことになるんじゃないの!?
そこまで若い人が選挙に行っていないなんて・・・ちょっと信じられないわ!

管理人つまり、若い人たちの惨状が、特に最近の選挙率をひどく押し下げている最大の原因で、例えば(データによると)50代以上になると軒並み60%以上は選挙に行っていて、60代になるとさらに上がって毎回大よそ70%以上ということになっている。

だから、せいぜい若い層でも半分くらいの人たちが選挙に行くだけでも投票率が大分上がってくるはずなんだよ。
一体どうして、ここまで世代によって投票率に開きが発生してしまっているのだろう?みんなは分かるかな?

スポンサーリンク

実は、最近の日本は「投票率を意図的に押し下げる政策」を行なってきた

まさかここまで、年配の人と若い人とで投票率に差があるなんて思わなかったですぅ!
・・・うーん、どうしてこんなに差があるのか、、浅はかな私には分かんないですぅ…。

にゃこちゃん困りssaむにゃ~、若い人の投票率がとっても低いのは、年配の人に比べて政治に興味を持っている若者が少ないから…かにゃ?

管理人ああ。確かにその通りだけど、現在60代の中高年の人たちは、実は今の若い人たちと同じくらいの年齢の頃からよく投票に行っていたんだよ。
下の表を見てもらうと分かるけど、昔はこんなに投票率が高かったんだ。

↓選挙の投票率の推移(衆議院議員選挙)

出典:明るい選挙推進協会

あおいちゃん驚きssaええっ!?
昭和42年なんか、20代でも66%もの人たちが選挙に行っていたの!?

それが、年を追うごとに、驚くほどにどんどん下がっていってるわね…。

管理人全体的に下落傾向だけど、特に最近は20代と30代(それと40代)の落ち込みが著しくなっているね。

一体どうしてこんなに若い人の落ち込みが激しいのか?
ボクはこの背景に「若者の政治への関心を意図的に失わせる政策」が近年になって本格的に行なわれてきたものと見ているよ。

みはるちゃん驚きssええ!?そんなコワいことを、一体いつどこでやってきたんですかぁ~!?

にゃこちゃん驚きssaにゃ、にゃんでわざと若者から政治の関心を失わせようとしてるのかにゃ!?

管理人長年日本の政治の中枢に就いてきたのは、自民党であることは誰もが疑わないけど、その自民党を支えているのが、まさに「組織票」だ。
さらに、現在自民党と連立政権を組んでいる公明党も、まさしく創価学会員の組織票で成り立っている政党だ。

組織票というのは、基本的に利害関係が絡んでいる人々が勝って欲しい党に入れるものなので、組織票を入れる人は、どんなことがあっても(雨が降ろうと風が吹こうと)、絶対に選挙に行って票を入れる人たちだ。

つまり、強い組織票を持っている政党ほど、それ以外の一般の人たちが投票に行かなくなればなるほど、「選挙に勝てる確率が格段に高まってくる」ってことなんだよ。

あおいちゃん驚きssaちょ・・・!投票率が低ければ低いほど、自民党や公明党にとっては嬉しくってたまらないってことなの!?

管理人その通り。自民党や公明党の先生方は、「今回も残念ながら国民の皆さまの多くが選挙に足を運んでくださらなかった…」なんて遺憾っぽく話しているけど、内心は「シメシメ」って笑いが止まらないほどに喜んでいるってことだ。

 

長い年月をかけて、若者たちから政治への興味を奪っていった「愚民化政策」とは!?

にゃこちゃん怒り心頭ssaにゃあ!これはケシカランことだにゃあ!
投票率が低くなればなるほど、「みんしゅしゅぎ」とはほど遠くなっていくって、この前ラジオで吉田テルミさんが言ってたにゃあ!

管理人それだから、日本では、ますます国民無視の政治が加速し始めてきているんだよ。
このまま投票率が低くなればなるほど、にゃこちゃんがラジオで聴いたとおりに、ますます民主主義の形が形骸化していって、最後は安倍政権の憲法改正で完全に民主主義の根幹がなくなっていくとボクは見ているよ。

あおいちゃんかなり困りssaそっ、そんなっ!!
でも、若い人はどうしてそこまで政治への関心を失ってしまったの?
このままじゃ、自殺行為のようにどんどん国民無視の政治が加速していってしまうっていうのに…。

管理人その大きな原因の一つこそが、電通などが主体となって長年国民にじわじわと施されてきた「愚民化政策」なんだ。(一部では「3S政策」とも言われるね。)

これを簡単に言うと、テレビなどでお笑いやスポーツ、芸能ゴシップやドラマなどを繰り返し毎日のように流し続けることによって、そちらばかりに関心を向けさせて、一時的な楽しみや娯楽だけに脳やエネルギーを使わせるように仕向けていくんだよ。

ニュース番組も確かにテレビでは放送されるけど、正直言ってお笑いとかの方が面白いだろ?
それにニュース番組も結構おかしな方向に誘導するものが多いから、テレビはいわば「罠だらけ」と言えるだろう。

また、インターネットの世界においても、例えばヤフーのトップページのコンテンツを各国で比較してみると、日本だけが欧米に比べて芸能関係の記事の比率が異常に高く、政治系の記事の比率がかなり低いらしい。

『Yahoo!』から見る「日本」の「異常さ」

これも、日本の権力層が重点的に行なっている「愚民化政策」の一端だと言えるだろう。

みはるちゃんパニックssaガーン!・・・ってことは、私も今までまんまと罠にはまって来たってことですかぁ~!
福士くんのドラマとか、バラエティばっかり観て…知らないうちにおバカになるように洗脳されてたなんてぇ~!

管理人大多数の若者がみはるちゃんと同じような感じだと思うよ。
これこそが「愚民化政策」で、仕事の疲れやストレスをこうした娯楽で発散させて、その場限りの楽しみにエネルギーを使うことに脳が慣れてしまうと、仕事→娯楽(テレビ・映画・アニメetc.)→仕事スパイラルにはまってしまう。

多くの若者は、給料が一向に増えない現状も、ブラックな仕事を強いられている現状も、その”原因”の一つが政治にあることを理解できていないんだ。
だから、少しばかり疑問に思いつつも、その溜まったストレスをテレビのお笑い番組などで発散し、じわじわとますます厳しい労働環境に置かれつつ、馬車馬のように働かされる

これこそが、「愚民化政策」の全貌だ。
何故自分の生活が豊かにならないのか?その理由も分からずに、何とか必死にストレスを「与えられた娯楽」で発散しながら、奴隷のように永久に搾取され、使い倒される。
こういう、実に恐ろしい「洗脳政策」がここ20年くらいの間に加速して行なわれてきたってことだ。

あおいちゃんひええssaこれって、もはやほとんど大多数の若者の普通の姿じゃないの!?
みんなこんな恐ろしい”洗脳”にまんまとはまってしまってたなんて…!

知らないうちにみんながこんな「電通に用意された世界」に染まってしまったことで、選挙の投票率もこんなに下がってしまったのね!

管理人「ある機関の調査で、現代の日本の若者のほとんどが、将来を不安視したり、絶望視していることが分かった」なんていうニュースを少し前に見た記憶があるけど、もし現状の世界に大いに満足していたら、選挙に行く必要はないかもしれない。
でも、今の世の中を絶望視しているんだったら、少なからず少しでも現状を変えたいと思っているのなら、絶対に選挙には行くべきなんだよ。

ここまで今の世界に不満を持っているにもかかわらず、政治に関心を持たず、選挙にも行こうともしないことこそ、「愚民化政策」の洗脳に深くはまってしまっていることの証で、そもそも国民が選挙に行かないことで、より自分たちが豊かになる世の中から遠ざかってしまうことすらも理解できていない若者が大多数なんだよ。

この現状を見ると、いかに電通の「愚民化洗脳」がまんまとうまくいっているかを痛感せざるを得ないね。

にゃこちゃん困りssaこれは・・・思った以上にかなり深刻だにゃ。。
これを変えて、若い人が選挙に行くようにするには、一体どうしたらいいんだにゃ…?

管理人なかなか難しいことだけど、まずは自分たちが一向に豊かになれずに貧乏になっている”原因”を知ってもらうことが一番最初かもしれない。

何度も言っているけど、日本人はとてもよく働くから、本来ならもっと豊かになっていないとおかしいはずなんだよ。
「政治に興味を持たないこと&選挙に行かないこと=国民主体の政治が後退し、自分たちがますます搾取され、貧乏になる」この構図を、まずどうにかして理解してもらうことが重要かなと思う。

「愚民化政策」は想像以上に脅威で、本当に恐ろしいものだ。
このままでは若い人も将来を絶望視したまま、どんどん搾取され、生気も吸い取られ、最後は、徴兵などでぼろ雑巾のように捨てられてしまうかもしれない。

こんな「自殺化」に日本国民が突き進んでいかないように、まずは労働環境の改善や賃金の上昇、そして福祉や社会保障の充実を求めて、それらを真剣に掲げている政党を応援し、選挙で投票することが大事だ。
少なからず、今の自民党主体の政治で「絶望状態になっている」んだから、今の政治に異議を唱えている野党に投票することがとても重要だと思うよ。

なんとか、出来るだけ多くの若者が、この「からくり」に気がついて、投票率が少しでも上がっていってくれればいいんだけど…少なからずボクも出来るだけのことをやりつつ頑張っていこうと思うよ。

・・・
それじゃ、今日のコラムはこの辺にしておこう!
みんな、もうおうちに帰ってよろしい~。

あおいちゃんかなり困りssaう~・・・なかなか手ごわそうな事態だけど、私も友達に一生懸命説明しながら、この話を広めていこうと思うわ。

みはるちゃんあせあせssaほんとに「愚民化政策」、恐ろしいですぅ!
もう二度と引っかからないようにしますですぅ~。

にゃこちゃんセーラー怒りssaにゃこはもうすでに「賢者」だから、その手には乗らないんだにゃ!
みんなも早く、にゃこと同じ世界に足を踏み入れて、選挙に足を運ぶようになってほしいにゃ!

スポンサーリンク

こちらの記事もおススメです

 
Pocket

コメント欄

コメントはこちら

●コメント欄は承認制とさせていただいております。コメント欄のルールについてはこちらをご覧いただきますよう、お願いいたします。
●名前(Name)とメールアドレス(Email)は必須です。(※メールアドレスが公開されることはありません)


*


CAPTCHA