■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

自衛隊に医療支援を求めた吉村大阪知事のツイートに批判殺到!「保守を自称する国会議員は命がけで9条改正やってくれ」「維新は命がけで都構想をやった」

自衛隊に医療支援を求めた吉村大阪知事のツイートに批判殺到!「保守を自称する国会議員は命がけで9条改正やってくれ」「維新は命がけで都構想をやった」
Pocket

どんなにゅーす?

・これまで、大阪府において医療崩壊の危険が極限まで高まっているのを受け、吉村大阪知事が自衛隊看護師の派遣を要請したことが話題になっている中、吉村氏のツイートに批判の声が殺到している。

・吉村知事は、自衛隊に感謝の思いを伝えるツイートの中で、「国民の生命、財産を守って下さいまして、ありがとうございます。違憲のそしりを受けることがあってはならない。保守を自称する国会議員は、命がけで憲法9条の改正をやってくれ。維新は命がけで都構想をやって大将の首をとられた。その迫力が全く感じられない」などと、突如、憲法9条の改定を強く主張しては、『迫力が全く感じられない』などと国会議員を批判。さらには、コロナ禍のさ中でもお構いなしに都構想の住民投票を強行したことに「維新は命がけで都構想をやった」などと自画自賛していることに対し、「他人事過ぎる」「命がけで医療現場に向き合えよ」など、国民からの怒りの声が殺到している。

自衛隊に看護師派遣要請と吉村知事

大阪府の吉村洋文知事は7日、新型コロナウイルス感染者の治療に当たる医療従事者を確保するため、自衛隊看護師の派遣を「岸信夫防衛相に要請した」と記者団に述べた。数人であれば派遣できるとの回答を得たという。

【共同通信 2020.12.7.】

医療削減をどんどん実行したことで医療崩壊の危機を招いた大阪府!府民の命の危険が増しているさ中での、吉村知事の意味不明な「改憲アピール&自画自賛&国会議員批判」ツイートが炎上!

出典:Twitter(@hiroyoshimura)

「イソジン吉村」のトンデモツイートに怒りの声が殺到しているわっ!
全国の中でも医療崩壊の危険が極限まで高まっていて、ついには自衛隊にまで救援を要請しないといけない事態になってるっていうのに、この、府民や国民全員をバカにしきったふざけたツイートは一体何なのよっ!!

しかも、自分たちがどんどん率先して大阪府の医療をどんどん削減させて、そのせいでこのような事態に陥っているというのに、そんなさ中に「保守を自称する国会議員は、命がけで憲法9条の改正をやってくれ。維新は命がけで都構想をやって大将の首をとられた。その迫力が全く感じられない」って、頭大丈夫なのか?
何だか「大阪モデル」なんていう張りぼて同然の”独自ブランド”を大々的に掲げた割には、大阪府内にどんどんコロナウイルスを蔓延させてきた上に、「イソジン会見」を通じておかしな金儲けをした疑惑がくすぶっていたりなど、まるでロクな働きをしていないではないか。

上のツイートを見てもその本質がよく分かるけど、深刻なまでに知性や教養が欠けている上に、極めて傲慢・不遜、自己保身ばかりを最優先する精神が見え隠れしており、さらには、自らの非を誤魔化すために、全く関係ない事項を強引に持ち出しては他者を批判するという、極めて悪質かつ反社会的な性質を持っているとしか言いようがない。

「何でもかんでも人のせいにして他者を攻撃」「傲慢・不遜・反社会的」って、まさに維新全体の性質そのものだわっ!!

維新といえば、これまでも数々の問題を通じて、一般市民の生活や生命を尊重する意思がまともに見られないどころか真性的な”奴隷”とみなしている、「優生思想」や「差別思想」が指摘されてきた。
こうした国民を家畜や奴隷とみなす優生思想というのは、グローバリストの根底に根付いている精神性であり、維新が(ある意味では自民以上にコアな)「グローバリストの傀儡政党」として日本の精神性や安定した社会構造を破壊してきたことは、これまでも当サイトで度々指摘してきた。

今回のツイートを見ても、吉村知事本人はこの大阪府の現状に対してもまるで危機感を持っていない様子だし、大阪の人々は、こんな「ヤバい連中」をいつまでも信奉していたら、いずれ冗談抜きで殺されてしまうのではないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事