【いい加減にしろ】Twitter上で病院関係者による「医療崩壊が始まった」とのツイートが多数も、下村政調会長は「GoToの大型連休までの延長」を菅総理に提言!

Pocket

どんなにゅーす?

・新型コロナウイルスの新規陽性者数が過去最高を更新し、重傷者も大きく増加している中、Twitter上で病院関係者らによる「医療崩壊が始まった」とのツイートが多くみられるようになっている。

・すでに、他県などへの「たらい回し」が始まっている実情を伝える情報や、「過酷な現場」に疲弊しきった病院関係者による悲痛なツイートが多数投稿されているなか、下村博文政調会長は菅総理と会談し、「GoToキャンペーン」をGWまで延長することなどを提言過去最悪の感染爆発を起こしても、自分たちの目先の利権に腐心している菅政権に対し、国民から怒りの声が噴出している。

院長“すでに医療崩壊”
大阪市・民間病院 減収補てんは切実
辰巳・清水・宮本氏ら懇談

新型コロナウイルスの感染者が大阪で急拡大する中、日本共産党の辰巳孝太郎前参院議員(党府対策本部長)、清水ただし衆院議員(近畿比例・大阪3区予定候補)、宮本たけし前衆院議員(近畿比例・大阪5区予定候補)、長岡ゆりこ大阪市議は27日、大阪市内の民間病院に勤める医療従事者と懇談しました。

病院の院長は、すでに隔離対応できる病床の確保が難しくなっているとし、「『第2波』までは、満床でもなんとか対応していたが、今後、発熱のある救急でも断らざるを得ない状況にある」と報告。看護師は「ナースコールが1回鳴るたびに、マスク、ゴーグル、手袋をし、手指消毒するなど常に緊張して働いています」と現場の状況を語りました。

「『第2波』の際にも、同じような状況が起こり、『医療崩壊』が起きているとの報告もありました。今まさにそのような状況ですか」と辰巳氏が問うと、「適切な医療が受けられていないという意味では、『医療崩壊』が起きていると言える」と院長は答えました。

「病床の確保もネック(障害)になっていると思いますが、人員確保という点ではどうですか」と宮本氏。医師は「(病床も人員も)限界がある。感染症だけでなく、外科手術などその他の医療の縮小ができるかといえばできない」と話し、看護師は「募集をかけても集まらないのが現状。育休などで現場を離れている看護師もいるが、いきなり感染症対応は無理がある」と語気を強めました。

~省略~

【しんぶん赤旗 2020.11.29.】

すでに医療崩壊…北海道は救急患者が15カ所たらい回しも

~省略~

首都圏のある都市で起きた悲劇だ。「非コロナ」の患者が“後回し”にされたケース。関係者が話す。

「知人の39歳の男性です。熱があり体調が優れず、病院に行ってPCR検査をしたら陰性でした。自宅待機を指示され療養していたのですが、体調がさらに悪くなり、再び病院へ。肺炎でした。その時はもう手の施しようがなく、亡くなりました。コロナ禍で病院での治療が遅れたのではないかということです。死亡後のPCR検査でも陰性だったそうです」

■救急患者が15カ所たらい回し

北海道ではこんなことがあったという。

「うちの病院に救急で運ばれてきた患者さんですが、ここにたどり着くまでに15カ所もの病院に断られたそうです。結果的に盲腸だったのですが、熱があったためコロナの疑いがあるとされて、たらい回しになったようです」(病院関係者)

コロナ第1波の際、救急患者のたらい回しや、入院・手術のタイミングが遅れるなど通常の診察や治療に支障が出た。あのパニックが再び、である。第1波から5カ月もの時間があったのだから、政府がもっと医療体制の強化に本腰を入れていれば違ったはずだ。

~省略~

【日刊ゲンダイ 2020.11.26.】

GoTo大型連休まで延長 下村氏、3次補正34兆円規模 自民提言

自民党の下村博文政調会長は30日、首相官邸で菅義偉首相と会談し、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、追加経済対策を盛り込んだ2020年度第3次補正予算案に関する提言書を手渡した。

来年1月末までの観光需要喚起策「Go To トラベル」に関し、来年のゴールデンウイーク(GW)直後まで延長することなどが柱。

~省略~

提言は、「Go To トラベル」について「来年GW直後ごろまでの需要を喚起できるよう、期限を延長すること」と明記。「Go To イート」の延長も盛り込んだ。

【Yahoo!ニュース(時事通信) 2020.11.30.】

日本各地で「すでに医療崩壊or医療崩壊前夜」の状況に!それでも菅政権は「GoTo継続」にひたすら腐心!

出典:国立感染症研究所

いよいよ、各地で医療崩壊がすでに始まっているか、医療崩壊前夜のような状況になってきたみたいだわっ!
それなのに、なんと、この期に及んで下村政調会長が菅総理に「GoToのGWまでの延長」を提言したなんて…!
もう、完全に頭がおかしくなっているとしか思えないし、本気で日本を(わざと)壊滅させようとしているようにしか見えないわっ!!

おまけに、国民からどれだけ怒りの声が上がろうとも「全くお構いなし」のようにも見えるね。
さすがに最新の日経&テレ東の世論調査では、菅政権の支持率が続落して58%になったみたいだけど、これでも異常なくらいに高すぎるし、このままでは、日本国民は菅政権とともに心中させられてしまうだろう。

いずれにしても、よほど菅政権は、(どれだけ国民から怒りの声が上がっても)日本国内で感染爆発を引き起こさせたうえで、半強制的に全ての国民にワクチンを接種させたいみたいだし、さらには、国民の生命や健康よりも自分たちの利権や金儲けを最優先させたいのだろう。

GoToキャンペーンと言えば、少し前に、事務局に出向している大手旅行会社の社員が日当4万円以上もの高額報酬をもらっていた内情が明らかになったし、これらの「お友達同士のカネ儲けシステム」を意地でも継続させて、少しでもオイシイ汁を吸い続けていたいってわけね!

この下村氏の提言に対し、Yahoo!ニュースのコメント欄においても、医療関係者とみられる人からの怒りのコメントが寄せられていたし、このままでは、いよいよ本当に医師や看護師の人々が次々とダウンしてしまい、「最悪の事態」が各地で発生することが現実味を帯びてきている。
一部では、アジアで最悪レベルだったフィリピンの新規感染数をも超えてしまったことが話題になっているけど、今の勢いのままさらに感染が広がっていけば、(わざとこの国を壊滅させようとしている菅政権によって)日本の国民・国家・経済ともに、とてつもない規模のダメージを受けることになりそうだ。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事