【超朗報】大阪都構想、反対多数が確実に!今の大阪市が今後も存続!松井大阪市長は政界引退決定!維新&菅政権にとってもダメージ大に!

Pocket

どんなにゅーす?

・2020年11月1日、松井大阪市長をはじめとする維新の会が実現を訴えてきた、現在の大阪市を廃止して4つの行政区に分割させる「大阪都構想」の是非を問う住民投票が行なわれ、開票の結果、反対多数が確実になった。

・都構想の住民投票が否決された場合、松井大阪市長は「政界を引退する」ことを表明していた中、これで松井氏の政界引退が決定に。都構想をごり押ししてきた維新はもとより、これを背後から支援してきた菅政権にとってもダメージを受けるとみられており、大阪で強大な権力を誇ってきた維新の勢力に翳りが見え始めてきた。

「大阪都構想」住民投票 反対多数が確実

~省略~

大阪都構想の賛否を問う住民投票、開票作業はまだ続いていますが、NHKが開票所で行っている取材によりますと、今後、「反対」票が増えると見込まれることから、「反対」が多数となることが確実となりました。

今回の住民投票では、大阪市の有権者、220万人あまりを対象に、5年後、令和7年の1月1日に政令指定都市の大阪市を廃止して4つの特別区に再編することの賛否が問われました。

先月12日の告示以降、賛成派の大阪維新の会と公明党は、「大阪市を廃止して、府と市の二重行政を解消し、大阪全体の成長につなげるべきだ」と訴えました。

一方、反対派の自民党や共産党などは、「大阪市をなくせば、大阪の都市力や、住民サービスの低下につながる」と主張し、激しい論戦が繰り広げられました。

その結果、「都構想」への賛同は、大阪維新の会の支持層以外には大きく広がらず、「反対」が多数となることが確実となりました。

これにより、「大阪都構想」は実現には至らず、いまの大阪市が今後も存続することになりました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.11.1.】

大阪都構想 松井大阪市長「否決なら引退」

大阪市の松井一郎市長(大阪維新の会代表)は23日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、「大阪都構想」の是非を問う11月1日の住民投票で反対多数となった場合、政界を引退する考えを示した。

記者会見は、都構想の狙いなどを在京の報道機関に説明するために開かれ、大阪府の吉村洋文知事(同代表代行)も出席した。

松井氏は住民投票で都構想が否決された場合の対応について、「二度と都構想の話はしません」「勝つためにやっていますが、負けたら政治家としては終了」と明言。2023年までの市長任期は全うするものの、その後は政界を引退する意向を表明した。

~省略~

【読売新聞 2020.9.24.】

今の大阪市が無事に今後も残ることが決定&松井大阪市長は政界引退へ!

出典:Twitter(@DRAW95353002)

みんなっ!やったわっ!!
これで、今の大阪市が廃止されずに、これからも無事に存続していくことが決まったわねっ!!

にゃにゃあああっ!!
こりゃ久々に、ナイスすぎるグッドニュースだにゃ~!!

あはっ!!
これで、松井さんも(めでたく)政界引退が決まりましたねぇ~!!

一時は賛否が拮抗していてヒヤヒヤしましたが、ひとまず、本当にほっとしました。

いやあ、良かった良かった。
まあ、維新連中が、毎日新聞のまっとうな調査報道に対して「大誤報」「デマだ」などと騒ぎ立てつつ大阪市の職員をも激しく恫喝までして、ヤクザやペテン師同然の情報操作&世論誘導を繰り返したことが大きなマイナスポイントになった可能性があるし、有権者の大阪市民も「あれ」で大きな不信感や疑いを持つようになった可能性がある。
こうした維新連中の「反社会的な行状」が、ますますシルクさんをはじめとした、良識ある反対派の人々の意見の信頼性をより高めた結果になったし、松井市長の政界引退が決定したことで、維新の大阪での権力にも陰りが出てくることになるだろう。

とにかくも、無事に大阪市が守ることができたのは、本当に良かったし、これを機に(同じく、国民騙しの詭弁を公共の電波で繰り返してきた)橋下氏もテレビ界から身を引くべきなのではないかな?

維新を背後で支援してきた菅総理にとっても、この結果は大きなマイナスに繋がるものですし、今回の結果が国政にどのような影響を及ぼしていくのかについても、よりよくウォッチしていきたいと思います。

悪いことを繰り返してきた人たちの「当然の報い」かにゃ!?
今日はみんなでお祝いのパーティーをやるにゃあ♪

これで維新連中が勝利していたら、子供たちの教育上も良くなかったし、あとは、松井市長が前言を翻して引退宣言を撤回したり、再び色々とごねて再投票を主張し出したりしないよう、厳しくチェック&追及していく必要がありそうだね。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

   
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。

 関連記事