【ペジー】スパコン詐欺事件に新たに2億円脱税疑惑が浮上!補助金詐取分を含む8億円の所得を隠し、自動車レースの損失補填に転用か!

Pocket

どんなにゅーす?

・国からの巨額の補助金詐欺容疑で逮捕・起訴されている、スパコン開発会社・ペジーコンピューティングの斉藤元昭被告らに、新たにおよそ2億円の脱税疑惑が浮上している。

・斉藤被告らは、騙し取った補助金も含むおよそ8億円の所得を隠し、自身の関連会社に外注費を水増しさせて移転。これを参戦していた自動車レースの損失に充てていた疑いが浮上しているという。

スパコン詐欺、2億円脱税疑い…レース損失補填

スーパーコンピューター開発会社「ペジーコンピューティング」(東京都千代田区)を巡る国の助成金詐欺事件に絡み、同社が外注費を水増しする方法で助成金を含む約8億円の所得を隠し、法人税約2億円を脱税した疑いのあることが関係者の話でわかった。

東京地検特捜部と東京国税局は、同社が隠した所得の一部を関係会社が抱えていた自動車レース事業の損失補填(ほてん)に充てていたとみて法人税法違反容疑で捜査している。

ペジー社は、国立研究開発法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」が2012~13年度に実施した二つの助成事業で、事業費を水増しした実績報告書をNEDOに提出し、計約11億3300万円の助成金を受給。助成金は「雑収入」による所得として税務申告するが、関係者によると、同社は、電子部品を開発する関係会社「ウルトラメモリ」(八王子市)などへの外注費を約8億円水増しして支払い、ペジー社の所得を圧縮していたという。

ウルトラ社は06年の設立時、「EMSマネージメント」の社名で全日本F3選手権などに参戦。ペジー社の代表取締役・斉藤元章被告(50)(詐欺罪で起訴)はEMS社に多額の資金を貸し付けており、参戦するレースや購入するレーシングカーなどを事実上決めていたという。

【Yahoo!ニュース(読売新聞) 2018.1.21.】

ペジー斉藤被告が、騙し取った補助金を自動車レース事業に注ぎ込んでいたことも発覚!東京地検特捜部はどこまでメスを入れることができるか?

出典:livedoor.blogimg.jp/exceed_39

補助金詐欺事件のペジーに新たな疑惑が浮上してきているわね。
まさか、だまし取った補助金をスパコンにかけるだけじゃなくて、脱税した上に自動車レースにまで注ぎ込んでいたなんて思わなかったわ。

これが本当であれば、ペジーの斉藤被告は、安倍・麻生と一心同体山口敬之氏の”ご威光”にあやかり、自身の趣味・道楽にまで国からだまし取ったお金を投入していた疑いが出てくるね。

ネット上では、この疑惑をことさら矮小化させて、山口氏や自民党の大物政治家との繋がりを必死に隠そうとしているコメントが散見されるけど、斉藤被告は、レイプもみ消しの山口敬之氏だけでなく、櫻井よしこ氏らをはじめとする、安倍政権と一心同体の日本会議勢力と深い付き合いをしていた痕跡が見られ、日本会議というのは、森友・加計や日本航空学園でも深い関わりが見られる、安倍一派をはじめとした自民党の有力政治家との密接な繋がりを持つ「巨大宗教カルテル」だ。

安倍一族と切っても切れない最大の宗教組織はなんといっても朝鮮統一教会だけど、統一教会はCIAエージェントだった岸信介(安倍総理のおじいさん)や児玉誉士夫、笹川良一らによって設立された日米韓を股にかけたカルト宗教団体で、国際勝共連合という巨大政治組織を作った上で、長年自民党内で強大な影響力を発揮してきたわ。

ネット上でも、こうした宗教組織が素性を隠して多数活動している動きが見られるし、この日本会議が、安倍政権の興隆とともに現在「特権的な権力」を発揮しているのが実情ね。

80年代後半から90年代初頭に発生した、(当時統一教会の霊感商法を批判していた)朝日新聞の記者が次々襲撃され、1人が殺害された「赤報隊事件」でも、統一教会の関与の可能性が取り沙汰された頃から、急速に警察の捜査の勢いが弱まり、結局未解決事件のままお蔵入りする道を辿ったけど、この統一教会というのは、CIAが深く関与している分、日本国内で最大級のタブーの一つとされており、現在大手メディアがこの宗教の実態を大きく取り上げることはほとんどない上に、ネット上でも「デマ」「陰謀論」とのレッテルを貼って、実態解明に迫る動きをシャットアウトしようとする動きが目立つ。

スパコンも森友も加計も、その背後には統一教会や日本会議の陰が常に見え隠れしており、斉藤被告が山口氏と交友を持つようになった中で、彼が徐々に日本会議の”特権性”に気がつき、これらと交友を深めていく中で、政治家とのパイプを得ていった可能性が高い

今までも、統一教会や日本会議、それらと繋がる政治家をめぐる関する数々の疑惑や事件に関しては、かなりの確率でお蔵入りとなってしまっており、それだけに、このスパコン詐欺事件に関しても、この捜査が政治家にまでたどり着くには、相当な困難が伴うことが予想される。

とにかく、日本会議のお仲間になって、安倍政権に絶対的な忠誠を誓えば、今の日本では(税金を自由に流用できたり)かなりの権力を手にすることが出来るってことね。
もっとも籠池さんの場合は、安倍政権にもの申したせいで、あっという間にあんな立場に転落しちゃったけどぉ。

リニア疑惑のJR東海の葛西名誉会長も、同じく日本会議と深い関係性を持つ人物だし、とにかく日本国内の巨大な不正や疑獄の陰に、安倍一族や日本会議(統一教会)ありということだね。
どうも、(懸念通りに)特捜の捜査の進展が今ひとつ芳しくないように感じられるけど、どうにか、この”鉄の扉”をどうにかこじ開けることを願いつつ、今後の捜査の行方を見守っていくとしよう。

おススメ記事&広告

 
Pocket