「財務省訪問後の籠池氏に”昭恵名誉校長”から激励の電話」共産・辰巳孝太郎議員が”新音声”をつきつけ、安倍総理が沸騰!「事前通告しないと質問に答えない!」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年2月1日の参院予算委員会にて、共産党の辰巳孝太郎議員が、森友疑獄で新たな音声を入手したと発表。国有地の割引を求める森友学園と近畿財務局との協議の中で、籠池氏が「財務省訪問(田村室長との面会)後に昭恵夫人から激励の電話があった」と語っている音声が存在している事実をつきつけ、安倍総理が強い苛立ちを露わにする一幕があった。

・安倍総理は「籠池氏は”安倍晋三記念小学校”と嘘をつく人で、朝日新聞は虚偽の報道をした」とした上で、「籠池氏の発言は信用できない」と主張。事実関係を昭恵夫人に確認してもらえるか?と質問する辰巳議員に対して、安倍総理は「事前通告しないと質問に答えない」などと繰り返し、議場に辰巳議員へのヤジが飛び交った。

↓話題のシーンは25分40秒くらい~。

籠池氏「財務省から出た直後、昭恵氏から電話あった」

学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、学園の籠池泰典前理事長が2016年3月、財務省の担当室長と面会した直後、安倍晋三首相の妻、昭恵氏から「電話があった」と前理事長が語る新たな音声データがあることがわかった。共産党の辰巳孝太郎議員が独自にデータを入手したとして、1日の参院予算委員会で内容を明らかにした。

籠池前理事長は16年3月11日、小学校を建設中だった国有地で「新たなごみ」が見つかったと財務省近畿財務局に報告。同月15日に同省本省で田村嘉啓・国有財産審理室長(当時)と面会し、昭恵氏の名前を挙げながら対応を求めていた。

辰巳氏によると、音声データは田村氏との面会翌日、籠池前理事長夫妻と近畿財務局の協議を録音したもの。前理事長は「財務省から出た直後、学園の名誉校長を務めていた昭恵氏から電話があり、『どうなりました。頑張ってください』と伝えられた」と語っているという。

参院予算委で辰巳氏に事実関係を尋ねられた安倍首相は「事前に質問の通告を受けていない」と即答せず、今後確認する意向を示した。

【朝日新聞 2018.2.1.】

「籠池さんは嘘をつく人で発言がコロコロ変わる人」…安倍総理が必死に印象操作しつつ、昭恵夫人の関与を否定しているものの、多くの国民は総理本人が「一番の嘘つき」であることをすでに知っている

↓いつものように都合が悪くなると、「常識で考えてくださいよ!」と必死に一般論やすり替えを持ち出す安倍総理。

出典:YouTube

共産党の辰巳孝太郎議員が、近畿財務局の担当者に「財務省の田村室長に直談判した直後に、昭恵夫人から激励の電話があった」と語っている籠池の音声が存在していることを明かし、昭恵夫人の証人喚問を改めて強く求めました

安倍総理は、「昭恵夫人に事実関係を確かめて欲しい」と詰め寄る辰巳議員に対し、血相を変えながら「事前通告の無い質問には答えない」とこれを拒絶し続けていましたが、どうやら安倍総理は、籠池さんを「嘘をつく人で発言がコロコロ変わる人」とのイメージを国民に植え付けつつ、この疑惑を逃げ切ろうとしている様子が見られますね。

籠池氏が直談判した相手だった財務省の田村室長自身も、昭恵夫人付だった谷査恵子氏から森友の件で問い合わせがあり、「介護施設のようにぐんと下げて欲しい」との強い値下げ要請があったことを認めているし、その他の断片的な事実関係を並べてみても、借地契約から購入契約まで、森友学園への異常すぎる厚遇の背景には昭恵名誉校長が積極的に関わっていたのはほとんど確実だろう。

どうにか、この突きつけられた事実から逃れるために、安倍総理は必死に「開成小学校」の設置趣意書のネタを用いて、「籠池氏は嘘をつく人で発言がコロコロ変わる人」との印象操作しつつ、ついでに、森友を最初に報じた朝日新聞を全力でディスっているけど、これはどう見ても苦しい主張で、同様に、懸命に安倍総理を援護しつつ辰巳議員にヤジを飛ばしている自民党議員もKYで見苦しい

もうとっくの前に、自民党議員全員も安倍総理を完全に見限る段階に入っているし、いまだに安倍総理に露骨にすり寄っている取り巻き議員たちは安倍総理が持っている「権力や財力」に惹かれてゴマをすっているのがミエミエだね。

安倍総理は、籠池氏を「嘘つきの詐欺師」と一生懸命にキャラ作りに励んでいますが私たち国民の多くは、すでにそう言う安倍総理本人が「最凶の大嘘つき」であることを知っています
むしろ、ここは観念して、国民からの強い要求である昭恵夫人の証人喚問などに応じるべきなのではないでしょうか?

すでに8億円割引相当のゴミも全く存在していなかったことも判明している上に、佐川氏の重大な虚偽答弁もこれでもかと言うほどに判明している。
大阪地検特捜部も本来であれば、すでに財務省の関係者らを逮捕してしかるべき段階になっているし、昭恵夫人に関しても捜査の手を広げれば、まともな国であれば即逮捕だろう。

野党のことをグチャグチャ言っている安倍シンパが目立つけど、そもそも、いつまでもこの件をズルズル引っ張り続けているのは安倍政権自身であり、一刻も早くに特捜は安倍政権の”呪縛”から解き放たれた上で、安倍政権をさっさと終わらせてもらわないと困るね。

佐川氏の「全て破棄した」との答弁に反して、まだ森友関連の内部文書が存在しているみたいですので、これらについても全て表に出した上で、往生際の悪すぎる安倍政権を一日も早くに強制終了させる方向に向かっていくことを強く願うばかりです。

おススメ記事&広告

 
Pocket