■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【いよいよ】厚労省、看護系大学に「院生や教員の医療現場への派遣」を要望!事実上の医療崩壊に!→ネット「ついに学徒出陣か」「敗戦間際の証拠」「菅政権がGoToに腐心してる間に…」

【いよいよ】厚労省、看護系大学に「院生や教員の医療現場への派遣」を要望!事実上の医療崩壊に!→ネット「ついに学徒出陣か」「敗戦間際の証拠」「菅政権がGoToに腐心してる間に…」
Pocket

どんなにゅーす?

・新型コロナ危機の第3波襲来で、かつてなかったまでに医療体制がひっ迫している中、厚労省が、看護系大学に看護師免許を持つ院生や教員らの医療現場への派遣を要望していることが分かった。

事実上の「学徒出陣」に対し、ネット上では、このような事態を招いた菅政権に対する怒りの声が噴出。感染収束の目処が全く立たないどころか、新規感染数や重症者がさらなる増加傾向にある中で、すでに事実上の医療崩壊が発生する事態になっている。

厚労省 看護系大学に大学院生や教員の医療現場への派遣を要望

~省略~

各地の医療機関では、新型コロナウイルスの感染拡大やクラスターの発生などで看護師が不足し、通常の診療にも支障が出始めています。

このため厚生労働省は、全国にある看護系の大学およそ280校に対し、看護師の免許を持つ大学院生や教員を医療現場に派遣するよう要望しています。

派遣先は新型コロナウイルスに感染した患者を受け入れている医療機関や療養施設などで、都道府県が指定した「ナースセンター」に登録すると希望する日程や勤務地などに応じて派遣先を調整してくれます。

賃金は派遣先の医療機関や都道府県から支払われるということです。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2021.1.5.】

東京都 新型コロナ 年末に次ぐ1278人感染確認 重症は過去最多

~省略~

東京都は5日、午後3時時点の速報値で、都内で新たに10歳未満から90代の男女合わせて1278人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

これまでで2番目の多さで、1日に1000人を超えるのは、1337人だった去年の大みそか、12月31日以来で2回目です。

また、火曜日としては先月29日の856人を上回り、これまでで最も多くなりました。

曜日ごとの最多を更新するのは、これで3日連続です。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2020.1.5.】

ツイッターでは「学徒出陣」がトレンド入り!ついに、院生や教員までもが医療現場に駆り出される「異常事態」に!

出典:Bruno /GermanyによるPixabayからの画像

出典:Twitter

ついに、このような事態になってしまいましたか…。
新型コロナ危機をかつての「泥沼の戦争」になぞらえる声も多いですが、こうなると、これは事実上の「学徒出陣」にあたり、いよいよ日本の国家が崩壊の危機(敗戦)に瀕してきたといえそうです。

これというのも、菅政権がこの冬の感染拡大を見越して、しっかりとした事前の想定や準備をことごとく怠ってきたツケが回ってきたということだし、なんせ、何の準備や対策も行なわないままに、GoToキャンペーンばかりにほとんど全ての力や莫大なお金を注ぎ込んできたのだから、誰が考えたって「今冬にこういう事態が起こる」のは簡単に予想が出来ていた
まさに、凄まじいまでの頭の悪さと無能さであり、「私利私欲のみで頭が一杯になり、自分たちのお金儲けばかりに腐心していると最後は破滅する」という、教科書やイソップ物語に加えたくなるほどの、絵に描いたような「人間社会における教訓」だ。

まさに今の日本政府は、大日本帝国が破滅したパターンと全く同じような道をたどっているし、こうした無能で悪辣な為政者を放任してきてしまった日本国民ともども、全てが「当時からまるで成長していない」実情が露呈してしまっている。
このままでは、「第二の敗戦」よろしく、ウイルスと経済難によって大量の死者が発生する事態に発展してしまう寸前になってきたし、少なくとも、ボクたち日本国民が一刻も早くに「覚醒」して、根本的な「意識の改革」と「適切な行動」を起こしていかないと、冗談抜きで大変なことになってしまうぞ。

この深刻な事態に対して、いかにも他人事のように報じているマスメディアも腐敗の極みにありますし、政治・官僚・マスコミ、そして国民まで、ほとんど全てが第二次世界大戦の敗戦と同じ道を突き進んでいるような状況です。
少なくとも私たちが、「絶対に過去の失敗を繰り返さない」との強い意志を持たない限り、「歴史は繰り返されてしまう」ことになるでしょうし、このネット上の怒りの声をリアルにも大きく広げていくことで、どうにか「最悪の事態」を食い止めていかないといけません

そうだね。
事態はすでに「医療崩壊の初期段階」に入ってしまったようだし、これからますます厳しい寒さが続いていくことで、ウイルス活動がますます活性化していく可能性が高い以上、「相当に強い感染拡大防止策」を行なわない限り「相当に厳しい道」が待っていることになるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

ピックアップカテゴリの最新記事