新元号発表直前にテレビが「安」の文字をごり押し!予想ランキングも「安・安・安…」の異常!「安倍総理のイメージ」を国民に刷り込む”洗脳工作”の可能性も!

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年4月1日の新元号発表を前日に控え、各マスコミが”お祭り騒ぎ”同然で新元号の予想キャンペーンを展開している。

・そんな中で、テレビ番組では、「(安倍総理の)”安”の文字が入るのでは?」との論調や「安」の文字が上位を占めた予想ランキングを放送。安倍政権による「独裁政治状態」を”楽しげ”に国民に刷り込もうとしているような、不気味な世論誘導が展開されている。

果たして、マスコミの”世論誘導”通りに「安」の文字は入るのか!?

今日も「新元号の予想」でテレビが大盛り上がりになってたけど、どのニュースや情報番組を観ても「安」の文字が異常なまでに並んでいて気味が悪いくらいだわっ!
しかも、ちまたの予想ランキングでもなぜか「安・安・安…」って「安」の文字が上位に並んでいるし…!
一体これはどういうことなのよっ!!

テレビで「安」の文字がやたら躍っているのも妙だけど、これにさしたる疑問や違和感も感じずに、「俺の予想は”安永”かな~」とか「やっぱ安倍総理の”安”が入るのかな~」なんて楽しげにしている国民も結構ヤバイと思うけどね。

これは、視聴者に対して、「安」の文字をひたすら繰り返し視覚的に認識させ続けることで、無意識のうちに「(絶対的な権力を持ちつつある)安倍総理のイメージ」を国民に刷り込もうとしている可能性があり、日本国民が「新元号発表」という、滅多に経験できない”一大イベント”を通じて、安倍政権の「独裁政治体制」を無意識的に認識させ、そのまま受け入れさせようとしている「洗脳工作」が行なわれている可能性がある。

本来であれば、天皇の贈り名であり、日本の古来から続いてきた天皇制を象徴する「元号」において、現役の総理にちなんだ漢字を入れるなんていうのは、かつて無かったほどの異常事態だ。
だけど、大手のマスコミからは、そうした点を厳しく指摘する声が不自然なくらいに聞こえてこないし、そんな「異常事態」を異常だと感じさせないように(楽しませながら)国民に受け入れさせようとする非常に「気味の悪い世論誘導」が展開されているような感じがしてならないんだよね。

私も同じような感覚を持ってるわ…。
これらのランキングが本当なのか知らないけど、どうして、日本国民が「安」の文字を入れた元号をこぞって予想してしまっているのかも不思議だし、これはもう、国民自体が安倍政権の独裁化(日本の民主主義の終焉)を好んで受け入れてしまっている状態ってことなのかしら…?

そういう意味でも、もし、新元号に「安」の文字が入ってなかったとしても、多くの国民の脳内に「安」の文字を一定期間にわたって徹底的に刷り込むだけでも、安倍政権の独裁化(野党の弱体化や憲法の蹂躙、民主主義制度の破壊)を推し進めてきた1%のグローバル資本勢力にとっては「大きな意味や効果」があるってことだね。

個人的には、新元号の発表と天皇の引き継ぎをトリガーに、日本の政治や社会がさらに(良くない方向に)変わっていくことを予想しているけど、果たしてどうなっていくか。
マスコミの動きもますますおかしくなってきているし、ひとまずは明日の新元号の発表を待つとしよう。

Pocket

 

 関連記事