【嗚呼…】報道ステーション・小川彩佳アナが9月で降板!後継はウッチャンの妻・徳永有美アナ!金曜は小木アナと竹内アナでバラエティ色を強調か!

Pocket

どんなにゅーす?

報道ステーション(テレビ朝日)の看板女子アナとして、7年半にわたって報道の最前線にたってきた小川彩佳アナが2018年9月で降板することが判明した。

・後継は、「ウッチャンナンチャン」の内村光良氏の妻でフリーアナウンサーの徳永有美アナとのこと。メインキャスターの富川アナは続投するものの、金曜日はバラエティ色を強調するためか、小木逸平アナと竹内由恵アナが担当することが決まっているという。

報道ステーションに徳永アナ復帰へ 小川アナ9月で降板

テレビ朝日は8日、平日夜のニュース番組「報道ステーション」でサブキャスターを務める小川彩佳アナウンサーが9月で降板すると発表した。10月からは同局出身でフリーの徳永有美アナをキャスターに起用する。かつて番組でスポーツ担当だった徳永アナは13年ぶりの復帰となる。

小川アナは2011年4月から7年半にわたりサブキャスターを務めてきたが、秋のリニューアルを機に番組を去る。現在キャスターの富川悠太アナは続投し、新しいスポーツ担当には竹内由恵アナが就く。

金曜は「週末のリラックスした雰囲気で」伝えるため、富川アナと徳永アナは出演せず、代わりに小木逸平アナと竹内アナの2人で切り盛りするという。

【朝日新聞 2018.8.8.】

小川アナの降板決定に怒りの失望の声が大殺到!プロデューサー交代を機に安倍官邸の”テコ入れ”が一気に進み、「安倍ステーション」に変貌間近か?

そ、そんなぁっ…!!
報道ステーションの人気看板アナウンサーだった小川彩佳アナが9月で降板することが決まったそうですぅ…!!

管理人さんも太鼓判の小川アナだったのにぃ…。

いよいよ、前から報ステをウザったく思っていた安倍官邸が、子分で飯トモの早河会長と一緒に、報ステの”テコ入れ”に本格的に着手し始めたみたいねっ!!

ああ。当サイトでも、7月頃から「報ステがおかしくなってきている」と話題になっているのをちょうど紹介したところだけど、プロデューサーの交代を機に、いよいよ、早河会長の意向の元に、それまでの気骨のあったキャストとスタッフを本格的に排除する動きを強めてきたようだ。

最近の報ステの腑抜けっぷりを見る限り、個人的にも小川アナの心中を色々と察していたところだったけど、やっぱり、「降板」という二文字が来るべくして来てしまったね。

小川アナの(他アナウンサーには持ち合わせていない)権力にくみしない希有なまでの勇敢さや肝っ玉ぶりは、これまでも当サイトでも逐一紹介してきたけど、やはり、そんな小川アナを密かに応援してきた人がかなり多く存在していたみたいで、ネット上でも、このニュースに大きくショックを受けては、テレビ朝日の対応に怒っている人が続出している状況だ。

やはり、森友・加計疑獄にもどうにか持ちこたえた安倍官邸は、その獰猛さと危険さをますますアップさせては、なりふり構わずに各マスメディアにも露骨に圧力と脅しを加えてきているね。

今でさえ完全に腰抜け状態の富川アナと、ウッチャンの妻の徳永アナじゃ、権力腐敗への鋭い追及なんてほとんど期待できなさそうだし、おまけに金曜日は「週末のリラックスした雰囲気」を演出なんて、もはや報道番組もへったくれもないじゃないのよっ!!

これでもう、かつての久米宏氏、古舘伊知郎氏と続いてきた「テレ朝夜の報道番組」の伝統は完全に潰えてしまいそうだね…。
これはもう、テレ朝に苦情が殺到するくらいの「最悪の改変」だと思うけど、個人的には、ますます(先日に紹介したばかりの)日刊ゲンダイによる「こうして国民はバカになる」のフレーズがより強く頭をよぎってきてしまっているよ。

おススメ記事&広告

 
Pocket