日経新聞世論調査、安倍政権支持率が7Pダウンの45%に(不支持は5Pアップの47%)!共同通信は43.4%で微減!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年7月20日~22日に行なわれた日経新聞とテレビ東京の世論調査において、安倍政権政権支持率が前回から7ポイントダウンの45%になった(不支持は5Pアップの47%)。

・また、共同通信の世論調査では43.5%で支持率が微減。日経新聞では大きくダウンしたものの、ともに安倍政権支持率が40%台半ば辺りで推移している。

内閣支持率45%、7ポイント下落 本社世論調査

日本経済新聞社とテレビ東京による20~22日の世論調査で、安倍内閣の支持率は45%となり、前回の6月下旬の52%から7ポイント下落した。不支持率は6月の42%から47%に上がった。不支持率が支持率を上回るのは2カ月ぶり。

通常国会で成立した参院定数を6増やす改正公職選挙法やカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法への反対論が多く、支持率下落に影響したとみられる。改正公選法については反対が56%で、賛成の28%を上回った。IR実施法は反対60%、賛成27%だった。

西日本豪雨を巡る政府の対応に関しては「評価する」が39%で、「評価しない」の46%を下回った。首相と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との首脳会談を「早く開くべきだ」は49%、「急ぐ必要はない」は43%だった。日本人拉致問題の解決を「期待できない」は71%で、「期待できる」の21%より多かった。

政党支持率は自民党が38%で、前月の44%から6ポイント下落した。立憲民主党は12%と9%から3ポイント上がった。特定の支持政党を持たない無党派層は36%だった。

調査は日経リサーチが20~22日に全国の18歳以上の男女に携帯電話も含めて乱数番号(RDD方式)による電話で実施。965件の回答を得た。回答率は47.5%。

【日経新聞 2018.7.22.】

カジノ法に反対64%
豪雨対応62%が評価せず

共同通信社が21、22両日に実施した全国電話世論調査によると、通常国会で20日に成立したカジノ解禁を含む統合型リゾート施設(IR)整備法に反対との回答は64.8%に上り、賛成27.6%を大きく上回った。西日本豪雨への安倍内閣の対応を「評価しない」としたのは62.2%で「評価する」は27.5%。9月の自民党総裁選で誰が次の総裁にふさわしいかを問うと、安倍晋三首相27.3%、石破茂元幹事長26.7%で拮抗した。

野田聖子総務相は6.8%、岸田文雄政調会長は4.0%。この中にはいないとの回答は27.1%に上った。

内閣支持率は43.4%。

【共同通信 2018.7.22.】

日経新聞は大きく下落するも、「赤坂自民亭&初動対応の遅れ&カジノ法案強行」でも40%台の支持率は維持!

日経新聞と共同通信による全国世論調査が発表されました。
日経新聞での政権支持率は7ポイントもダウンしたものの、どちらも40%台半ば程度で推移する結果となっています。

なんせ、前回の日経新聞の結果(10ポイントアップの52%)は、他社と比べても突出して高かったからね。
この「異常な高さ」が調整されただけのような印象が強いし、結局のところは、トータルすると大して下がっていない(ほぼ横ばいか微減)というのが、実際のところなんじゃないかな?

やはり、いつもと同様に、その他の設問では、安倍政権に対する国民の批判的な声が数字に反映されているように見えるのですが、これが政権支持率のみに反映されない印象が強いですね。

つまり、マスコミも安倍政権を軽く批判しつつ、「民主主義国家の報道機関」としての体を装いつつも、やはり、安倍政権に対する民衆の批判を大きく盛り上げすぎないようにコントロールしている印象が強く、今回もおおよそボクが予想していたとおりの結果となっている。

”適当な範囲内”で上がったり下がったりを繰り返しているけど、どちらにしても、支持率が20%台まで下がらない限り「安倍3選」は堅いし、カジノ法残業代ゼロ制度TPPなどを強行採決したことで、すでにグローバル資本家層は安倍政権に”お墨付き”を与えていると考えるのが良さそうだね。

逆に言えば、政権支持率が今より20%以上下がる事態に突入した時は、「グローバル・エリートのシナリオが大きく変更された時」だと考えるのが良さそうだ。

やはり、ここまで露骨な国民を足蹴にする対応に終始しても、安倍政権は小幅な下落で済む事態となっていますね…。
恐らくこの先も、資本家層やマスコミが国民を騙し騙ししつつ、最後は安倍3選(その先には”憲法改悪”)への道筋を作っていくことが予想されますが、このままではこの先の日本社会のさらなる停滞や閉塞が進んでいくことが考えられますね…。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

 
こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、
ゆるねとにゅーすの最新記事が届きます。