東京MXが「ニュース女子」の打ち切りを決定!制作元のDHCは”沖縄デマ報道”による批判やBPOからの問題指摘にも応じず!

Pocket

どんなにゅーす?

東京MX(東京メトロポリタンテレビジョン)が、DHCシアター「ニュース女子」の打ち切りを決断したことが明らかになった。

・ニュース女子は、米軍基地に反対する沖縄の市民に関するデマを報じるなど、BPOも問題視するほどの悪質な世論誘導を促す番組制作を続けており、MX側が番組制作に関与することを要望したものの、DHCがこれを断ったことで決断に至ったという。

「ニュース女子」打ち切りへ MXと制作会社に隔たり

昨年1月に沖縄の米軍基地反対運動について伝えた東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)の「ニュース女子」に批判が出ていた問題で、MXが番組の放送を今春に終えることを決めた。事実上、放送を打ち切ることになる。関係者が朝日新聞の取材に明らかにした。

ニュース女子は、化粧品大手ディーエイチシーのグループ会社「DHCテレビジョン」が取材・制作し、MXが完成版の納品を受けて放送している。問題になった昨年1月2日の放送回については、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が昨年12月、MXが番組内容を適正にチェックせず、中核となった事実についても裏付けがないとして「重大な放送倫理違反があった」とする意見を公表していた。

関係者によると、批判を受け、MXは自ら番組の制作に関与したいと申し入れて交渉していたが、DHC側から断られたという。このため、今春の番組改編に合わせて番組の放送をやめることを決めた。

ディーエイチシーは、MXにとって最大級の取引先。2016年度の有価証券報告書によると、売上高の11・5%を占める。関係者によると、平日午後に放送しているディーエイチシー関連の美容番組も放送を終える可能性があるという。(田玉恵美)

【Yahoo!ニュース(朝日新聞) 2018.3.1.】

出典:YouTube

MXからはニュース女子が消えるものの、今後も全国各地で番組は放送される模様!出演者らは「オレたちにはDHCのバックがついている」と強気!

TOKYO MXが『ニュース女子』打ち切りも他局やネットで番組続行! “DHCがバックにいる”と開き直る出演者

『ニュース女子』は現在、全国で視聴できるBS11やFOXスポーツ&エンターテイメントのBS放送のほか、地上波では、TOKYO MXと同様に独立局の千葉テレビ、テレビ神奈川、サンテレビ(兵庫県)、びわ湖放送(滋賀県)、奈良テレビ、テレビ和歌山が放送。さらに、フジテレビ系列の岩手めんこいテレビ、秋田テレビ、さくらんぼテレビ(山形県)、石川テレビ、福井テレビ、山陰中央テレビ(鳥取・島根県)、テレビ宮崎、日本テレビ系列の福島中央テレビ、テレビ新潟、テレビ信州、四国テレビ(徳島県)、南海放送(愛媛県)、広島テレビ、長崎国際テレビ、くまもと県民テレビ、鹿児島読売テレビ、TBS系列の青森テレビ、チューリップテレビ(富山県)、テレビ東京系列のテレビ愛知などが『ニュース女子』を放送しているのである。
しかも、これらの放送局の大半は『ニュース女子』を深夜に放送しているが、なかには平日の9時や10時から流している局もある。つまり、学校が休みの子どもたちといったまだリテラシーが未熟な層が、ワイドショーや情報番組のひとつとしてチャンネルを合わせ、同番組が展開するヘイトデマや歴史修正主義に基づいた情報、差別を助長する主張といったものに接してしまう危険もあるのだ。

実際、沖縄ヘイトデマ回にも出演していた番組常連の上念司氏は、TOKYO MXの放送打ち切り報道について、こんなツイートをおこなっている。
〈ニュース女子はMXの再送信がなくなるだけで、他の地方局およびネットでの配信は続きます。MXの中の工作員の人、情報リークお疲れ様。残念だけど番組続いちゃうね。というか、逆に君らがDHCに切られたみたいじゃん。他人事ながら心配してるわ。せいぜい広告の営業頑張れよ。〉
ヘイトデマに加担した当事者の反省もないばかりか、逆に“おれたちにはDHCの金がある”とばかりに、その威光をちらつかせる露骨な開き直り。この男は恥というものを知らないのだろうか。

【リテラ 2018.3.1.】

東京MXが(DHCが最大手スポンサーだった中で)ニュース女子の打ち切りを決断しましたが、早速この動きに対して、安倍親衛隊のネットユーザーたちからMXに対しての誹謗中傷と、DHCに対する応援コメントで溢れかえっています

確かに、東京圏の地上波からはこの番組は消えることとなりますが、上記のように全国各地で放送されている上に、出演者たちは一様に「オレたちにはDHCのバックが付いている!」と強気のようです。

DHCは、安価な健康食品や化粧品などで大きな儲けを得ている大企業の上に、以前に何度も紹介したように、ニュース女子には幸福の科学をはじめとしたカルト宗教の関係者が多数出演しているため、事実上これらの宗教による「(実態を隠した上での)布教洗脳番組」のようになっているのも非常にまずい事態だ。

今回のMXの動きにその他のテレビ局が追随していくのを願うばかりだけど、特に資金に困っている地方局などは、潤沢な資金を持つDHCをスポンサーに迎え入れてしまいかねない要素が多くあるため、今後も注意深く見ていく必要がありそうだね。

折しも、強力な安倍シンパの一角である日本青年会議所(JC)による、ゆるキャラ(?)を使った悪質な愛国カルト・ヘイト促進工作が発覚しましたが、これもまさしく、「人気女性アイドルを多数起用した、エンタメ要素を満載にした無垢な国民洗脳番組」であり、安倍政権による”愛国プロパガンダ政策”の一つです。

これらの勢力がこれごときで大きく弱体化することは考えづらく、今後も様々な形で勢力拡大を画策してくるはずですので、今後も要注意ですね!

おススメ記事&広告

 
Pocket