自民三原じゅん子氏が仰天発言!「私たちは政権握っていませんよ」「 政権を握っているのは総理大臣だけですよ」→ネットは騒然!「こんなのが国会議員だなんて」

Pocket

どんなにゅーす?

・2019年11月2日と4日、自民党女性局の局長を務める三原じゅん子議員が、前代未聞の「仰天ツイート」を披露し、ネット上が騒然。大炎上に発展している。

・三原じゅん子議員は、「こんなんが政権握ってりゃ世の中、良くなる訳ない…」との一般ネットユーザーのツイートに対し、「私たちは政権握っていませんよ(笑)」とツイート。このツイートに驚きの声が相次いだことを受けて、再度、三原氏は「皆様、コメントが凄いことになってますね~(笑)では、正確に申し上げましょう。政権を握っているのは総理大臣だけですよ。」と自信満々にツイート

・この三原氏の”仰天ツイート”に対し、ネット上では「議院内閣制すら分かってないとは」「こんなのが国会議員だなんて」など、同氏の想像を超える反知性ぶりに驚愕する声が殺到している。

↓三原じゅん子氏の驚愕ツイート。

”反知性カルト議員”のシンボル・三原じゅん子氏が、前代未聞の「究極の反知性ツイート」を披露!

出典:Twitter(@miharajunco)

↓自らと感性が合うのか、安倍総理も大のお気に入り。

出典;YouTube

さすが、「反知性カルト議員」のシンボル・三原じゅん子議員だわ。
自分たちが政権を担当していた認識が全くなかったうえに、安倍総理一人だけが政権を握っていると思っていたことが発覚して、文字通りの大炎上に発展しているわ。

日本の政界の反知性化を始めとした「日本社会全体の急速な反知性化」について、当サイトでも一貫して警鐘を鳴らし続けてきたけど…まさか、ここまで自民党政治家の”おバカ化”が進行してしまったとは
もちろん、見た目上は総理大臣が日本のトップになっているけど、「国会」を国権の最高機関に置くことで総理大臣への権力集中(独裁)を防いでいる上に、衆院選挙で最も多くの議席を取った政党(与党)が政権を担当することになっており、この、政権を取った与党(特に、与党議員の中から総理大臣が任命した閣僚)に官僚機構を加えた組織が「日本政府」ということになる。
どうやら、三原じゅん子氏は、これらの議院内閣制や民主主義のシステムそのものを全く分かっていない可能性があり、本気で安倍総理が国のすべての権限を一手に握っているものと勘違いしている可能性がありそうだ。

日頃から、北朝鮮を彷彿とさせるカルトぶりが問題視されてきたけど、心の底から、日本も北朝鮮と同じような政治体制だと思い込んでいた可能性がありそうね。
ここまで究極的な反知性の三原じゅん子さんの閣僚入りが本格的にささやかれていたんだから、まさしく世も末だわ。

先の内閣改造において、安倍総理本人は、(日頃から自らを教祖のように賛美してくれている)三原じゅん子氏の閣僚入りをごり押ししていたみたいだけど、周辺の人間が全力で止めたと推測されているね。
安倍政権の自民党には、「憲法が一体どういうものなのか」すら知らない議員が大勢いるみたいだけど、そもそも、民主主義のシステムそのものを全く理解できていない議員すら存在しては、自分たちが政権を担当していることすら分かっていない議員もいたことが今回の件で明らかになった。

まさに言葉もないような危機的事態だけど、はっきり言えるのは、ここまで究極的な「反知性集団」に国民が政治を任せ続ける限り、日本の未来は真っ暗どころか、そう遠くない未来に破滅・破綻するのは間違いない…ということだ。

Pocket

 

 関連記事