【酷すぎ…】加計学園が「安倍総理と加計理事長の面会無かった」と主張!「総理と理事長の面談をでっち上げ、愛媛県と今治市に嘘の報告をした」と謝罪!

Pocket

どんなにゅーす?

・2015年2月の安倍総理と加計理事長との面談について、愛媛県の文書や今治市の証言を受けて、加計学園がコメントを発表担当者が「総理と理事長の面談をでっち上げ、愛媛県と今治市に嘘の報告をしてしまったような記憶がある」と説明しているとし、改めて面会の事実はないことを主張した。

・愛媛県の文書には、面談の際に安倍総理が「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」と応じたと書かれており、これらの学園側からの報告が「加計学園の捏造だった」とすることで安倍総理の発言の辻褄合わせを図ろうとしているとみられるものの、その”無理筋さ”からネット上では批判の声が相次いでいる。

加計学園がコメント発表 「誤った情報を与えた」

学校法人「加計(かけ)学園」は26日、愛媛県今治市への獣医学部新設をめぐり、2015年2月に加計孝太郎理事長が安倍晋三首相と面会したと記した県の文書についてコメントを発表した。当時の担当者に記憶の範囲で確認したとし、「実際にはなかった総理と理事長の面会を引き合いに出し、県と市に誤った情報を与えてしまったように思うとの事でした」としている。

県文書の記載を打ち消す内容で、28日の衆参両院予算委員会の集中審議で議論になりそうだ。

県が21日、参院に提出した関連文書には、安倍首相が15年2月25日に加計氏と15分程度面会したという学園から県への報告内容が記されていた。首相が「そういう新しい獣医大学の考えはいいね」とコメントしたという記述もあった。

学園は首相と同様、面会の事実を否定してきた。この日のコメントでは、県文書になぜ面会の記載があるのかを説明。当時は「獣医学部設置の動きが一時停滞していた時期であり、何らかの打開策を探していた」とし、「構造改革特区から国家戦略特区を用いた申請にきりかえれば活路が見いだせるのではないかという考え」から担当者が面会に言及した、としている。

【朝日新聞 2018.6.26.】

安倍総理の嘘の辻褄合わせをするために、加計学園が「詐欺行為を働いた」と”自白”!安倍総理との面談の事実をでっち上げつつ、総理の名前を「勝手に使い」、柳瀬氏との官邸での面会に繋げた!?

出典:阿修羅

はぁああ!?
いよいよ、嘘のレベルが完全に破綻してメチャクチャになってきているわっ!!
どうにか安倍総理の嘘の辻褄合わせをするために、ついに、加計学園が「総理との面談を捏造した」ってことにして、愛媛県と今治市に「嘘の報告をした」との主張を始めちゃったわぁ!

まさかとは思ったけど、本当に「こうした主張」をし始めてしまうとは…どこまで往生際が悪いのだ。

もはや、愛媛県も今治市も「加計学園が『総理と理事長が面談した』と言っていた」と主張している以上、安倍総理の嘘の辻褄合わせをするには、「加計学園が面談の事実を捏造した」という線しかなくなってしまっていた状況だったけど、「捏造」にしては、具体的な日時と時間を提示した上で、安倍総理による「新しい獣医大学の考えはいいね」との発言など、かなり具体的な内容を先方に伝えているし、もしこれを本当に捏造したのであれば、総理との面談の事実をでっち上げ、名前を勝手に利用した「詐欺事件」だし、これらの嘘から話が広がったことで、およそ1ヶ月後(15年4月2日)の柳瀬氏との官邸での面談に繋がったということになる。

そもそも、15年8月の時点で内閣府の幹部が加計学園の車を使用して今治市を視察していたことも判明しているし、このような状況にもかかわらず、当時から安倍総理と一切の接点を持っていなかったのだとすれば、「でっち上げの総理との面会」を発端にして、ここまで県や市を信用させ、政府とも深い関係を築いたということになり、実際に昭恵夫人が名誉校長だったことを利用して国に圧力をかけていた森友学園よりもよほど悪質ということになる。
したがって、加計学園の関係者を詐欺罪で逮捕し、詐欺事件として本格捜査を行なう必要があるだろう。

つまりは、何を言いたいのかというと、加計学園のこの主張はあまりにも根底から滅茶苦茶であり、どう考えても嘘である可能性が大であるということだ。

これでもかというほどに嘘に嘘を重ねまくる見苦しさは、もはや日大の非ではないわっ!!
安倍総理の大嘘をどうにか誤魔化すために、みんながみんな嘘に嘘を重ねて、気がつけば大嘘つきばかりじゃないのよぉっ!!

問題の文書が発覚してからここまで時間がたってからのコメントなので、それまで「どうやって辻褄合わせをしようか…」と色々頭を悩ませつつ、今治市もついに事実関係を認めたことで、いよいよこうした苦し紛れのコメントを発表せざるを得なくなったんだろう。

まさしく、中村知事が言った「嘘は他人を巻き込む」という言葉を地で行く展開になっているし、もはや嘘ですら辻褄が合わなくなってきているくらいに、安倍政権は逃げ場がなくなっている状況になっているといえるだろう。

Pocket

 

 関連記事