安倍トモ百田尚樹氏「はっきり言います!韓国という国はクズ中のクズです!もちろん国民も!」→超ド級のヘイトスピーチとして批判殺到!

Pocket

どんなにゅーす?

韓国駆逐艦によるレーダー照射問題が泥沼化している中、安倍総理と深い交友関係を持つ百田尚樹氏が「はっきり言います! 韓国という国はクズ中のクズです! もちろん国民も!」とツイート悪質なヘイトスピーチとして批判が殺到している。

安倍総理と大のお友達の百田氏が超ド級のヘイト炸裂&失敗寸前のロシアとの「北方領土交渉隠し」の世論誘導にも貢献!

↓批判殺到の百田氏のヘイトツイート。

出典:Twitter(@hyakutanaoki)

出典:Everyone says I love you !

どんなヘイトをかましても何故だか一切凍結されない、「ツイッター無双状態」の百田さんが、またも超ド級のヘイトツイートをやってくれたわ。
言うまでもなく、ネット上ではまともな精神の人から怒りの声が殺到しているけど、ある意味、こうした日韓のイザコザをネタに大きく炎上させることで、すでに大失敗寸前になっているロシアとの「北方領土交渉」の話題を隠すことにも大きく貢献しているのよね。

安倍政権そのものも、この日韓のレーダー照射問題をより泥沼化させ、引っ張りに引っ張っていくことで、どうにか北方領土交渉の話題を隠すことに全力を注いでいる状態だけど、百田氏もその安倍政権の「国民騙しの手口」を見事なまでにサポートしているし、なるほど、どんなヘイトを繰り返してもツイッターが一向に凍結されないわけだ

言ってみれば、百田氏は自ら「炎上役」に徹することで、「韓国への憎悪感情を煽りつつ」「敗北寸前の北方領土交渉を隠す」情報工作員のような役割を担っているように見えるし、こうした行動(安倍政権への多大な貢献)を繰り返していくことで、ますます日本国内で美味しいポジションが与えられていくのだろう。

確かに、百田氏のヘイトはあまりにも下品で醜いし、多くの人が怒りの感情に震えるのはよく分かるけど、韓国そのものも、日本と同じく、ネオコン戦争屋資本(グローバリスト)の強力な支配下にあることや、韓国で行なわれている反日教育も、近年日本で流布されつつある嫌韓思想も、どちらもネオコン戦争資本勢力が双方の国民に施してきた、日韓を”適度”に仲違いさせ、分断させるための「洗脳」の一つであることを認識しておく必要はあるだろう。
そうでないと、出口のない堂々巡りの(右翼左翼やらの)言い争いに巻き込まれてしまうので、くれぐれも注意するようにしよう。

こうした「工作員(ビジネスマン)側」は(グローバリズムや戦争ビジネスの一環を)思想的なものにすり替えつつ、私たちを攪乱させてこようとするけど、私たちが同じ土俵に乗せられてしまったら、物事の本質を見失ってしまいかねないわ。
安倍政権(とその上にいる戦争資本)が次々と仕掛けてくる「騙しの手口」に引っかからずに、様々な出来事や報道の背後にあるものを考え、事の本質を見極めていく習慣を身につけていきたいところね。

Pocket

 

おススメ記事&広告