長期脱走中の平尾龍磨受刑者、JR広島駅近くで発見、逮捕される!一般の人からの通報で!ネット「警察無能すぎ」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年4月8日より愛媛県今治市の刑務所から脱走し、警察が長期間捜索していた平尾龍磨受刑者が(一般人からの通報によって)JR広島駅の近くにいるのが発見され、逃走容疑で逮捕された。

警察は、尾道市にある向島に潜伏しているとみて、大量の捜査員を投入し捜査していたものの、すでに島から出ていたことが判明。ネット上では、向島ばかりを捜索していた警察に対する批判が上がっている。

刑務所から脱走の受刑者 広島で逮捕 「泳いで渡り 電車で」

逮捕されたのは、盗みなどの罪で服役中だった平尾龍磨容疑者(27)です。

平尾容疑者は今月8日に、愛媛県今治市の松山刑務所の作業場から脱走し、警察は全国に指名手配をするとともに、広島県尾道市の向島に潜伏していると見て捜索を続けました。

警察によりますと、30日午前、広島市南区のインターネットカフェの店員から「似た男が店を訪れた」と通報があったのを受けて、警察官が駆けつけたところ、店の付近の路上で平尾容疑者を見つけ、指紋が一致したことなどから、逃走の疑いで逮捕しました。

捜査関係者によりますと、調べに対し、「今月24日ごろ、潜伏していた島から海を泳いで本州側に渡ったあと、電車で広島に来た。逃げるのがしんどかった」と供述しているということです。

【NHK NEWS WEB 2018.4.30.】

出典:TBS News

 

やっぱり向島からすでに脱出していた平尾受刑者!ネットでは警察への「無能さ」に対する批判が殺到

逃走から早3週間が経過していた平尾受刑者の脱走事件ですが、ようやく広島駅付近にいたところを一般の人から通報によって逮捕されました。
ここまで確保に時間がかかってしまった警察に対し、ネット上では「あまりに無能すぎる」と批判が相次いでいます。

なんせ警察は、尾道市の向島に潜伏している可能性が非常に高いとして、警察犬16匹を含めて大量の捜査員を投入日々の検問や目を光らせる警官にまみれた毎日に、住民の人々も多大なストレスで精神を病む人も続出していたというからね。

ボクも、ここまで探して見つからない以上、「(泳いで渡るなどして)すでに島にはいないんじゃないか?」と思っていたけど、やっぱりという感じだ。

おまけに、確保に至ったのも一般の人からの通報とのことだし、機転の利く一般人がいなければますますどこか遠くに逃げてしまっていたかもしれない。
そういう意味で、やはり警察の無能さがこれでもかと浮き彫りになった騒動だったね。

本当に、官邸前のデモの時などばかり異様に張り切り、(安倍官邸の指示を忠実に守りつつ)一般人の権力への怒りの声を率先して排除しようとする一方で、肝心な時こそ全く役に立たない日本の警察ですね。

ひとまず無事に確保されて良かったですが、色々な意味で警察の問題が露呈した一件だったかと思います。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket