【悪質】フジ平井文夫氏、森ゆうこ議員の国会追及を歪曲し拡散!平井氏「『避難所でワイン出せ』とか言ってる場合じゃない」ネット「デマを流布するな!」「うそつき」

Pocket

どんなにゅーす?

・国民民主党の森ゆうこ議員が、参院予算委員会の中で「イタリアの避難所では、まず最初にキッチンカーがつく。千人ぐらいの食事の提供、だんだん豪華になって最後はフルコースに近づく。そしてワインまで出る。ストレスが溜まらないように」と、海外の事例を挙げながら、日本の災害支援体制の劣悪さについて追及した中で、フジテレビの平井文夫上席解説委員が、自身のツイッターで「予算委で『避難所でワイン出せ』とか言ってる場合じゃない」などと、森議員の発言を激しく歪曲し、拡散

安倍政権の”提灯持ち”のごとく、事実を歪めた情報を流布しながら野党非難に励む平井氏に、ネット上で批判が殺到している。

↓森ゆうこ議員の国会質疑より。

↓平井文夫氏による歪曲ツイート。

避難所でワインを出せ? 国民を災害からどう守るか議論しない国会に幻滅した

風被害を受けて国会ではどんな議論が行われるのか期待して昨日の参院予算委の議論を聞いた。

驚いたことに国民民主の森裕子議員が「イタリアの避難所ではワインが出る。だから日本も抜本的に変えましょう」と安倍首相に繰り返し迫っている。日本の避難所でも酒を出せということなのだろうか。この人何言ってるのだろう。

森さんは二階幹事長の「まずまず」発言と予算委開催についての批判、さらにホームレスの人が台東区の避難所に入れなかったことをなぜか安倍さんに文句を言い、台風に関してはそれでおしまいである。

~省略~

今回の台風で、完成したばかりの八ッ場ダムが満水状態になった映像は衝撃だった。もし10年前の民主党政権のマニフェスト通りに工事を中止していたらあの水がすべて利根川に流れたのかと想像してゾッとした。

さらにもし荒川が決壊したら東京の東部は甚大な被害を受けただろうが、あの地域を洪水から守ることができるのは、民主党政権での事業仕分けで中止を決めたスーパー堤防だけである。

だからいい機会なので民主党は間違っていたのではないか、ということも含め、災害対策のインフラ整備というハード面や、情報提供、避難などのソフト面について議論があるのかと期待したのだ。しかし「仕分けの女王」と言われた蓮舫さんも登場したものの、彼女はクールジャパンの投資の失敗などに多くの時間を費やし、台風のことはほとんど聞かなかった。少なくとも昨日は、お金儲けの話より、災害対策について議論をすべきではなかったのか。

~省略~

【FNN PRIME 2019.10.16.】

事実を歪めてまでも野党の悪評を広げる”任務”を遂行!「自称・マスコミ人」の「グローバル情報工作勢力」に要注意!

↓「フジテレビ上席解説委員」の肩書を掲げながら、間違った情報を用いて国民を扇動・洗脳している平井文夫氏。

出典:FNN

上の動画で森ゆうこ議員の国会追及を試聴したけど、何度繰り返し聞いたって「避難所でワインを出せ」なんて一言も言ってないじゃないのよっ!!
この平井文夫っていうフジテレビ解説委員、言ってもいないことをあたかも言ったかのように捻じ曲げたうえで野党の悪評を広げようとしている時点で、相当悪質な人物だわっ!!

つまり、この人物は、デマや曲解を駆使してでも、安倍政権のイメージアップに尽力&野党の悪評を国民に刷り込んでいくことで、「安倍政権の独裁体制」を全力で支援していくミッションを請け負っている、きっての「危険人物」ってことだ。
まさに、マスコミ関係者の皮をかぶった「(グローバリストに雇われた)情報工作員」というところだし、しかも、その情報工作の質は相当に低劣で幼稚なものだ。

森ゆうこ議員の発言を曲解させて、デマ同然の情報を広げている点も、元々の森議員の発言を参照すれば簡単にバレてしまうし、さらには、「八ッ場ダムのお陰でさらなる水害を防ぐことが出来た」とでも言いたげな論調や、「あの地域を洪水から守ることができるのは、民主党政権での事業仕分けで中止を決めたスーパー堤防だけである」という部分も、本当なのかどうか、かなり強く疑う必要がある。
特に、スーパー堤防については、専門知識を持っている関係者の中でも「ほとんど意味がない」との指摘が出ており、少なくとも、ここまでデマ同然の曲解を用いてまで、安倍政権の賛美や野党の中傷に勤しんでいる平井氏の言葉について、ありとあらゆる部分において信用してはならないだろう。

※参考ページ:
安倍応援団が台風19号で「安倍政権が八ッ場ダムを復活させ氾濫防いだ」と失笑デマ! 安倍政権は治水予算を大幅減額【リテラ 2019.10.16.】

八ッ場ダム、スーパー堤防……。幼稚な翼賛デマは防災・治水を軽視する愚論【ハーバー・ビジネス・オンライン 2019.10.17.】

しかも、「八ッ場ダムのお陰でさらなる水害が防げた」「民主党政権が続いていたら、もっと酷い水害になっていた」って、ここ数日のうちにネット上で急増している、得体の知れない「安倍礼賛ツイート」とほとんど同じような内容じゃないのよっ!!

当サイトでも、民主党を中傷するツイートをしている集団の間で「八ッ場(やんば)ダム」を「八ツ橋(やつはし)ダム」と間違えてツイートしている人間が続出していることを伝えたけど、やはり、今回の台風災害を”利用”して、野党の悪評と安倍政権の賛美を刷り込もうとする動きが水面下で激化しており、こうした様々な世論工作を行なう指示を出している”大元”が日本の中枢部に存在していると考えるのがいいだろう。
しかし、まともな感性や判断力がある国民であれば、こうした幼稚で見え透いた情報工作に引っかかることはないだろうし、今回の平井氏の一件と言い、安倍政権による多くの国民の”死”すらも自身の権力アップに利用しようとする悪辣さと、手の施しようのないほどの知性の低さが改めて露呈しているといえるだろう。

改めて、日本の大手マスコミが、安倍一派による「国民洗脳広報組織」に成り下がっている現状がよく分かったし、私たち国民を死に招くことにも直結するような悪質な情報工作を繰り返している日本のマスコミ関係者の罪は相当に重いんじゃないかしら!

Pocket

 

 関連記事