【怪しい】橋下徹氏がフジ「Mr.サンデー」に出演し、(蚊帳の外を装い)森友事件を解説!橋下氏「官僚が政治家に忖度するのが民主主義」

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年3月25日、橋下徹元大阪市長がフジテレビ「Mr.サンデー」に出演。森友事件を解説し、安倍総理が「妻や私が関与していれば総理も国会議員も辞める」との発言について「痛恨のミス」などと評し、批判した。

・しかし、国有地売買をめぐる国の対応は違法ではないとの見方を強調し、「官僚が政治家に忖度するのが民主主義」など、事件の本質を逸らすような誘導コメントを繰り返したことからも、ネット上では批判の声が多く出てきている。

橋下氏が昭恵夫人の関与に言及「広告塔の責任ある」

前大阪市長の橋下徹氏は25日、フジテレビ「Mr.サンデー」に出演し、森友学園への国有地売却に関する安倍晋三首相の国会答弁を「痛恨のミス」と指摘した。

首相は昨年2月、自身や夫人の関与があった場合「総理も議員も辞める」と発言。橋下氏は「『違法なら』と言えばよかった」と主張。夫人については、財務省側が「意識しないわけはない」と述べ、「(学園の)広告塔の責任はある。名前を貸した以上、一定の責任は負わないといけない」と続けた。「違法性がないなら謝罪すればいい。今の国際情勢を考えれば、安倍さんにしっかりやってほしい」と、首相の続投を支持した。

【日刊スポーツ 2018.3.26.】

安倍総理よりも数段ずる賢い「プロのペテン師」、橋下徹氏が安倍政権を批判しつつ論点逸らし&間接”安倍サポート”!

出典:Twitter(@Hiromi19611)

今までも朝日新聞の改ざんスクープを散々非難しておきながら、事実と分かった途端にコロッと手のひらを変えるような人間の橋下さんが、満を辞して「Mr.サンデー」に出演して、森友事件を”ぶった斬った”みたいね。

でも、その内容は、予想通りの「論点そらし」と「世論誘導」に満ちていたみたいだし、間接的な「安倍サポート」と「自身の森友事件との関わり」を懸命に遠ざけようとする狙いで番組に出てきたのが本当のところみたいだわ。

今でこそ、安倍総理→今井秘書官→佐川氏のラインによる公文書改ざん事件ばかりにスポットが当たっているものの、森友事件はその関係者が非常に多岐に渡っており、橋下&松井→配下の維新政治家→建設会社のラインによる「消えた8億円」の疑惑は、まだほとんどマスコミで取り上げられていないからね。

橋下氏は特に、”特例”による学校認可のプロセスで大いに関与していると見られており、森友学園の当時の顧問弁護士(酒井弁護士)も建設会社(藤原工業)も、いずれも維新と深い繋がりがあることも分かっている。

実際に、建設会社も8億円もの工事を請け負い、その上で実際に価格相当のゴミ撤去の工事をしていないのであれば、残りの莫大な「浮いたお金」がどこに行ったのか、この行方についてはほとんど解明が進んでいない状況だ。
籠池氏も、証人喚問で松井府知事の名前を二回も出して強調していたけど、少なからず森友大疑獄は、国有地の値引きや開学認可、さらには学校建設の分野においても、維新が非常に大きなウェイトを占めているのは間違いないだろう。

そして、こんな風に、わざと目立つようにテレビに出てきて、それっぽい言説を振りまきながら懸命にミスリードを始めた橋下さんは、かなり怪しいと言わざるを得ないわね。
自民党と維新は、日本会議を通じてツーカーの関係だし、まだまだ解明すべき部分が多く残されているのも確かだわ。

本当に闇が深い森友大疑獄だけど、まずは佐川氏の証人喚問を通じて、どこまで改ざん事件の究明が進捗するかを見ていくとしよう。

おススメ記事&広告

 
Pocket