【酷すぎ】振り袖販売・レンタル業者「はれのひ」が成人式当日に突如閉店!社長は逃亡中!新成人が多数被害を受け、怒りの声が殺到!

Pocket

どんなにゅーす?

・2018年1月8日の早朝、振り袖販売・レンタル業者の「はれのひ(harenohi)」が突如閉店。多数の新成人が、契約していた振り袖や着付けのサービスを受けられないなどの被害を訴える声がネット上に殺到し、大混乱になっている。

・はれのひは全国に6店舗存在していたものの、ウェブサイトは全て消え、一切の連絡が繋がらない状況になっており、社長が国外に逃亡しているとの情報も。他の業者が急遽対応するなど、被害者の救済が行なわれ始めているものの、その余波は大きく、怒りと悲痛な叫びが多く寄せられている

成人式当日、振り袖業者が突然行方不明に 新成人の女性「着付け会場はかなりパニック」

成人の日の1月8日早朝、多くの新成人が依頼していた振り袖販売やレンタルを手掛ける業者「はれのひ(harenohi)」が突如閉店し、店側と連絡が取れなくなっているという被害報告がネット上で相次いでいる。

ハフポスト日本版の取材に対して、同社で振り袖を購入、着付け予定だった新成人の女性は「一生に一度しかない晴れ舞台を、こんな形にされて、悲しい気持ちもたくさんあるし、2度とこんなことが起こってほしくない」と話している。

女性は、「はれのひ」横浜みなとみらい店で振り袖を購入。着付けの会場となった近隣のホテルに直接届けてもらう形とし、成人式に向かうため、1月8日早朝から同社に着付けを依頼していた。

段取りに手間取る場面があり、2日前に電話をした際には「振袖はこちらでホテルまで郵送するので、心配しなくて大丈夫です。成人おめでとうございます」と言われたという。

しかし、8日早朝、同じ会場で着付けをしてもらう予定だった友人から「ホテルに業者が来ておらず、振り袖も届いていない」との連絡を受けた。女性も慌てて会場に向かったが、スタッフと連絡を取ることができなかったという。

【Yahoo!ニュース(ハフポスト) 2018.1.8.】

計画的倒産・夜逃げの疑い!従業員の間では給料の未払いなどの被害もあった模様

出典:Twitter(@yuruhuwa_kdenpa)

文字通りに、新成人の皆さんの「晴れの日」であるはずの成人の日に、信じられないような大騒動が発生しているみたいですぅ!
この業者さん、新成人の皆さんの「一生に一度」の門出の日にこんな仕打ちをするなんて…あまりにも酷すぎですぅ!!

社長ら経営陣の行方も現時点で分かっておらず、「海外に逃亡したのでは?」との声も出てきている状況だ。
てるみくらぶの場合は、曲がりなりにも社長自らが表に出て謝罪会見を行なったけど、今回は完全に行方をくらませてしまっている上でさらに悪質と言えそうだ。

利用者の人たちも、かなりの高額代金をすでに支払った中で、そのサービスを全く受けられない人が続出しており、何とか他の業者などが対応に乗り出しているものの、あまりにも突然の出来事であったことからも、泣く泣くスーツで出席したり、成人式を欠席したケースも相次いでいるようだ。

どうも最近の日本企業は、不正行為や詐欺や夜逃げやブラック労働などあまりにもモラルや倫理感を欠いた経営を行なうケースが目立っているのが気になる。
今回の騒動についても、一日も早くに逃走中の社長の行方を突き止め、徹底的な実態解明と調査を行なう必要がありそうだ。
(相撲に続いて、今度はこの件をマスコミが連日騒ぐことで、またまたモリカケスパリニア隠しの安倍政権が笑ってしまう予感が…)

本当に、あまりにも耳や目を疑ってしまうような信じられないトラブルや不祥事が政治でも一般社会でも連発し続けてますねぇ…。
被害を受けてしまった皆さんの悲痛な思いは察するに余りありますし、今年も違う意味で混乱に満ちた成人式になってしまった感じですぅ。

おススメ記事&広告

 
Pocket