■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

JR東日本、都心の鉄道の減便を中止へ!かえって電車が大混雑し、感染拡大の危険が増大!菅官邸による身勝手で一方的な「やってるフリパフォーマンス」で乗客や鉄道会社も大混乱&大迷惑!

JR東日本、都心の鉄道の減便を中止へ!かえって電車が大混雑し、感染拡大の危険が増大!菅官邸による身勝手で一方的な「やってるフリパフォーマンス」で乗客や鉄道会社も大混乱&大迷惑!
Pocket

どんなにゅーす?

・コロナ危機第4波の襲来に伴う緊急事態宣言により、JR東日本は大型連休に合わせて平日の通勤時間帯で鉄道の本数を減らす対応を行なっていたものの、本数を減らしたことにより各地でさらなる大混雑が発生。この事態を受けJR東は急遽減便を中止し通常のダイヤで運行させることを発表した。

・鉄道の減便については菅官邸主導で鉄道業界を所管する国土交通省との事前調整なしに進められたと伝えられている中、菅総理による身勝手で一方的、なおかつ極めて非科学的な「やってるフリパフォーマンス」にますます多くの日本国民から怒りの声が上がっている。

JR東日本 平日の減便 あすは通常ダイヤに 混雑受けて

~省略~

首都圏の鉄道各社は、緊急事態宣言が出され、国土交通省と東京都などから要請を受けて、大型連休が始まった先月29日から今月9日までの平日の通勤時間帯で、運行本数を減らすなどの対応を取っています。

このうちJR東日本は、山手線、京浜東北線、中央線の快速電車、中央・総武線の各駅停車、常磐快速線、京葉線、青梅線の7つの路線で、朝の6時台から10時台にかけて88本を運休して通常の8割程度とし、午後3時台から9時台にも13本運休する対応をとっています。

JR東日本によりますと、運行本数を減らした6日は、山手線などを利用する人は大型連休前と比べて減っておらず、運休した前後の列車で乗車率が180%を超えるなど混雑したということです。

このためJR東日本は、7日は運行本数を減らすのをやめて、通常のダイヤに戻すことを決めました。

~省略~

【NHK NEWS WEB 2021.5.6.】

運行ダイヤ変更、鉄道会社「混雑が増して密を招き逆効果」

政府は23日、4都府県への緊急事態宣言の発令に合わせ、鉄道会社に減便要請を行った。突然の運行ダイヤ変更を迫られた鉄道会社には困惑が広がっている。

鉄道ダイヤは、車両整備や運転士の人員配置など複雑な調整を行った上で決められている。特に、首都圏では複数の会社が路線を乗り入れる相互直通運転も多く、調整は煩雑だ。大手私鉄関係者は、「あまりに急な要請で、乗客に十分な周知ができない」と話す。

~省略~

減便要請は内閣官房主導で、鉄道業界を所管する国土交通省との事前調整なしに進められた。

22日夜、政府による減便要請の方針が報道で伝わると、国交省幹部は、「連絡は何も来ていない。新型コロナウイルス感染症対策推進室(内閣官房)が頭越しに働きかけたようだ」と語った。

【読売新聞 2021.4.23.】

(予想通り)「感染拡大の危険が増大」したために、JR東が急遽減便取りやめに!何をやるにも「わざと感染爆発をアシストしている」としか思えない菅政権と東京都!

やっぱり「こういうこと」になったわねっ!!
やることなすこと、全てが「日本国内にわざと新型コロナをばら撒いている」としか思えない行動を繰り返しているし、これで本気で感染拡大を抑え込もうとしているのなら、それこそ本物のバ●としか言いようがないわっ!!

本物の反知性の”悪徳売国政治屋”であるがゆえに、わざと新型コロナを日本国内に出来るだけばら撒こうとしているんだろうね。
上の読売新聞の報道が本当なのなら、これも、アベノマスクとほとんど同じような、官邸による一方的かつ身勝手な暴走によって強引に「都心の鉄道の減便」が決められてしまったということになるし、日本政府の根本的な機能や知性そのものがすでに完全に破綻してしまっているということになる。

とにかくも、国や地方行政の政治屋連中も「ご主人様(グローバル資本勢力)に徹底した売国さえやれば、自らの権力は永久に安泰である」ということを完全に覚えてしまったことで、「国民を守るための政治」を行なうことが全くできなくなってしまっており、これが、行政の破綻や無政府化をどんどんと推し進めることに繋がってしまっている。
どちらにしても、「国民の健康や生命を守るための政治」すなわち「民主主義」はすでに完全に骨抜き状態になってしまっており、このままいけば、既存の中央政府システムから地方行政までもがほとんど壊れてしまうことで、それこそ、近い未来に「民間の巨大資本勢力による完全独裁社会(グローバル共産主義)」が本格的に実現させられてしまう

すでに中央政府システムや民主主義の根幹がほとんど崩れ去ってしまっているのだから、これこそがコロナウイルス以上に国民にとって「最大の緊急事態」ですし、いよいよ「コロナ危機を最大限利用した既存の民主主義システムの破壊」をまんまとやられてしまうことで、連中にとっての「ユートピア」、つまりは私たちにとっては「史上最悪のディストピア」がやってきてしまうわっ!!

今の日本国民がどこまで「この危機」を真に理解できているのかは大いに疑問だけど、最も恐ろしいのは、コロナウイルスよりも「グローバリストに完全なまでにコントロールされている菅政権や東京都や大阪府」であり、”彼ら”が推し進めている「コロナ危機とワクチンの”セット”による『ニューノーマル』『グレートリセット』計画」により、ボクたち民衆が完全なまでの「デジタル使い捨て奴隷」にされてしまう未来がますます鮮明に浮かび上がってきている状態であるといえるだろう。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事