■ゆるねとにゅーすからのお知らせはこちら■

【そんなにいたの?】「アベノマスク」から1周年!使用率は3.5%!260億円もの血税をどぶに捨てた上に、「委託業者選定の謎」もウヤムヤのまま!

【そんなにいたの?】「アベノマスク」から1周年!使用率は3.5%!260億円もの血税をどぶに捨てた上に、「委託業者選定の謎」もウヤムヤのまま!
Pocket

どんなにゅーす?

・安倍前総理が突如としてぶちあげた「アベノマスク」から1年が経過したのを受け、時事通信が関連記事を報じた。

・報道によると、20年7月に行った調査では、アベノマスクの使用率は3.5%だったと伝えられている一方で、厚労省によると、全戸配布にかかった費用は総額約260億円委託業者の選定プロセスにおいても不可解で奇妙な部分が多く指摘されており、徹底した真相究明や税金の使い道の精査を求める声が現在でも多く上がっている。

「アベノマスク」評価は? 全戸配布開始から1年―使用3.5%「意図伝わらず」

「アベノマスク」とやゆされた布マスク2枚の全戸配布を政府が始めてから、17日で1年が経過した。「税金の無駄遣い」と批判が相次ぎ、届いたマスクを福祉団体などに寄付する動きも広がった。政府は「一定の効果はあった」と主張するが、芳しい評判は聞こえてこない。

~省略~

厚生労働省によると、全戸配布にかかった費用は総額約260億円。日本郵便のシステムを活用して約1億2000万枚を配り終えたのは、開始から2カ月後の昨年6月20日ごろ。既にマスク不足はある程度解消した時期だった。
情報基盤会社プラネット(東京)が昨年7月時点で実施したインターネットによる調査では、アベノマスクを使っていると答えたのはわずか3.5%にとどまった。

~省略~

【時事通信 2021.4.18.】

250億円以上もの血税を投じ「カビ・ホコリ・ばい菌・害虫付きマスク」を送り付けて国民に重大な脅威を与えた「アベノマスク」から、めでたく(?)1周年!

出典:YouTube

ついに、あの伝説の「日本史に残る世紀の愚行」アベノマスクから1年が経過したのね。
今思い出しても、「史上最悪レベルの税金の無駄遣い」という他ないし、今もなおコロナ感染の拡大を全く抑え込めていない実情を見ても、自民党政権の絶望的な無能さや頭の悪さをひしひしと感じるわっ!

なんせ、(ただでさえ小さすぎる上に、一回洗っただけでしわくちゃになって使えなくなってしまうような代物だというのに)こんなものに250億円以上もの貴重な血税を注ぎ込んでは、カビやホコリ・ばい菌・害虫などが付着したマスクを国民に送り付けたことで、(ただでさえ新型コロナウイルスの危機に晒されているというのに)ますます国民に重大な健康被害の危険をもたらしたのだから、安倍前総理はこの一件だけでも「政界永久追放」になっていてもおかしくないはずだ。
それなのに、突如「仮病辞任」したかと思えば、特捜は不自然なまでに「桜前夜祭疑獄」の捜査を終了、これに調子に乗った本人はまたまたちゃっかりと様々な場面にしゃしゃり出てきては、また「憲法改悪」を叫びだしたり、「あわよくば3度目の総理登板」の素振りすらみせかかっているのだから、これ以上の異常事態は他にない

唯一の幸いというか救いだったのは、大多数の国民がアベノマスクを着用せずにそのまま処分したことであり、これをみんながありがたがって着用してしまっていたら、今頃、(害虫やカビ・ホコリなどによる)皮膚のかぶれや呼吸器疾患が多発するなど、ますますとんでもない事態に発展していたのではないかな。
(上の記事では、「アベノマスクを使用したのは3.5%」と伝えられているけど、ボクは一度もアベノマスクを付けている人を見たことないし、ほんとにそんなにいるのかな??)

なんせ、医師・作家の海堂尊さんからも「アベノマスクは絶対に着けないように」と警告する声が出ていたほどですし、ほんとに、今思い出しても(暴動が起きなかった方が不思議なくらいの)史上最悪の「トンデモデタラメおバカ政策」だったわねっ!!
おまけに、得体の知れない「ユースビオ」なんていう名前の業者も登場してきては、業者に発注されたプロセスや金額についても多くの疑いの声が噴出したし、いまだにこれらの怪しい内情について、一切明らかにされることが無いまま闇の中に葬られてしまったし、森友や加計、桜疑獄同様に、アベノマスクについても引き続き真相究明を強く求めていく必要があるんじゃないかしら!?

ほんとにそうだね。
安倍政権を通じて大きく壊れてしまったものが菅政権でもしっかりと引き継がれては、「既存の民主主義システムの破壊」がますます着々と進んでしまっているし、改めて、安倍政権で起こった数多くの不正や悪政をしっかりと反省・検証し、その上で、二度と安倍氏が「ゾンビ復活」してこないように、全力で国民が食い止める必要があるんじゃないかな。

↓サイトの存続と安定的な運営のために、ご登録をお待ちしております。
Pocket

日本のにゅーすカテゴリの最新記事