【現金】悲願の銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表に取材殺到!CMオファーも多数か!マスコミは「下町ボブスレー」から完全に”鞍替え”!

Pocket

どんなにゅーす?

日本史上初となる銅メダルに輝いたカーリング日本女子選手にマスコミからの取材が殺到アイドル並みの扱いを受けながら数多くの特集が放送されている。

・出演料が安く、クリーンで健康なイメージの彼女らは企業にとっては最高の宣伝素材との声も多く、広告業界では、すでに”黒い側面”が数多く表に出てきている「下町ボブスレー」から一気に乗り換えるような動き出てきている。

CMオファー殺到へ…カー娘に広告業界が注目する5つの理由

国民的人気者になった彼女たちには、CM出演依頼が殺到しそうだという。大手広告代理店関係者が言う。

「スポンサーはスキャンダルを嫌うので、健康的なイメージのカーリング娘はCMキャラクターにうってつけなのです。特定のマネジメント会社と契約をしていない今なら、ギャラもそれほど高くならないはずで、起用したがっている企業がいくつもある。チームプレーで銅メダルを勝ち取ったというストーリーは、CMに応用しやすいという理由もあります。商品の宣伝だけでなく、企業のイメージ広告にも使いやすいですからね。現在、出演しているJALのCMも大好評で、かつて『なでしこジャパン』がやっていたようなCMは、すべてカーリング娘に取って代わられる勢いです」

【日刊ゲンダイ 2018.2.26.】

出典:Twitter(@gorin)

カーリング女子のここまでのメディアの盛り上げ具合から見える、「アベ介入」の懸念と危険!

オリンピックで活躍した選手が今日もニュースにワイドショーに引っ張りだこの状態だわ!
確かに、メダルを獲得するほどの活躍はとってもスゴイものだけど、さすがにちょっと加熱しすぎている感じもするわね…!

なんせ、今国会でも嘘と捏造まみれの内情が次々バレてきている安倍政権にとっても、マスコミがオリンピックを盛り上げれば盛り上げるほど、最高の「不正隠し」になるからね。
これというのも、マスコミに多大な影響力を持つ安倍政権の意図が大きく介在しているのは否めないし、確かに、特にカーリングの女子選手などは、まさに企業にとっては最高のCMキャラクターになり得るほどの魅力を持っている。

チームの精神的支柱である本橋麻里選手による、チームの立ち上げからメダル獲得への苦難の道のりも、多くの人々の共感を得るものだし、いわば、こちらは正真正銘の「地元(北海道北見市)の人々の温かさと勝利を得るための努力が生んだ栄光」といってもいいだろう。

それって、言ってみれば「下町ボブスレー」と見事なまでの好対照よね!
かたや、「下町」の”偽装”と他国ヘイトを繰り返してまでの「日本スゴイ」のプロパガンダを目的とした、巨大企業も大量にスポンサードしていた中での「安倍プロジェクト」だったのに対して、カーリングの方は、本当の意味での「地元の人々の頑張りと地道な努力の結晶」よね!

こうなると、今度は、カーリングの世界に安倍一派が”寄生”し始め、下町ボブスレーのようにどんどんおかしな方向に歪められていってしまう恐れが生じてくる。
ここまで、とてもいい感じで「純粋な目的」の下に選手や支援者が繋がりながら、着実に実力を付け、多くの人々の共感と感動を呼んできただけに、これが徐々に下町ボブスレーのようになってしまわないかが、個人的にはとても心配しているよ。

た、確かに、手段を選ばずに何でも食いついて利用していく安倍政権だったら「やりかねない話」だわ!
純粋にここまで頑張ってきたカーリングの選手たちが、潤沢なお金を与えられながら「日本スゴイスゴイ」の洗脳工作に利用されて、まっさらな人々の繋がりや思いが日本会議勢力のヘイトやレイシズムに冒されていってしまう危険性は大いにありそうだわ。

どうやらマスコミは、すでにグダグダになっている下町ボブスレーからそそくさと鞍替えし、カーリングの方にくっつき始めている様子が見られるので、どうかカーリングの選手や支援者の人々は、この先のおかしな連中の誘惑や魔の手にはくれぐれも乗ってしまわないように、くれぐれも気をつけてもらいたいところだね。

おススメ記事&広告

 
Pocket