【いいね!】アップル、西日本豪雨で被害を受けた製品の「無償修理」を発表!個人利用者のみが対象で9月末日まで受付!

Pocket

どんなにゅーす?

アップルが、西日本豪雨の被害によって故障した製品の無償配送修理を受け付けることを発表した。

・対象となる製品は、Mac、iPhone、Apple Watch、iPad、iPod、Apple製ディスプレイ(アクセサリ類、Beats などは除く)で、企業や販売店などを除く個人利用者のみ対応可能2018年9月末日まで受け付けており、アップル社のサポート (0120-27753-5) に電話することで申し込みが可能だという。

平成 30 年 7 月豪雨による被災者向け特別修理サービスのご案内

このお知らせについて:このページに掲載されている内容は、すべて発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。

このたびの災害により被害をお受けになった皆様に、心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈りいたします。

今回の災害で被害を受けた Apple 製品をお使いになっている一般消費者のお客様に対し、修理可能な製品につきましては無償で配送修理サービスを実施いたします。ご利用の際は、Apple サポート (0120-27753-5) へお電話の上、お申し込みいただきますようお願い申し上げます (オンラインでは受け付けておりません)。

対象製品:平成 30 年 7 月豪雨により直接的な被害を受けた修理可能な Mac、iPhone、Apple Watch、iPad、iPod、および Apple 製ディスプレイ (アクセサリ類、Beats などは除く)。

対象のお客様:平成 30 年 7 月豪雨による災害にかかる災害救助法の適用市町村にお住まいで、被災された一般消費者のお客様 (なお、Apple 製品をお使いの販売店や業者など、個人消費者以外の方は対象外となります)。災害救助法の適用市町村については、内閣府の防災情報のページをご覧ください。

修理方針:このたびの災害により直接的な被害を受けた故障については、修理が可能な限り対応させていただきます。なお、修理お申し込みの際には、お客様を確認させていただくための証明書のご提示をお願いする場合があります。その他については通常の Apple 修理規定にそって対応いたします。

受付期間:2018 年 9 月末日まで

配送修理サービスに関する重要なお知らせ:地域によっては宅配会社による集荷·配送サービスが一部停止しています。また、集荷·配送可能な地域でも時間通りに集荷·配送ができなかったり、集荷·配送までに通常より時間を要する場合があります。ご不便をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

【Apple Inc.】

 

ネット上ではアップルの優しく太っ腹な対応に称賛の声が続々!

出典:DADDO

アップルが、西日本豪雨で被害を受けた製品について、個人での使用者に限り、無償で修理を受け付けることを発表しました。
これは、企業の姿勢としては見習うべき部分も多い、素晴らしい対応かと思います。

今や、日常生活においてPCやスマホはなくてはならないものになっているし、これらから得られるインターネット上の様々な情報は、今や生きていく上で非常に重要なツールになってきているからね。

家や家財道具も深刻な被害を受けた上に、PCやスマホまで壊れてしまった被災者にとっては、本当に有り難い対応だと思うし、本来「社会や人々に貢献する使命」を持っている企業としての”あるべき姿”として、是非ともその他の企業も見習ってもらいたいところだ。

9月末日までの受付とのことですので、もし、被災者の方の中で今回の修理対象に当てはまる場合、お早めにサポートにお電話することをオススメしたいと思います。

Pocket

 

おススメ記事&広告